【ACTUS協力の〝北欧ヴィンテージテイスト〟インテリア】リノベ空間体験ショールーム「カウカモショールーム 目黒」9月14日(水)より本格稼働開始!

「ツクルバ」が展開する中古住宅のオンラインマーケット「cowcamo(カウカモ)」は、「カウカモショールーム 目黒」を9月14日(水)より本格スタートしました。


「カウカモショールーム 目黒」は、カウカモオリジナルのリノベーション(以下「リノベ」)を実際に見て、触れて、体験できる拠点で、吉祥寺と清澄白河に続く3拠点目になります。


内装デザインは、今年3月から展開を開始したカウカモオリジナルの定額リノベーションプラン「LifeCatalog – renovation&livin’」(以下「ライフカタログ」)のデザインの1つ「アトリエキッチン」を採用。

カウカモでの物件の購入に合わせて利用が可能で、内装のリノベだけでなく、家具・植物のコーディネートもまとめてできる点が特徴です。

家具のセレクトには、「ACTUS(アクタス)」の協力を得て、北欧ヴィンテージテイストで統一された空間に仕上げました。

今後もカウカモは、自分らしい暮らしの実現のため、リノベの提案やオフラインの体験にも力を入れていきます。

「カウカモ ショールーム 目黒」展開開始の背景

カウカモで「リノベーション」をするお客様の割合が増加
首都圏の中古住宅流通市場において、2016年以降に中古マンションの取引件数が新築マンションの供給戸数を上回っており、中古マンションがメジャーな選択肢の一つとなっています。


カウカモでは、中古マンション物件の購入を仲介するサービスだけでなく、「物件購入+リノベ」のワンストップサービスも人気です。直近1年で、カウカモでリノベをするお客さまの割合は増加し、全体の4割(※1)を超えました。

リノベ人気の高まりを受け、カウカモではリノベで出来ることのイメージを膨らませたり、体験をするオフラインの拠点として、昨年よりショールームを展開しています。

「カウカモショールーム 吉祥寺」や「カウカモショールーム 清澄白河」に続く3拠点目として、カウカモで人気の高い東急線沿線・目黒区に、新たに「カウカモショールーム 目黒」を設けました。

定額リノベーションプランの受注数が約2倍に増加
カウカモでは、より手軽に好みの住まい空間を実現したいというニーズの高まりを受け、定額リノベーションプランを強化しており、なかでも2022年3月に提供を開始した「ライフカタログ」が人気です。

ライフカタログの提供開始以降、定額リノベーションプラン全体の受注件数が約2倍(※)となっています。

ライフカタログはカウカモでの物件の購入に合わせて、5つの”ライフスタイル”(内装デザイン)から1つを選択し、リノベ・家具・植物のパッケージをカスタマイズすることで好みの住まいやコーディネートを手軽に実現できる商品です。

本格稼働した「カウカモショールーム 目黒」は、ライフカタログ の5つのライフスタイルの1つである「アトリエキッチン」を採用し、実際にリノベされた空間を体験できる拠点です。

今後も、ライフカタログの様々なライフスタイルを体験できるショールームを拡大していく予定です。

※1:2021年6月〜2022年5月に成約されたお客様
※2:ライフカタログ提供開始前の2021年9月〜2022年2月、ライフカタログ提供開始後2022年3月〜8月、それぞれ6ヶ月の受注件数の比較

「カウカモ ショールーム 目黒」施設について-

「カウカモショールーム 目黒」は、ライフカタログの「アトリエキッチン」をテーマにした完全予約制の拠点で、「アトリエキッチン」のコンセプトは、「いつも生活の中心に、キッチンがある暮らし」です。

料理や食事、家事、仕事など様々なシーンで役割を担える多様な使い方ができるオーダーメイドのL字キッチンが主役で、家具はACTUSの協力を得て、北欧ヴィンテージテイストで統一された空間に仕上げました。

特徴1:お料理好きの方に人気「オーダーメイドのL型キッチン+パントリー」
規定デザインのキッチンではなく、オーダーメイドのキッチンを採用しています。キッチンレイアウトをL型にし、キッチンカウンターやオープン作業台も設けることで効率よく回遊してお料理ができます。


キッチンの隣には、パントリー(食品庫)を併設しており、食品のストックを保管するスペースを確保しています。

その他、固定棚やナイフバー、グラスラックなど見せる収納アイテムも見ることが出来ます。


特徴2:素材の比較や、部分リノベ提案を楽しめる
<リビングダイニング>
天井:「組天井」と「あらわし白塗装」の2種の比較をしていただけます。
梁:中古リノベ住宅ならではの「梁」をインテリアの一部として捉え、飾り棚として部分リノベの提案をしています。
床:北欧ヴィンテージ家具と相性が良い「パーケットフローリング」(木片を寄せ集めて作られた、デザイン性のあるフローリング)をご覧いただけます。


<洋室>
内窓:ミニマムな洋室に内窓を加えることにより、開放感のある空間として感じれます。
クローゼット:折戸以外の選択肢として、カーテンで仕切る仕様にしています。また、洋服をかけるパイプを2種比較できます。
床:カーペットでくつろげる空間に仕上げており、床材の素材や色の違いを比較できます。


特徴3:インテリアはACTUS協力で、北欧ヴィンテージテイストに
家具のセレクトには、ライフスタイルストア「ACTUS」のご協力を得て、北欧ヴィンテージテイストで統一された空間に仕上げました。

デンマークのヴィンテージ家具と同じ工程で生産された、ACTUSが展開する「H.W.Fシリーズ」のダイニングテーブル2種、ダイニングチェア、ソファ、リビングテーブル、サイドボード、チェスト3種の全9種類のラインナップでコーディネートしています。

天王洲にあるACTUSのコンセプトショップ「SLOW HOUSE」本ショールームの本格稼働を記念し、ACTUSの担当者に北欧ヴィンテージの特徴や魅力をインタビューした記事を公開しました。
カウカモマガジンURL
https://cowcamo.jp/magazine/column/ACTUS_LifeCatalog

「カウカモショールーム 目黒」基本情報
◼︎施設名: 「カウカモショールーム 目黒」
◼︎所在地: 非公開 ※お申し込みいただいたお客様へ住所をお伝えします。
◼︎アクセス:JR山手線・南北線「目黒駅」徒歩約5分、東急目黒線「不動前駅」徒歩約10分
◼︎物件情報: 約59㎡、1LDK
◼︎築年数: 50年以上
◼︎見学お申し込みURL(完全予約制)
https://note.com/cowcamo/n/nc5a989c9527f

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の取り組みを行なっています
・スタッフのマスク着用
・施設内のテーブルなどのアルコール消毒の実施
・十分なソーシャルディスタンスの確保

<カウカモについて>
cowcamo(カウカモ)は、「『一点もの』の住まいに出会おう。」をコンセプトにした、中古住宅のマーケットプレイス。

一点ものの物件を楽しく探せる情報アプリ、物件の売買やリノベーションの実現を支援するエージェントサービスによって、中古・リノベーション住宅との出会いから“買う・売る・つくる”まであらゆるニーズに応え、オンラインからオフラインまでシームレスに、一気通貫でサポートしています。

思い描く “豊かな暮らし” は十人十色。それぞれが、自分らしい暮らしを手に入れ幸せに暮らしている、そんな世界を目指しています。
https://cowcamo.jp/

<株式会社ツクルバ 会社概要>
やがて文化になる事業をつくり続ける場の発明カンパニー。「『場の発明』を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場の発明を行っています。
https://tsukuruba.com/


会社名:株式会社ツクルバ
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
設立:2011年8月
代表者:代表取締役CEO 村上 浩輝
事業内容:中古住宅のマーケットプレイス「cowcamo(カウカモ)」(https://cowcamo.jp/)の企画・開発・運営、シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」(https://co-ba.net/)や空間プロデュースを含む不動産企画デザイン事業

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中