【衝撃の話題作!/この村に、喰われる――土着信仰を題材にしたセンセーショナルな内容のヴィレッジ・サイコスリラー】柳楽優弥主演「ガンニバル」ディズニープラスで独占配信中!

「……この村では、人が喰われているらしい」。

「この村は何かがおかしい――」

ある重大な事件を起こしてしまった一人の警察官阿川大悟は、人里離れた「供花村」に妻の有希と幼いひとり娘のましろとともに引っ越して来る。

温かい村人たちとのふれ合いや新しい環境での仕事に新鮮さを覚えながらも、ある事件が起きたことにより、供花村のおそろしい噂の真相を探っていく。

大悟はやがて警察官としての信念を持ちながら、村のタブーに切り込みながらも、閉鎖的な村社会やルールが通用しない村に魅了されていく。

ディズニープラス「スター」にて独占配信中 © 2023 Disney

現在、動画配信サービス「ディズニープラス」で配信中の「ガンニバル」は二宮正明の同名コミックをドラマ化した作品で、主人公・阿川大悟(主演:柳楽優弥)を取り巻く村の住人とともに「人喰い」とはなんなのか・・を探っていくヴィレッジ・サイコスリラー。

ディズニープラス「スター」にて独占配信中 © 2023 Disney

ディズニープラスと日本のトップクリエイターが“禁忌”に挑んだドラマシリーズ超大作が全世界を震撼させる。

メガホンを執ったのは、初長編のインディーズ映画『岬の兄妹』でかつて助監督として師事したポン・ジュノに絶賛され、商業映画デビューを飾った犯罪サスペンス『さがす』でも類いまれな鬼才ぶりを発揮した片山慎三監督。

ディズニープラス「スター」にて独占配信中 © 2023 Disney

『ドライブ・マイ・カー』で濱口竜介監督とともに第74回カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞した大江崇允が脚本を手がけ、同作で米アカデミー賞国際長編映画賞を射止めた山本晃久と『闇金ウシジマくん』シリーズなどのヒットメイカー岩倉達哉がプロデューサーを務める。

供花村を支配する後藤家の中心的存在で大悟の敵か味方かもわからない恵介にマイケル・マン監督がエグゼクティブ・プロデューサーを務めたドラ
マ・シリーズ「TOKYO VICE」が記憶に新しい笠松将が扮している。

ディズニープラス「スター」にて独占配信中 © 2023 Disney

加えて、倍賞美津子や中村梅雀、高杉真宙、杉田雷麟、山下リオらのベテランと若手のキャストがそれぞれ秘密や葛藤を抱えたキャラクターを演じ、善と悪に色分けできない人間の深遠な本質を突きつけてくる。

ディズニープラス「スター」にて独占配信中 © 2023 Disney

物語がどんどん進んで行く中で、村を支配する後藤家一族や友好的だがどこか不気味な村人たち…すべてに疑心暗鬼になり、、やがて正義感の強い大悟自身も狂気の淵へと追い詰められていく。

もうひとつ注目したいのが、美しい映像美。

観る者すべてをこの世のルールやモラルが一切通用しない閉鎖的な村社会
の闇へと誘い、あらゆる価値観を根底から覆すヴィレッジ・サイコスリラーの世界へようこそ。

ディズニープラスで配信中。

■作品タイトル:『ガンニバル』
■原作:『ガンニバル』二宮正明(日本文芸社刊)
■配信:ディズニープラス「スター」で独占配信中
■監督:片山慎三、川井隼人 ■脚本:大江崇允 ■プロデューサー:山本晃久、岩倉達哉
■出演:柳楽優弥 笠松将 吉岡里帆 北香那 杉田雷麟 志水心音 中村祐太郎 吉原光夫 六角精児 酒向芳 中村梅雀 倍賞美津子

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中