【SHIBUYA SKY】渋谷上空229m×YOGA×瞑想から始める1日!朝活イベント「Morning Activity ROOFTOP YOGA & MEDITATION」9/17㈯~10/9㈰にかけての毎週末(計9回)開催

「渋谷スクランブルスクエア」の14階・45階・46階・屋上に位置する展望施設「SHIBUYA SKY(渋⾕スカイ)」では、9月15日(木)のオープニングを皮切りに9月17日(土)~10月9日(日)にかけての毎週末(計9回)、朝活イベント「Morning Activity ROOFTOP YOGA & MEDITATION」を開催します。


前回好評を博した渋谷区神宮前にあるヨガスタジオ「IGNITE YOGA(イグナイトヨガ)」がプロデュースしたプログラムに、ここでしか味わえない瞑想体験が加わった新プログラム。


「HOW DO YOU FEEL?」をテーマに渋谷最高峰の解放感あふれる大空間で自分の内側に意識を向けて今の自分の感覚に気づき、今、ここにいる自分と繋がる時間を提案します。

SHIBUYA SKYでしか味わえない14Fの移行空間から渋谷上空への瞑想体験

​今回のYOGA×瞑想のプログラムは14Fから始まります。ウェルカムガイダンスで少しずつ意識を自分に向けてマインドをセットし、渋谷最高峰の空の舞台へ移行します。


 IGNITE人気YOGA講師& SPECAL GUEST講師陣によるレッスン 

 IGNITE YOGA STUDIO主宰のJuri Edwardsをはじめ、自然治癒力を高めるヨガ「ファイブエレメンツヨガ® 」代表のToshiro Yamamotoや『Kundalini awakening yoga』の第一人者MaikoKurataをゲストに迎え、人気講師陣によるレッスンが体験できます。

  • 開催概要

Morning Activity ROOFTOP YOGA & MEDITATION
〇開催日: 9月/15日(木)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)
     10月/1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)
〇開催時間:7:40~8:40(受付7:00~7:20)まで
〇開催場所:14F~45F移行空間「SKY GATE」、屋上展望空間「SKY STAGE」にて
○特設サイト:https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/morningactivity

※前回の開催時の様子
 

  • チケット情報

〇チケット料金:3,850円(税込)
○チケット購入サイト:https://webket.jp/pc/ticket/index?fc=00396&ac=8001
〇ご参加にあたっての注意事項:
・参加チケット(入場料込)は、各日先着順・限定65枚をチケット購入サイトのみで販売します。
・購入期限は各開催日の前日23:59までですが、定員になり次第販売終了となります。
・窓口での販売はありません。SHIBUYA SKY PASSPORT(年間パスポート)をお持ちの場合でも、必ず事前に参加チケットをご購入ください。
・ヨガマットの持ち込みは不可となり、ヘリポートの人工芝の上での実施となります。
・イベント当日は屋上へ飲み物を持ち込可能です。会場では、飲み物の販売は行っていませんので、予めご持参ください。その他、詳しい注意事項があります。チケット購入画面で必ずご確認ください。

  • プログラム詳細

「HOW DO YOU FEEL?」をテーマに、「瞑想」を取り入れたオリジナルプログラムをヨガスタジオ「IGNITE YOGA」がプロデュース。渋谷最高峰のSHIBUYA SKYの屋上で、自分の内側に意識を向け、今の自分の感覚に気づき、今、ここにいる自分と繋がる特別な時間をお届けします。

〇プログラムの流れ

〇スケジュール・講師一覧

Juri Edwards(IGNITE YOGA STUDIO主宰)

東京都出身。ハワイでインストラクターの活動を開始し、数々のイベントに出演。

アンバサダーを務めていたルルレモンの日本法人立ち上げを任され2015年に日本に帰国。

帰国直後から日本でもトップインストラクターとして数々のイベントやメディアに出演。

2018年、アジア初のルルレモン「カントリーアンバサダー」に抜擢された翌年、東京・原宿にIGNITE YOGA STUDIOをオープンし人気を博す。

2020年にコロナ禍で実施したクラウドファンディングでは1800名以上から支援され、オンラインスタジオを立ち上げ、2022年春新たに2店舗目を下北沢reloadに出店。

Toshiro Yamamoto(GUEST講師)

自然治癒力を高めるヨガ「ファイブエレメンツヨガ® 」代表。幼少期よりヨーガの師範でもある母のもとヨーガの実践指導を受ける。

その後はスワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団で伝統的ヨーガと宗教学の各修士号を持つCarlos Pomeda師よりカシミール流派の重要なタントラ文献とタントラ瞑想を学ぶ。

日本での学習と並行にアメリカやタイ、バリ島で1500時間以上の幅広い分野に渡るヨガトレーニングを積みながら五大元素思想、アライメントセラピューティック、呼吸法、バイオメカニック、機能解剖学の学習と研究に努める。

2015年それら長きに渡る学びと科学的根拠に基づいたハタヨガスタイルPhilosophy of Five Elements Yoga®を設立し商標登録を取得。安全で機能的なヨガ指導を追求しながら全国27都道府県でワークショップや指導者養成講座などを開催し500名以上のヨガインストラクターを養成。

その功績がヨガ業界でも高く評価されアジア最大級ヨガイベントYOGA FESTA YOKOHAMAKOREA YOGA CONFERENCE Organic Life TOKYOに講師として壇上し総動員200名以上のクラスを開催。

また全米ヨガアライアンスE-RYT講師としても活動しながら、日本最大手ホットヨガスタジオLAVAやフィットネスクラブでプログラム開発。

またオーストリア大使館、ユナイテッドアローズなど企業に向けたヨガのコンテンツを手掛け幅広い層へヨガを普及している。

15年以上の指導歴と500名以上のヨガインストラクターを養成。哲学思想と機能解剖学に対する深い見地が盛り込まれた独特の指導法が特徴となっている。

Maiko Kurata(GUEST講師)

BRIGHTON Studio DAIKANYAMA /YOGA FOR EVERY BODY ディレクター、ルルレモンアンバサダー、ERYT500。

2001年に渡加、日本とカナダを行き来する中でヨガに出会う。

バンクーバーSemperviva Yoga Studioにて500H Teacher Trainingを修了、2020年まで同スタジオトレーニングトレーナーとして活動。

Semperviva Yoga Studioでの経験やMax Strom,Gurmukh Kaur Khalsa, Seane Corn,Janet Stone他、数多くの国際的マスターティーチャーのTrainingやWSへの参加を通じて流派にとらわれない自身のヨガを深める師であるGloria Lathamの通訳&Co-teacherとして国内外のトレーニング、ワークショップに参加、『Kundalini awakening yoga』を日本で指導している第一人者。

DJ Satoshi Miya共に“ヨガと音楽”のコラボクラスを軸にヨガイベント、音楽フェスなどにも多数参加。近年はインストラクター養成にも多く携わる。

プロジェクト”YOGA FOR EVERY BODY”を通じて『誰もが楽しめるYOGAを、自分らしく生きていく事の素晴らしさ』をシェアしている。

IGNITE YOGA

Juri Edwards(エドワーズ壽里)主宰。

「IGNITE YOGA」は、ヨガをより効率よく現代的にしながら、ヨガだからこそ得ることができる⼼と体への効果やマインドフルで充実したライフスタイルを⼤切にしています。

有酸素と筋⼒トレーニングも含まれたフィットネス要素の⾼い「IGNITE FIT」や呼吸と合わせて動く「IGNITE ONE」と「IGNITE TWO」、ゆっくり動きながら呼吸を深めていく「IGNITE SLOW」、そして体を緩めることに特化した「RE-IGNITE」まで、その日の気分によって選べけます。

忙しい⽅のライフスタイルにフィットするよう、すべてのプログラムが⼀時間。

一生懸命「今」を生きる皆さまが生活に取り入れやすい、モダンスタイルなヨガスタジオです。
IGNITE YOGA公式WEBサイト https://igniteyoga.jp/

〇アロマについて
瞑想に集中したい時、香りをかぐことで、より瞑想に入りやすくなる効果が期待できます。
今回のプログラムではレッスンが始まる前に渋谷スクランブルスクエアのショップおすすめのアロマを体験できます。

COSMETIC コスメティック フルールドファティマ(渋谷スクランブルスクエア 9F Ethical&SEA)
モロッコの恵みが凝縮されたピュアなアルガンオイルを、一番絞りだけ選りすぐりました。
癒しをあたえるダマスクローズの香りと集中力を高めるレモンバーベナの香りをご用意しております。

スイッチング アロマオイル(渋谷スクランブルスクエア 6F athletia)
草・花・果・樹。自然の恵みを心に届ける。「START MY DAY 一日を爽やかに始める」の香りはミントと
ローズマリーのシャキッと目の覚めるような爽快感のある香りでより快活に、アクティブライフを加速します。

  • SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)について

■SHIBUYA SKY概要
SHIBUYA SKYは、14階~45階の移行空間「SKY GATE」や日本最大級の屋上展望空間「SKY STAGE」、46階の屋内展望回廊「SKY GALLERY」の3つのゾーンで構成されています。

渋谷最高峰の地上約230mから広がる360度の景色を眺めるにとどまらず、一連の体験を通じて知的好奇心を刺激し、想像力を育む展望装置です。

名称 : SHIBUYA SKY
フロア : 14階(チケットカウンター)、45階・46階(屋内展望施設)、屋上(屋上展望空間)
高さ : 地上約230m
営業面積 : 屋上展望空間 約2,500㎡、屋内展望施設 約3,000㎡
営業時間 : 10:00~22:30(最終入場21:20) ※最新の営業時間は公式WEBサイトをご確認ください
休館日 : 年中無休 ※但し、臨時休館となる場合があります
公式WEBサイト : https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/

■SHIBUYA SKY 入場チケット

                                       (料金はすべて税込)
※再入場およびチケットの払い戻しはできません
※障がい者手帳をお持ちの方とその介助者(1名まで)は半額となります。来場時にチケットカウンターにて障がい者手帳をご提示をお願いします。
※当日の混雑状況により、チケットの購入、入場までに待ち時間が発生する場合があります。

<WEBチケットの購入にあたっての注意事項>
※チケット購入サイト「webket」( https://webket.cpnw.jp/regist )の会員登録が必要です
※支払方法は、クレジットカード払いおよびコンビニ払いのみです

<入場の際のお願い>
※SHIBUYA SKYは、地上約230mの屋上展望空間を有する施設です。
※お客さまの安全確保のため、持込み禁止物や禁止行為のルールを定めています
※詳しくは、公式WEBサイト https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/ticket/#sec-note
館内にて掲示している案内サインなどでご確認ください
※ルールをお守りいただけない場合、ご入場のお断りやご退場をお願いする場合があります

年間パスポート「SHIBUYA SKY PASSPORT」
販売価格:5,400円(税込)
有効期限:購入日から1年間
購入手順:
①アプリ型パスポートもしくはカード型パスポートどちらかを選択
②アプリ型パスポートは渋谷スクランブルスクエアアプリにて、カード型パスポートは特設サイトにて、お客さま情報を事前登録
③14階チケットカウンターにて顔写真を登録のうえご購入
特典:
1)1年間何度でも入場可能2)入場時の予約不要 ※1
3)同伴者1名さまのご入場料金が50%OFF ※2
4)渋谷スカイ内の3ショップにて割引&特典
お土産ショップ<SHIBUYA SKY SOUVENIR SHOP>・カフェ&バー<Paradise Lounge>:お会計から10%OFF
フォトサービス:写真をご購入いただいたお客さまに写真のデータをプレゼント
5)渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストランのチケ得サービス(約30店舗参加)がいつでも利用可能
※1 混雑時はご入場までお待ちいただく可能性がございます
※2 当日窓口チケットを半額にて販売します。また、各日、販売枚数に達した時点で終了となります
特設サイト:https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/passport

◇施設およびチケットに関するお問合せ先
SHIBUYA SKYお問い合わせ窓口 TEL:03-4221-0229 (受付時間10:00~20:00)

<安心・安全への取り組み>
■施設としての取り組み
・従業員の勤務前の検温・健康チェックの実施
・従業員へのマスク着用と手洗い・手指消毒・うがい徹底の励行
・出入口にアルコール消毒液の設置、消毒液を用いた清掃の強化
・館内・バックゾーン各所に三密を避ける啓蒙サインやポスターなどの設置
・飲食店の対面座席廃止や客席の間引き、電子決済の推奨を実施
・お手洗い内のジェットタオル、一部の休憩スペースなどの利用を中止
■お客さまへのお願い
・館内におけるお客さま同士、また従業員との一定の距離の確保をお願いします
・来館の際は、最少人数での来館、マスクの着用にご協力ください
・体調がすぐれない場合のご来館を見合わせてください
・混雑時におけるお客さま入館制限実施にご理解とご協力をお願いします

※詳しくは、公式ホームページや施設内にて掲示している案内サインでご確認ください。
  また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、営業時間を変更している可能性がございます。
最新の情報は、公式ホームページをご確認ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

<渋谷スクランブルスクエア について>
名称 : 渋谷スクランブルスクエア/SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE
事業主体 : 東急㈱、東日本旅客鉄道㈱、東京地下鉄㈱
所在 : 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
用途 : 事務所、店舗、展望施設、駐車場など
延床面積 : 第Ⅰ期(東棟)約181,000㎡、第Ⅱ期(中央棟・西棟)約96,000㎡
階数 : 第Ⅰ期(東棟)地上47階 地下7階、
第Ⅱ期(中央棟)地上10階 地下2階、(西棟)地上13階 地下5階
高さ : 第Ⅰ期(東棟)約230m、第Ⅱ期(中央棟)約61m、(西棟)約76m
設計者 : 渋谷駅周辺整備計画共同企業体
※㈱日建設計、㈱東急設計コンサルタント、㈱JR東日本建築設計、
メトロ開発㈱
デザインアーキテクト : ㈱日建設計、㈱隈研吾建築都市設計事務所、㈲SANAA事務所
運営会社 : 渋谷スクランブルスクエア㈱
※東急㈱、東日本旅客鉄道㈱、東京地下鉄㈱の3社共同出資
開業 : 第Ⅰ期(東棟)2019年11月1日
第Ⅱ期(中央棟・西棟)2027年度
URL : https://www.shibuya-scramble-square.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中