【信じる者は誰もいない…緊迫の予告編が解禁】誘拐犯との壮絶な死闘を描いたサスペンスホラー『パーキングエリア』がディズニープラスで独占配信中

【信じる者は誰もいない…緊迫の予告編が解禁】誘拐犯との壮絶な死闘を描いたサスペンスホラー『パーキングエリア』がディズニープラスで独占配信中

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」のスターで、誘拐犯との壮絶な死闘を描いた、テイラー・アダムスによる同名小説が原作のサスペンスホラー『パーキングエリア』を見放題で独占配信しています。

『パーキングエリア』© 2022 20th Century Studios
ディズニープラスで2月25日より見放題初独占配信開始

配信に先駆け、キービジュアルと予告編を解禁しました。

見知らぬ人のために、どこまでできるのか?恐怖のカウントダウンが今、始まる―

本作の元になったのは、テレビ業界出身のテイラー・アダムスが手掛けた小説『パーキングエリア』。

2017年に発表され、日本でも手に汗握る一気読みのサスペンスとして人気を博している注目の作品だ。本作のプロデューサーは、アメリカ製作者組合
(PGA)賞の受賞経験もあるスコット・フランク、監督はダミアン・パワーが務めました。


ハバナ・ローズ・リューは長編映画初の主役として、主人公の大学生ダービー・ソーンを演じる他、『ファルコン&ウィンターソルジャー』出演のダニー・ラミレスを始め、デビッド・リスダール、ミラ・ハリス、デニス・ヘイズバートらが出演しています。

ーSTORYー
真冬の夜、女子大生のダービー・ソーンはガンで入院中の母親の容態急変の知らせを受けて車を走らせるが、休憩のために立ち寄った高速道路のパーキングエリアで吹雪のため、その場に居合わせた先客と共に立ち往生してしまう。

そこで偶然、一台の車に誘拐された子供が隠されているのを発見するが、事態はさらに悪化。

誘拐された子供を助けようとするが、生死に関わる状況に置かれ、誘拐犯に立ち向かうが― 。


解禁となった予告編では、姿が見えぬ恐怖のたたみ掛け、そして、緊迫の展開の連続に息もつかせぬ映像となっています。

ダービーが母親のもとに向かう場面から始まり、嵐のなかパーキングエリアに避難を余儀なくされ、すでに避難していた4人の人物たちと出会う。

そんななか、パーキングエリアに止まる車の中から子どもの叫び声が…。

ダービーが4人に疑いの目を向けるなか、謎の男の5秒カウントダウンとともに、犯人と対峙し、子どもと一緒に逃げる様子が映し出されている。

果たして、子どもの誘拐犯は一体誰なのか?信じられる者がいない中、見知らぬ相手を助けることはできるのか?

『パーキングエリア』は、ディズニープラスのスターにて 2月25 日(金)より見放題初独占配信開始。

ぜひ、ご家族一緒にハラハラ、ドキドキの展開を一緒にご覧下さい!

■ディズニープラスとは:

© 2022 Disney and its related entities

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も充実しています。

ここでしか見られないオリジナル作品も続々登場します。※一部個別課金あり。
公式サイト:https://www.disneyplus.com/ja-jp
公式 Twitter:@DisneyPlusJP 公式 Instagram:@disneyplusjp 公式 facebook:@DisneyPlusJP

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中