【どこでも誰とでもお祝いを共有出来る】 お祝いパーティー特化型メタバース空間「ViRTH [ヴァース]」11月7日(月)よりβ版提供を開始

人生を楽しむきっかけをテクノロジーを用いてアシストする、日本発のウェルビーイング事業を展開する株式会社iUMは、11月7日(月)よりお祝い特化型メタバース空間提供サービス「ViRTH(ヴァース)」のβ版を提供開始します。

また、ローンチに伴い10月24日(月)午前0時より、ティザーサイト内にてダイジェストムービーを公開しています。

ViRTHティザーサイト: https://virth.jp
ViRTHダイジェストムービー:https://youtu.be/lbu42tCBzrU

  • お祝い特化型メタバース「ViRTH」開発背景/目的

ViRTHは、VRならではの感動的な演出にあふれるイベントやみんなで盛り上がれるゲーム、リッチに飾り付けられた街並みなど全てのコンテンツや演出がセレブレート(お祝い・パーティー)に特化したメタバース空間。

誰もが自己肯定感を持ち、互いに共鳴しながら生きていける社会の実現を目指すiUMが現代のテクノロジーの進展やwithコロナ時代において希薄化傾向にある「人とのつながり」を取り戻すため、どこでも誰とでもお祝いができる本サービスを開発しました。


ViRTHはユーザー一人ひとりがオリジナルのお祝いパーティーを演出、他のユーザーとともにVRだからこそできるパーティーを作り上げていくことによって誕生日や結婚祝い、送別会といったかけがえのないお祝いの時間をより素敵な時間にアップグレード、未だかつてない“お祝い体験”を提供します。


β版では「ご縁」に代表されるように繋がり文化と親和性の高い「日本」の、中でも「浅草」の街並みを中心に楽しめ、海外ユーザーの方もメタバース空間上で再現された「日本」を疑似体験することが出来ます。

お祝い特化型メタバース「ViRTH」サービス特徴

CELEBRATION
とにかく盛り上がる、アイデアが満載!
パーティーイベント
感動的でエンタメ性に富んだ、VRならではの特別な体験の共有が可能です。
●アクティベーション
シンプルで直感的。誰もが楽しめる、オリジナルミニゲームを楽しむことができます。
アクション&エモーション
参加者同士のコミュニケーションで、パーティーがさらに盛り上がります。

【CUSTOMIZATION】
変幻自在にアレンジして、オリジナルに楽しもう!
●会場デコレーション


パーティー当日1週間前から、メインゲスト以外の参加者全員が街のデコレーションをすることができます。オリジナルクリエーションで、メインゲストに感動と驚きを。


●オリジナルアバター


かわいらしいデフォルトアバターのテクスチャーと色の掛け合わせでお気に入りのアバターを作成可能です。

【JAPANESE STYLE】日本ならではの文化を味わおう!
●街並み
伝統美の街「浅草」を舞台に、完全貸し切りパーティーが開催可能です。


●各種演出
装飾やミニゲームなど、日本古来の遊びや文化、芸術などを現代風に再解釈した演出を味わえます。

【MULTI ACCESS】
いつでも、どこでも、だれとでも!
●マルチデバイス対応
Meta Quest2、SP、PC対応。環境を選ばず、気軽に参加できます。


●Meta Quest2レンタルサービス
ヘッドセット未経験の方でも、没入感をフルに体験したい方のために、1週間レンタルが可能です。

デフォルトアバター

「ViRTH」内では「誕生」を想起させる、卵のようなかわいいデフォルトアバターを活用できます。
色とテクスチャーは合計60パターンからセレクトすることができ、アバター目線でメタバース空間内を自由自在に動き回ることができます。


今後はオリジナルスキンの提供により、自由に格好をカスタマイズし、おしゃれを楽しむことも。

ナビゲーター

かわいいクマのナビゲーターキャラクター「メタビィ(meta B)」が、会の説明や進行の盛り上げをしてくれます。

パーティー開催までの流れ―

1.ホストは日時を設定し、メインゲスト、ゲストそれぞれにオンライン招待状を送ります。


2.プランは、あらかじめ用意されたコンテンツを選ぶだけ。
 時間の設定をして、オリジナルのパーティプランの作成が可能です。


3.参加方法はMeta Quest 2でもPC(Windows)でもスマホ(iOS、Android)でも自由。
Meta Quest2のレンタルサービスも利用可能です。


4.ホスト、およびゲストは、パーティーより前に、会場全体に飾り付けが可能。
自分たちも楽しみながら、メインゲストにサプライズを。


5.いよいよパーティースタート!パーティーの途中に、かわいいクマも顔を出します。


6.直感的で誰もが楽しめるミニゲームで、メインゲストもゲストも盛り上がること間違いなし!
  ※β版では「パイ斬りゲーム“入刀”」が楽しめます。


7.VRならではの感動的なセレブレート演出が満載!
 メインゲストはもちろん、参加者全員が忘れられない体験に。

企業・自治体とのタイアップについて

ViRTHでは、「ユーザーをお祝いする/ユーザーへのギフト」という観点で、ユーザーの“Wants“に寄り添う、これまでにない新しい接点でのコミュニケーション・プロモーション活動が可能となります。

また予算に応じてワールド内の空間や演出等、様々なタイアップが実現できます。

ViRTHでは、企業のプロダクトやサービス、地方自治体との協働で、本メタバース事業の拡充を目指していくため、β版ローンチよりメディア(掲載費)は無料でタイアップを実施します。

<具体的タイアップメニュー例

① 会場空間タイアップ
会場となる街全体からイベントやミニゲームといった空間コンテンツを企業・自治体オリジナルにカスタマイズが可能です。

② セレブレートコンテンツタイアップ
会場デコレーションアイテムやくじら、祝花(フラワースタンド)など、お祝いに欠かせない1アイテムをカスタマイズし、企業・自治体からのお祝いを。
※β版ローンチ時よりタクシー広告GROWTHの新コーナー「HEADLIGHT」とタイアップしたラッピングタクシーが会場を走行します。

③ アバタータイアップ
デフォルトアバターのオリジナルスキンや、アバター自体の開発をアクションやエモーションも含めて
企業・自治体オリジナルとしてタイアップ可能です。

出稿に関するお問い合わせ先

・株式会社iUM  ViRTH事業担当
https://www.ium.co.jp/contact.html

ViRTHアプリ概要

・サービスサイト:https://virth.jp/
・サービス提供開始日:2022年11月7日(月)〜
・使用端末:Meta Quest 2、PC(Windows)、スマートフォン(iOS、Android)
・ダウンロード方法:iOSアプリストア、Androidアプリストア、Meta Questストア

事業代表プロフィール

株式会社iUM 代表取締役 藤川 大詩

大手広告代理店に入社後、制作プロダクション取締役を経て、2013年にクリエイティブエージェンシーであるkiCk inc. を創業。

2021年には事業分社化し、ホールディングス会社であるFLAGS HOLDINGS Ltd.及びiUM inc.を設立。

【代表からのコメント】
私たちiUM(アイム)は、「ダイバーシティ&インクルージョン社会の実現」に向けて、国境、人種、言語関係なく、地球上の生活者一人ひとりが、自分らしく自分の人生を楽しめる世界に寄与したいと考え事業、サービスを開発・展開しています。

個人が人生を楽しむために、他者との関わり合いはとても重要なファクターのひとつです。

現代のテクノロジーの進展やwithコロナの現代において希薄化傾向にある「人とのつながり」を取り戻すためにテクノロジーを活用していく。本サービス「ViRTH」も、この思いから誕生したサービスとなります。

また、日本人は古来から他者との関わりの中に幸せを見出してきた人間性を持っています。

私たちは今後この共鳴型ウェルビーイング(Harmonic Well-Being)の在り方が、日本のみならず世界においても重要であると考え、グローバルを視野に入れたサービス展開をおこなっていきます。


本事業「ViRTH」においても、今回ローンチしたβ版でユーザーの声、そして企業・自治体との共創を基盤に、各種コンテンツの拡充や、サービス領域の拡張を目指し、並行してグローバル展開を模索していきます。

iUM会社について

株式会社iUMは、人生を楽しむきっかけをテクノロジーを用いてアシストする、日本発のウェルビーイング事業を展開しています。

私たちは、心身と社会的な健康と幸福を意味するウェルビーイングの中でも自助・互助・共助の価値に通じる日本発のウェルビーイングとして「ハーモニック・ウェルビーイング」を掲げ、「PERSONAL=自分自身を受容れ楽しむ」、「RELATIONAL=互いに感謝し讃え合う」、「SOCIAL=互いに尊重し響き合う」、それぞれをアシストするプロダクト(サービス)をお届けしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中