罪悪感なく!満足感もヘルシーも。“ゼンブ”叶える、欲張りメニュー提供  「罪なき屋台」有楽町駅前広場に8/31㈬まで登場

株式会社ZENB JAPAN(ゼンブ ジャパン)は植物を可能な限りまるごと使
い、おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、ウェルビーイングな食生活を提案するブランドとして、豆や野菜などの植物の普段捨ててしまう皮や芯までまるごと使い動物性原料や添加物に頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かした商品を提供してきました。

開催に先立ち、8月26日(金)に一足早く体験できるプレス先行体験会にて、「罪なき屋台」をメディア向けに公開しました。

そしてこの度、8月26日(金)~8月31日(水)までの6日間、罪悪感なく満足感もヘルシーも”ゼンブ”叶える、欲張りなメニューを100円で提供する「罪なき屋台」を、有楽町駅前広場にて期間限定で出店しています。

【「罪なき屋台」開催詳細】
名称  :ゼンブ叶える、欲張り屋台「罪なき屋台」
場所  :有楽町駅前広場(東京都千代田区有楽町 2-7-1)
開催日時:2022年8月26日(金)~8月31日(水) 期間中、毎日10:00~15:00、17:00~20:00オープン
*15:00~17:00は準備時間となります。

*26日(金)は18:00~20:00の間のみの営業となります。


<コメント要旨:ZENBブランドについて>
登壇者:株式会社 Mizkan Holdings 新規事業開発担当 マネージャー 兼株式会社 ZENB JAPAN マネージャー 長岡 雅彦氏


ZENBという名前は、「普段は食べずに捨てている部分まで、可能なかぎり丸ごと全部食べよう」、「おいしくて体にも良く、地球にも優しい、これがまるごと全部実現できる食生活を提案できれば、未来につながっていくのではないか」という2つの想いから付けています。

このおいしさや体への良さ、それから地球へのやさしさはなかなか両立させるのが難しいのですが、これを実現していこうという思いを、ZENBというブランドに込めています。


実際にとうもろこしは芯まで、豆はさやまで、まるごと野菜とオリーブオイルだけで作った「ZENBペースト」など「野菜をまるごと」使った商品を多数展開しています。

これに加えて今回のイベントの中心にもなる薄皮まで丸ごと黄えんどう豆をつかった「ZENBヌードル」があります。

黄えんどう豆自体は日本ではあまり見慣れないかと思いますが、普段捨てる部分もまるごと使った商品でマカロニタイプの「ZENBマメロニ」や24日(水)に新発売となった「ZENBミール」など様々な形で展開を広げています。


このようにZENBは添加物に頼らない味作り、それから素材をできるだけまるごと使う素材の良さを引き出すということにこだわって商品づくりをしているブランドです。

<コメント要旨:ZENB「罪なき屋台」の意図>
登壇者:株式会社 ZENB JAPAN マネージャー 西村 林太郎氏


ZENBはDtoCで展開しているブランドのため、ご存じない方や手にとっていただけていない方がまだまだいらっしゃいます。

「気になってるんだけど買ってないんだよね・・」だとか「一度味を見てから買いたいな」という声をたくさん頂いておりますのでそういった声に応える意味でも、リアルな場を持つ必要があるのではと思っております。

お客様の声を聞いてそれをしっかり生かしていけるのもDtoCの醍醐味であると思いますので、このような機会でいろいろなお声を聞きながらファンの方を増やしていければと思っております。


また、有楽町駅前広場は男女問わず幅広い年代の方、ご家族やカップルなどいろいろな方が通られます。

現在ZENBは主に女性からの支持を多くいただいていますが、より幅広い方々に体験いただきたい、そういった思いからこの場所での実施に至りました。
今回展開する「罪なき屋台」は、ZEMBの持ち味である「豆や野菜をできる限りまるごと使っている」という特徴があります。

食品を通じて「食に対する我慢から皆さんを解放したい」そういった考え方で生まれた屋台です。

食に対する健康意識は年々高まっていますが、毎日毎回健康的なものを食べ続けようだとか、サステナブルなものだけで生きようというのは現実的にはなかなか難しかったり、頑張りすぎて逆にストレスに感じてしまうこともあるかと思います。

「罪なき屋台」では、そんな忙しい中でも頑張っている人たちに対して朝昼晩のシーンに合わせたメニューを提供します。

3つのシーンにおいて「罪悪感なく」、ZENBの持ち味である「おいしさと健康が一致した」そういったい一杯で満たしていただければと思います。

<「罪なき屋台」のご紹介>

■「罪なき屋台」とは
「罪なき屋台」は豆や野菜をまるごと使った「ZENB」を通じて「食に対する我慢」から皆さまを解放したい、そんな想いから生まれた屋台です。

忙しく栄養を気にかける余裕のない方や糖質制限中の方、環境のことを考えるからこそ、食事の選択肢に制限を感じてしまう方。

「罪なき屋台」は日頃「頑張る人々」を朝昼晩すべてのシチュエーションにおいて、罪悪感無く、やさしく、おいしく満たします。

そんな至福のひとときを提供する特別なメニューを用意しています。

■提供&試食エリア


「屋台」の世界観を創出するため、提供&試食エリアを中心に提灯や暖簾を設置。

木目調にZENBカラーのグリーンが映える、オリジナル屋台が完成しました。

しっかり「屋台」だけどギルトフリーな「罪なき食事」がとれる、ここだけの食体験を楽しめます。


木目にグリーンカラーが爽やかに映える朝・昼の明るい時間帯はもちろんですが、ZENBカラーのグリーンの提灯に明かりが灯る夜のシーンも必見です。


■フォトエリア


大きな提灯が象徴的なフォトエリア。「罪なき」食事を取った後は、お祭りのような雰囲気も味わえるフォトエリアで記念撮影も!

撮影を楽しんでいただけるよう、手持ちの提灯もご用意しています。
なお、撮影した写真はぜひ「#罪なき屋台」と「#ZENB」またはメンション「@zenbjapan」を付けてSNSに投稿してください。

「罪なき屋台」に来店し、「#罪なき屋台」「#ZENB」「@zenb_japan」を含むSNSへの投稿をすると、毎日50名様に抽選で8月24日(水)発売予定の新商品とZENBスープカップと木のスプーンをプレゼント!

「罪なき屋台」出店期間中、来店しSNSにてハッシュタグ「#罪なき屋台」と「#ZENB」またはメンション「@zenb_japan」を含む投稿&アカウントフォローを行い、くじ引きにチャレンジすると毎日抽選で50名の方に8月24日(水)発売予定のZENBの新商品を先行してプレゼント。

合わせてZENBのロゴ入りスープカップと木のスプーンもプレゼントします。

実施期間
2022年8月26日(金)~8月31日(水)まで

プレゼント内容
・8月24日(水)発売予定の新商品
・ZENBロゴ入りオリジナルスープカップ&木のスプーン

応募方法
(1)「罪なき屋台」に来店し、提供メニューや屋台の写真を撮影する
(2)InstagramまたはTwitterにて公式SNSアカウントをフォローの上、ハッシュタグ「#罪なき屋台」と「#ZENB」、またはメンショ「@zenb_japan」を含めて投稿
(3)投稿画面をスタッフに提示し、くじを引く


当選人数

期間中、毎日50名様

新たにZENBのLINE公式アカウントを開設。友達登録で送料無料クーポンプレゼント!

お客様とのつながりをより深いものにしたいという想いから、この度ZENBのLINE公式アカウントを開設しました。

「罪なき屋台」の出店にあわせて、LINEにてZENB公式アカウントをお友達登録すると、ZENB公式オンラインストア(https://zenb.jp/)で使用できる、送料無料クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施します。

実施期間
2022年8月26日(金)~8月31日(水)

プレゼント内容
ZENB公式オンラインストアで使用できる送料無料クーポン

応募方法
(1)「罪なき屋台」に来店し、会場に設置してある専用QRコードを読み取る。
(2)ZENB公式LINEアカウントから友達登録する。

<本件に関するお問い合わせ先>
ZENBお客様センター: 電話 0120-133-309
お問い合わせフォーム: https://support.zenb.jp/hc/ja/requests/new


■物販エリア「罪なき屋台の直売所」


普段はEC販売となるZENBの製品ですが、物販エリアである「罪なき屋台の直売所」では、

屋台で提供する「ZENBヌードル」はもちろん、新商品の「ZENBミール」や手軽に食べれる「ZENBマメロニ」、それらと一緒に使用する「ZENB ベジクッキングソース」まで、ZENB商品が購入できます。
EC販売だから試す勇気のなかった人にも、ZENB商品を気軽に手に取っていただける機会となっておりますので、ぜひお立ち寄りください。

ZENBが叶えるギルトフリーな「罪なき屋台」提供メニュー♪
黄えんどう豆100%のZENBヌードルだからこそ!
日常のシーンに合わせた美味しくヘルシーな「罪なき」メニューでしっかり栄養補給!

今回の屋台では食物繊維やたんぱく質といった栄養たっぷりな黄えんどう豆100%のZENBヌードルを使い、朝、昼、晩のそれぞれのシーンに合わせて、手軽にヘルシーに、そしてギルトフリーで栄養補給ができるメニューを提供します。

朝メニュー:「罪なき 和風朝ラーメン」(10:00~12:00提供)

朝、仕事前の栄養・エネルギー補給が必要と思いつつ、朝食をとる時間がなく、罪悪感を抱くシーン。

そんな朝には、手軽に食べられるZENBヌードルを使用した「罪なき 和風朝ラーメン」を。

ツナ缶と梅干しを使用した醤油ベースのあっさりとした麺はZENBヌードルのゆで汁にノンオイルのツナと梅干をそのまま入れただけとは思えない、深い味わいです。

ツナは火を通すことで魚の味わいが溶け出して、飲んだ次の日や食欲のないときでもおいしく手軽に食べられるラーメンとなっています。
*朝メニューは限定50食提供、無くなり次第終了となります。

昼メニュー:「罪なき エスニック和え麺」(12:00~15:00提供)

昼、午前中の仕事やショッピングの合間、午後の仕事を乗り切りたいけれど、忙しくてきちんとランチが食べられず、罪悪感を抱くシーン。

そんな昼には「罪なき エスニック和え麺」を。

鶏ひき肉に紫玉ねぎを合わせ、ナンプラーで香りと味わいに深みを加えた本格的なエスニックメニューです。

お昼時にはテイクアウトの提供も行い、オフィスや自宅で食事を取りたいというニーズにも対応します。



夜メニュー:「罪なき 担々麺 -豆だし仕立て-」(17:00~20:00提供)

夜、1日の終わりに、栄養や健康のことも考えたごはんを食べけれど、おいしさ重視のごはんで済ませてしまい、罪悪感を抱くシーン。

そんな夜にはZENB ヌードルを使用した「罪なき 担々麺 -豆だし仕立て-」を。

担々麺と聞くと一見ジャンキーでギルトフリーとは正反対の印象ですが、「罪なき 担々麺 -豆だし仕立て-」は、ヘルシーなのにがっつり感も感じられる欲張りな一品です。

スープにはZENBヌードルのゆで汁を使っており、豆の味わいが染み出た優しく棘のない味わいに仕上がっています。

ひき肉や味噌旨味も加わり、優しいだけではない、しっかりと飽きの来ない担々麺です。



 「罪なき屋台」では、それぞれのシーンで抱く罪悪感に合わせ、黄えんどう豆100%のZENBヌードルを使用したメニューを提供し、美味しく健康的に、人々を食への罪悪感から解放します。

ZENBブランド

ZENBは、植物を可能な限りまるごと使い、おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、ウェルビーイングな食生活を提案するブランドです。

野菜や豆、穀物といった植物のおいしさと栄養を、可能な限りぜんぶ閉じ込めました。

動物性原料は使わず、添加物に頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かしています。

まるごと野菜とオリーブオイルだけで作った「ZENBペースト」、まるごと野菜にナッツや果汁を加えた「ZENBスティック」、豊富な食物繊維と植物性たんぱく質の新主食「ZENBヌードル」「ZENBマメロニ」などを販売しています。

ZENBサイト:https://zenb.jp

ZENBヌードル

ほのかな旨みともちっとした食感が魅力の、黄えんどう豆100%の麺です。食物繊維や植物性たんぱく質が豊富な黄えんどう豆をうす皮までまるごと使っており、いつものパスタやうどん、中華麺、ごはんと比べて糖質は30%オフ※1。しかも低GIでグルテンフリーにも対応。

パスタや汁麺、まぜ麺、焼きそばなど、どんな料理にも自由に使えて、毎日おいしく食べ続けられる新しい主食です。

さらに麺だけでなく、ゆで汁にも豆の旨みや栄養が溶け出しており、スープにすれば、豆のおいしさを余すことなく味わえます。

今年5月には、夏の冷やし麺にぴったりな「ZENBヌードル細麺」も新発売。おかげさまで発売から2年足らずで累計販売食数500万食も達成しました。


https://zenb.jp/pages/noodle
※1 喫食時1人前で比較


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中