【応募は、10/24㈪23:59まで】Mieleで創る和食が愉しめるRiedel×Mieleのコラボレーションイベント「Riedel Sake Glass テイスティング @Miele」を11/2㈬と11/11日㈮に開催

ミーレ・ジャパンは、設立30周年を記念してワインだけでなく日本酒に着目したグラスも取り扱うオーストリアの名門ワイングラスブランド『Riedel(リーデル)』とのコラボレーションイベントをMiele Experience Center 表参道にて11月2日(水)と11日(金)の2日間限定で開催します。


イベントでは、リーデル・ジャパンのブランド・アンバサダー/シニア グラス・エデュケイターでもある庄司大輔氏をゲストに迎え、Sake Glass テイスティングセミナーを実施。

『Riedel』のワイングラス開発のノウハウを活かし、多くの蔵元の協力により開発した「大吟醸」グラスと「純米」グラスでタイプ別の日本酒を堪能できます。

さらに、日本酒の味わいごとに「なぜそのお酒には、このグラス形状なのか」の理由を詳しく説明。

Sake Glass テイスティングセミナーの後には、「フードペアリング」を実施し、Mieleオーブンでつくる和食とともに日本酒のペアリングを体験できる貴重なイベント。

特別な日を彩る料理だけではなく、ふだんのお料理や和食にも活用できるオーブンの魅力、Mieleならではの機能を紹介します。

出来上がったお料理と日本酒の相性を考えるヒントを実体験できる時間をお届けします。

さらに、高品質で繊細な脚付きグラスも問題なく洗浄できるMieleの食器洗い機の機能も紹介。

RiedelとMieleは戦略的グローバルパートナーシップを提携しており、リーデル家11代目当主マキシミリアン・リーデルもMieleの食器洗い機であれば、手洗いよりもグラスを最適に洗浄できると推奨。

Riedelのグラスは繊細なハンドメイドグラスを含めMieleの食器洗い機で洗浄可能*です。


手洗いでグラスを割ってしまうことも無く、食器洗い機で洗浄サイクルを何回も繰り返した後でも、新品のような輝きを保ちます。


*金箔加工、クリスタルストーン、表面加工等を施したものは食器洗い機はご利用できません。

【Riedel Sake Glass テイスティング @Miele 実施内容】
■開催日時    :第1回 11月2日(水)   18:30 – 20:00 (受付 18:15)
                  第2回 11月11日(金)   18:30 – 20:00 (受付 18:15)
■開催場所    :Miele Experience Center 表参道(東京都港区南青山4丁目23−8)
■応募期間    :10月13日(木)~ 2022年10月24日(月)23:59※当選連絡は25日(火)頃より順次予定。
■応募ページ   :イベントページ(https://life.miele.co.jp/lp/riedel_miele_cp)より応募してください。※定員15名様の完全予約制にて案内します。
■参加費     :4,000円※事前オンラインクレジットカード決済にて参加日の3日前までにお支払いください。(当選者のみなさまにのみ別途連絡します。)
           ※Riedel エクストリーム シリーズ「純米」グラスとオリジナルエコバックの特別ギフト付き。
■応募条件    :応募条件:Mieleニュースレター購読登録
           ※既に登録している方も申し込みいただけます。
■お問い合わせ先:event@miele.co.jp

RIEDEL(リーデル)

世界中のワイン愛好家が絶賛するオーストリアの名門ワイングラスブランド 『リーデル』は、オーストリアの偉大な作曲家モーツアルトが生まれた1756年に創業し、265年以上もの歴史を誇るワイングラスの老舗です。

同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいの印象が変わるという事に着目し、様々なブドウ品種の個性に合わせた機能的なグラスを豊富なバリエーションで生み出しています。

これらのグラスはリーデル独自で開発するのではなく、世界中のワイン生産者たちと共に納得のいくまで “ワークショップ”(テイスティング)を繰り返し、最適な形状を探し当てるというプロセスを経て決定されます。

リーデルグラスの魅力
「赤ワインは渋いから苦手」、「この白ワイン思ってたよりも酸っぱい・・・」、「日本酒はアルコールが強すぎて・・・」

その原因は、全てグラスのカタチにあるかもしれません。リーデルは、世界で初めて「ブドウ品種」別にグラス形状を開発しました。

ワインの風味は、その原料となるブドウ品種によって大きく変わります。

目の前のワインをバランスよく味わえ、「そのブドウ品種らしさ」を最も的確に感じることのできるグラスとして世界のワイン専門家やワイン愛好家から評価され続けています。(庄司氏)

リーデル・ジャパン
ブランド・アンバサダー/シニア グラス・エデュケイター
庄司 大輔氏

日本人初のリーデル シニア グラス・エデュケイターとして、20年以上全国でのグラス・テイスティングを担当。

現在は、シニア グラス・エデュケイターとして、次世代のテイスターを育成しながら、ブランドの普及に東奔西走している。2020年から、ブランド・アンバサダーに就任。

食器やグラスを優しくケアするMieleの食器洗い機

デリケートなワイングラスを食器洗い機で洗浄できるか不安な方も多いかもしれませんが、Mieleの食器洗い機では様々な独自機能により、グラスもケアをしながら優しく洗い上げることができます*。

ここでは、Miele食器洗い機のグラスケア機能について紹介します。
*グラスが食器洗い機対応であることを事前にご確認ください。

参考動画:https://youtu.be/23rdANZ7q-8
※リーデル・ジャパンのYouTubeサイトに飛びます。

■バスケットデザイン
最上段の3D MultiFlexトレイ(カトラリートレイ)はスライドできるので、2段目にある上段バスケットでは高さが足りないグラスがはいる空間を作ります。

また、3段目の下段バスケットにあるFlexCareグラスホルダーは、洗浄中のグラスをしっかりとホールドするなど繊細な脚付きグラスも安定して収容できるバスケットデザインです。

■特許取得済み*AutoOpen乾燥
洗浄プログラムサイクル終了後、食器洗い機のドアが自動的に開き乾燥を促進します。無駄な熱を加えずに余熱を有効利用したグラスにも優しい乾燥です。
*特許番号:DE 102007008950、EP 2120671、US 8671587

■Miele純正洗剤・乾燥仕上げ剤
Miele食器洗い機用に開発された純正洗剤や乾燥仕上げ剤は、グラスを保護する成分を含み、Miele食器洗い機の洗浄性能や洗い上がりを高めます。


乾燥仕上げ剤のリンスエイドは、気になるグラスのくもりやステンレスの錆の原因にもなる水あとを除去して輝く洗い上がりに。

■ジェントルプログラム
45度の低めの温水で優しく洗い上げる「ジェントルプログラム」は、熱に弱い食器類や高価なグラスのケアに最適。

参考:https://life.miele.co.jp/lp/g7000-dw/

■愛着がわく家族のような家電

Miele製品は、おろしたてのようなお洋服の着心地をキープしたり、繊細なワイングラスを割れる心配なくピカピカに洗い上げたり、天井も床も家具も空気も部屋中丸ごとキレイにできたり、日常の食事も特別な日のごちそうも失敗なく焼き上げたりと、頼りになる家族のように家事をこなします。

また、MieleのDNAでもある「サステナビリティ」を理念として製品は長期使用を前提として作られているので、長年にわたりお客様の「Mieleのある暮らし」に家族のように寄り添います。

「愛着がわく家族のような家電」として、ぜひ、Mieleをお選びいただけると幸いです。

【Mieleについて】
Miele(ミーレ)は1899年に、「Immer Besser(常により良いものを)」のブランドプロミスを掲げドイツで創業しました。


創業者はカール・ミーレとラインハルト・ツィンカン。以来、両家のファミリーカンパニーとして発展を続け、現在約22,000名のグループ社員、約100カ国の販売拠点を有しています。 


製造⼯場はドイツ国内の主要8 箇所を含め15箇所で、厳格な製品テストを⾏い、⾼⽔準の品質を維持しています。

家庭⽤電化製品では、ビルトイン機器を中⼼としてオーブンやスチームクッカーをはじめとする調理機器やコーヒーマシン、⾷器洗い機やランドリー機器、掃除機に加えて製品の性能を最大に引き出す純正洗剤やお手入れ剤等を取りそろえ、豊かなライフスタイルを実現するブランドとして、世界中で選ばれています。


業務⽤部⾨のMiele Professional は、医療⽤・⻭科⽤・ラボ⽤などの洗浄機や業務⽤ランドリー機器を取り扱い、世界中のプロフェッショナルの 現場に貢献し続けています。


ミーレ・ジャパン株式会社は、アジア初のMieleの現地法⼈として1992年に設⽴されました。
Mieleドイツ本社 100%出資の⼦会社ならではの次世代を⾒据えた⻑期的展望のもと、安定した製品供給と⾼い品質管理を⾏っています。

▼会社概要
名称 :ミーレ・ジャパン株式会社
設⽴ :1992年9⽉
代表者 :代表取締役社⻑ 冨⽥ 晶⼦
所在地 :〒153-0063 東京都⽬⿊区⽬⿊1-24-12 オリックス⽬⿊ビル 4階
サイトURL :https://www.miele.co.jp/
公式インスタグラム:@miele_japan
Mieleオンラインショールーム:https://life.miele.co.jp/lp/online-showroom/
Life with Miele ミーレのある「より良い暮らし」マガジン https://life.miele.co.jp/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中