【-11/25㈮~11/27㈰開催-東京コミコン2022】東京コミコン2022のアンバサダーにEXILEのAKIRA氏が就任!さらに東京コミコン 2022 の当日券の発売も決定!

株式会社東京コミックコンベンションは、11月25日(金)~11月27日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催する「東京コミコン2022」の新たな来日セレブ情報と、セレブチケットの発売情報と公式アンバサダーを発表しました。

■ 東京コミックコンベンション2022(東京コミコン2022)開催について

日程:2022年11月25日㈮~27日㈰(3日間)

場所:千葉県 幕張メッセ にて

一般入場券料金(税込):大人 4,400円 / 中高生 2,500円 ※1人合計4枚まで 主催者物販エリアファスト券料金(税込):大人4,400円 / 中高生 2,500円 ※1人合計1枚まで

2016年の第1回から毎年海外の有名俳優や著名アーティストとのコミュニケーション、映画で使用されたプロップ(小道具)の展示・撮影、コスプレイヤー同士の交流の場などを設け、ポップ・カルチャーの祭典として熱狂と感動を積み上げてきた東京コミコン。

過去には、東京コミコンの永久名誉親善大使スタン・リー氏(故)やクリス・ヘムズワース氏、トム・ヒドルストン氏、ジュード・ロウ氏、そしてオーランド・ブルーム氏など豪華セレブゲストが集結し、東京コミコンを盛り上げました。

開催にあたり、東京コミコン2022 がすべきことを改めて考え、今年のテーマは「CONNECT」 ~ 新しいつながりの場 ~ 。

多様な文化のクロスオーバーが実現し、様々な個性が集まり、そして新しい発見が生まれていく「場」の創造が必要です。

今年は、音楽業界を筆頭にエンタメ業界やスポーツ業界、展示会などイベント業界全体が復活の兆しを見せています。

東京コミコンも状況に萎縮することなく、前に進んで行き、新しい東京コミコンを体感することで色々なつながりや発見を実感し表現していきます。

なかでも今年初参加となる「atmos(アトモス)」は、スニーカーを中心とするショップでストリートカルチャーを牽引してきていますが、『atmos mania(アトモスマニア)』として東京コミコン2022のオフィシャルグッズエリアに初出展します。

★東京コミコン2022のアンバサダーがついに決定!

過去最大規模で開催される今注目の東京コミコン2022のアンバサダーに、
パフォーマーや俳優として活躍する大人気ダンス&ボーカルグループ EXILE のAKIRA 氏が就任!

東京コミコン2022開催期間中の11/25(金)と11/27(日)に参加し、アンバサダーとしてセレブを迎え入れ、そしてステージでの登壇も予定しています。

AKIRA氏


AKIRA 氏は、EXILE TRIBE のリーダーとして EXILEやEXILE TRIBE を牽引し、パフォーマーとしてだけでなく、数々の映画やドラマ、舞台、声優など様々な分野でも活躍しています。

2011年の NHK 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」では豊臣秀勝役として出演し、大ヒットドラマ「GTO」(2012年)では主人公の鬼塚英吉役も務めています。

さらに2009年の映画『ちゃんと伝える』では、日本映画批評家大賞新人賞を受賞。

2010年にはアンドリュー・ラウ監督作品『レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳』にてアジア映画デビューを果たし、2011年にはハリウッド映画監督ジョン・ウー監督作品レッドクリフを舞台化した『レッドクリフ -愛-』にて主演の周瑜を熱演。

2017年にはマーティン・スコセッシ監督のハリウッド作品『沈黙‐サイレンス‐』にも出演するなど、世界でも活躍する実力派俳優です。

近年では2019年1月には童謡100周年を記念して作られた映画『この道』で大森南朋と ダブル主演を果たし、更に今年の6月に公開された巨匠小泉監督の作品『峠 最後のサムライ』にも出演しています。

さらに、アンバサダーに就任された AKIRA さんからコメントが到着!
「今年のテーマは、「CONNECT」〜新しいつながりの場〜ということで、コロナ禍で失われた皆様との距離や時間、様々な大切なものをもう一度取り戻すべく、映画事業やアニメ事業、イベント事業、そして我々が携わっている音楽事業など、エンタメ業界全体が復活の兆しを見せています。

「東京コミコン」でも改めて完全復活をめざし、ご来場頂くお客様が心から楽しめる「夢の空間」をお届けしていきたいと言う皆様の熱い想いと共に、微力ながらではございますが、自分のフィルターを通して多くの方々に「東京コミコン」の素晴らしさと楽しさをお届けしていけたらと思います!

多様な文化のクロスオーバーが実現し、新しい発見が生まれていく今年の東京コミコンを楽しみにしております!!︎」

豪華来日ゲストに加えて豪華アンバサダーも参戦し、今年も益々の盛り上がりをみせる東京コミコン2022に是非ご注目ください!

AKIRA 氏 プロフィール
EXILE TRIBE のリーダーとして EXILEやEXILE TRIBE を牽引。パフォーマーとしての活動に加え、数々の映画やドラマ、舞台、声優など様々な分野で活躍。

2011年の NHK 大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」では豊臣秀勝役として出演し、大ヒットドラマ「GTO」(2012年)では主人公の鬼塚英吉役も務める。

2009年の映画『ちゃんと伝える』では日本映画批評家大賞新人賞を受賞。2010年中国公開のアンドリュー・ラウ監督作品『レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳』にてアジア映画デビュー。

2011年にはハリウッド映画監督ジョン・ウー監督作品レッドクリフを舞台化した『レッドクリフ -愛-』にて主演の周瑜を熱演。

2017年にはマーティン・スコセッシ監督のハリウッド作品『沈黙‐サイレンス‐』に出演、2019年1月には童謡100周年を記念して作られた映画『この道』で大森南朋とダブル主演を果たす。

更に今年の6月に公開された巨匠小泉監督の作品『峠 最後のサムライ』にも出演。


また、アーティストや役者として活躍するなか、2017年からはアジア人初となる Ralph Lauren アンバサダーに就任し、2018年と2019年の2年連続で最高峰ライン Purple Label の広告イメージモデル契約を結ぶ。

そして、2019年の秋冬シーズンのキャンペーンにおいては、ついにブランドのメインとなり、グローバルモデル、アンバサダーとして世界の顔となった。


世界で初めてアジア人の俳優・アーティストがラルフローレンというブランドを代表し、背負う事は歴史的快挙であると報じられた。

2020年には、Ralph Lauren Purple Label の創立25周年を記念した「パープル レーベル オードトワレ」のグローバルモデル、アンバサダーにも就任。


現在は、ミス・パリ・グループが運営する男のエステ「ダンディハウス」の新ブランドキャラクターや台湾の百貨店「新光三越」のキャンペーンイメージキャラクター、またスイスの高級腕時計ブランド「HUBLOT」台湾の PR アンバサダーにも就任しており、ワールドワイドに活躍の場を広げている。

★東京コミコン2022の入場券がいよいよ発売!
11月25日(金)~11月27日(日)の開催に向けて、8月5日(金)AM11:00より東京コミコン2022の各種入場券の発売中!

★東京コミコン2022の当日券が発売決定!
政府による新型コロナウイルスの水際対策の大幅緩和やライブハウス、イベントなどのガイドライン緩和の情勢をうけ、東京コミコンの感染対策方針を一部変更することといたしました。

日別で設けた会場来場者数の上限を緩和すること、そしてより多くの方が当日でも会場に来場できよう環境を整備することなどを目的に、「当日券」の販売を決定しました。

当日券の販売につきましては日毎の販売数を設けて運営を行ってまいりま
す。

詳しくは公式 WEB サイトならびにチケットぴあでのお知らせと案内をご確認ください。

なお、今後のコロナウイルスの感染状況によっては、予告なく当日券の発売決定を撤回する場合もあります。


【価格】大人:4,900円(税込) 中高生:3,000円(税込)
※前売り入場券よりも500円高く販売となります。
【券種内容】「一般入場券」(一般入場券導線から入場が可能な入場券)と同じ券種内容となります。

また、東京コミコン2022では、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から運営計画を見直し、「3DAY PASS」を取り止めました。

1日の来場者数の設計を改めて計画し、安心して来場頂けるように日毎の入場制限を予定しています。

現時点では、安心・安全な運営を計画するため、「当日券」の用意は予定していません。

来場の予定を頂いているお客様に関しては、前売り券の事前購入をお薦めしますので、ぜひお早めにお買い求めください。


また、今年は従来の【一般入場券】や【セレブチケット】をはじめとした例年のチケットに加え、主催者物販エリアに優先的に入場できる【主催者物販エリアファスト券】も発売!

東京コミコン2022の会場内にはオフィシャルグッズを販売する「主催者物販エリア」と、各企業による様々な展示やプロモーション等が行われる「プロモーションブース出展エリア」が作られます。

今回の【主催者物販エリアファスト券】を購入された方には、この「主催者物販エリア」に午前中に優先的に入場することができます!

ここでしか買えない限定グッズやレアアイテムなど、見逃せない商品を手に入れるチャンスです!
※チケット販売情報詳細に関しては、下記記載のご注意事項または公式 WEB サイトを必ずご確認下さいませ。
<公式サイト:チケット情報>https://tokyocomiccon.jp/ticket

★『X-MEN』シリーズなどで活躍するあの超人気俳優が来日決定!

ジェームズ・マカヴォイ氏

東京コミコンの期間中すべての日程で来場し、当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されています。
ジェームズ・マカヴォイ氏は、映画『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』タムナス役やアンジェリーナ・ジョリーとダブル主演を務めた『ウォンテッド』で一躍有名になり、その後は大ヒット映画『X-MEN』シリーズにて若きプロフェッサーX ことチャールズ・エグゼビア役を長きに渡り演じ、大人気俳優となりました。

その後も『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』で主演を務めるなど、数多くの人気作に出演しています。


数々の大ヒット作に出演し、日本国内でも非常に人気の高い実力派俳優のジェームズ・マカヴォイ氏をはじめ、東京コミコン2022にはこれまでに発表した数多くのセレブが来日予定となっております!この貴重な機会をお見逃しなく!

★ジェームズ・マカヴォイ氏のセレブチケットが発売決定!
本日来日が発表となったジェームズ・マカヴォイ氏の“セレブチケット”が発売!10月27日(木)AM10:00より、チケットぴあ及びハリコンサイトの両サイトにて発売開始となります。

購入方法や各種チケット料金などの詳細情報に関しては、東京コミコン2022公式 WEB サイトにてご確認ください。

そして、今年のセレブエリアでは新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のガイドラインに沿った運営体制を実施予定としており、セレブエリア(来日セレブとの写真撮影・サイン会を行うエリア)に入場される際には、「3回目のワクチン接種証明書」または「陰性証明書」(11月22日0時以降の陰性証明)のどちらかが必須となります。(※小学生以下は免除となります。)詳しくは東京コミコン2022公式 WEB サイト及び、下記をご確認ください。

デジタル庁アプリ:https://www.digital.go.jp/policies/vaccinecert/
陰性証明書:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html

★『アベンジャーズ』シリーズと『スター・ウォーズ』シリーズから、あの超人気俳優が来日決定!


東京コミコン2022の新たな来日セレブとして、『アベンジャーズ』シリーズのホークアイことクリント・バートン役で有名なジェレミー・レナー氏と『スター・ウォーズ』シリーズのダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカー役で有名なヘイデン・クリステンセン氏の来日が決定!


ジェレミー・レナー氏は、11月26日(土)と27日(日)の2日間来場し、ヘイデン・クリステンセン氏は、東京コミコンの期間中すべての日程で来場します。
当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されています。

ジェレミー・レナー氏は『アベンジャーズ』シリーズで長きに渡りホークアイ役として活躍し、2021年にはジェレミー・レナー主演のドラマ『ホークアイ』も制作されました。


さらに、『ミッション:インポッシブル』シリーズや『ボーン・レガシー』などの話題作に次々と出演し、またこれまでにアカデミー賞主演男優賞、助演男優賞やゴールデン・グローブ賞助演男優賞などでノミネートされるなど、実力派の俳優でもあります。


過去に開催された東京コミコンでも2回来日しており、今回が3回目の参加となります。

ヘイデン・クリステンセン氏は、あの大ヒットSF超大作『スター・ウォーズ』シリーズにて、シリーズの顔ともいえるダース・ベイダー/アナキン・スカイウォーカー役を演じ、世界中で一躍有名となりました。


今年配信開始となった同シリーズのドラマ「オビ=ワン・ケノービ」でもダース・ベイダー役として出演している他、映画『ジャンパー』などの人気作にも出演しています。
東京コミコンへの参加は初となります。

★ジェレミー・レナー氏とヘイデン・クリステンセン氏のセレブチケットが発売決定!
本日来日が発表となったジェレミー・レナー氏とヘイデン・クリステンセン氏の“セレブチケット”が発売!
10月20日(木)AM10:00より、チケットぴあ及びハリコンサイトの両サイトにて発売開始となります。


購入方法や各種チケット料金などの詳細情報に関しては、東京コミコン2022公式WEBサイトにてご確認ください。

★来日セレブに『スター・ウォーズ』と『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のあの二人が決定!

©2022 MARVEL© & ™ Lucasfilm Ltd.


東京コミコン2022の来日セレブ第2弾として、『スター・ウォーズ』シリーズの C-3PO 役で有名なアンソニー・ダニエルズ氏と『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのドク役や『アダムス・ファミリー』シリーズのフェスター役で有名なクリストファー・ロイド氏の来日が決定!期間中すべての日程で来場し、当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されています。

アンソニー・ダニエルズ氏はイギリスの俳優で、あの大ヒットSF 超大作『スター・ウォーズ』シリーズにて長年C-3PO役を務めたことでも有名です。

1977年に全米公開となった『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』から始まり、2019年に公開された『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』まで、唯一全ての映画シリーズに出演しているレジェンドです。

最近でもドラマ『オビ=ワン・ケノービ』に同じく C-3PO 役で1エピソード出演し、世界中のファンの間で話題となりました。

そして、クリストファー・ロイド氏は大ヒット映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのドク役や、あの『アダムス・ファミリー』シリーズのフェスター役でも有名なアメリカの俳優です。

また、『ロジャー・ラビット』等の人気作にも出演しており、こちらも世界中で人気のレジェンドです。

さらにドラマ『マンダロリアン』シーズン3への出演の噂もあり、今後の活躍も注目されています。
SF 映画の金字塔である『スター・ウォーズ』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の2大レジェンドが来日するこの機会をお見逃しなく!
※セレブエリアでの写真撮影会およびサイン会に参加するための詳細情報は後日発表となります。

※ポム・クレメンティエフ氏来日キャンセルのお知らせ※

11月25日(金)~11月27日(日)の期間中に参加予定となっておりましたポム・クレメンティエフ氏ですが、新作映画撮影のため、来日および東京コミコン2022への参加が急遽キャンセルとなりました。

また、既に販売しております[ポム・クレメンティエフ氏のセレブチケット]、並びに[ポム・クレメンティエフ氏&カレン・ギラン氏のダブルショットのチケット]の対応につきましては、公式サイトにて詳細をご確認頂けますと幸いです。

なお、ポム・クレメンティエフ氏からは「来年開催予定の大阪コミコン2023には参加したい」とのコメントが届いておりますので、是非ご期待くださいませ。

【セレブチケット発売日程一覧】

■大好評発売中
<通常のセレブチケット>
カレン・ギラン氏
アンソニー・ダニエルズ氏
クリストファー・ロイド氏
ジョセフ・クイン氏
ジェイミー・キャンベル・バウアー氏
ジェレミー・レナー氏
ヘイデン・クリステンセン氏
<ダブルショット>
・ジョセフ・クイン氏&ジェイミー・キャンベル・バウアー氏

■10 月 27 日(木)AM10:00 発売開始
<通常のセレブチケット>
イアン・マクダーミド氏
アンディ・サーキス氏
ダニエル・ローガン氏
ジェームズ・マカヴォイ氏
<ダブルショット>
・イアン・マクダーミド氏&ヘイデン・クリステンセン氏

★マーベルとスター・ウォーズのポップアップストア、そしてあBAPE®(ベイプ)の出展が決定!

※イメージ:2019 年開催時の主催者物販の模様です

©2022 MARVEL© & ™ Lucasfilm Ltd.

今年の東京コミコンでは、2019年以来3年ぶりのリアル出展となるウォル
ト・ディズニー・ジャパン株式会社の「MARVEL POP UP STORE/TCC2022」「STAR WARS POP UP STORE/TCC2022」が、主催者物販エリアに登場!


※ブース概要※
今年は2019年よりもエリアを拡大し、マーベルやスター・ウォーズの大人
気グッズを数多く取り扱い予定!
「ムービー・マスターピース」を筆頭とした高クオリティーなホットトイズ
製品をはじめ、全国4店舗展開中の「MARVEL STORE by Small Planet」に
て販売中の製品など、先行発売アイテム含め多数ラインナップ予定です。
詳細については後日の発表となりますので、乞うご期待ください!

さらに今年は、あの大人気ファッションブランド BAPE®(ベイプ)の出典も決定!


※ブース概要※
ファッションだけではなく、多くのカルチャーとタッグを組みさまざまなプロダクトを世に輩出している「BAPE®」こと「A BATHING APE®」が11月25日(金)~11月27日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催する「東京コミックコンベンション2022」(主催者物販エリア)に初出店。
「A BATHING APE®」の TOY ライン「BAPE PLAYTM」ブースにぜひご期待ください!

いずれのストアも主催者物販エリアでの出展予定となり、さらにこちらのエリアは、【主催者物販エリアファスト券】を購入された方は午前中の時間帯に優先的にエリア内入場することができます。(※12時以降は「一般
入場券」をお持ちの方も主催者物販エリアの待機列への整列及びエリア内への入場が可能となります。)


今回新たに発表されたマーベル/スター・ウォーズや BAPE®(ベイプ)をはじめ、これまでに発表されているアトモスやプライム1スタジオのグッズなど、見逃せない商品を手に入れるチャンスですので是非ご注目下さい!

今後の情報につきましても、決定次第随時ご案内させていただきます。また、開催に向けて公式 WEB サイトも最新情報を順次アップデートしていきます。

東京コミコン2022公式 WEB サイト https://tokyocomiccon.jp/

2016年の第1回から毎年海外の有名俳優や著名アーティストとのコミュニケーション、映画で使用されたプロップ(小道具)の展示・撮影、コスプレイヤー同士の交流の場などを設け、ポップ・カルチャーの祭典として熱狂と感動を積み上げてきた東京コミコン。

過去には、東京コミコンの永久名誉親善大使スタン・リー氏(故)やクリス・ヘムズワース氏、トム・ヒドルストン氏、ジュード・ロウ氏、そしてオーランド・ブルーム氏など豪華セレブゲストが集結し、東京コミコンを盛り上げました。

開催にあたり、東京コミコン2022 がすべきことを改めて考え、今年のテーマは「CONNECT」 ~ 新しいつながりの場 ~ 。

多様な文化のクロスオーバーが実現し、様々な個性が集まり、そして新しい発見が生まれていく「場」の創造が必要です。

今年は、音楽業界を筆頭にエンタメ業界やスポーツ業界、展示会などイベント業界全体が復活の兆しを見せています。

東京コミコンも状況に萎縮することなく、前に進んで行き、新しい東京コミコンを体感することで色々なつながりや発見を実感し表現していきます。

なかでも今年初参加となる「atmos(アトモス)」は、スニーカーを中心とするショップでストリートカルチャーを牽引してきていますが、『atmos mania(アトモスマニア)』として東京コミコン2022のオフィシャルグッズエリアに初出展します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中