【渋谷スクランブルスクエア】渋谷で最も宙に近い場所に「渋谷宙間学校」が開校!宇宙がテーマの純喫茶も!人気漫画『宇宙兄弟』とのコラボイベント開催!8月5日(金)よりスタート!

「渋谷スクランブルスクエア」は、8月5日(金)~28日(日)まで展望施設「SHIBUYA SKY」および12階イベントスペース「Scene12」にて、漫画『宇宙兄弟』とのコラボイベント「渋谷スクランブルスクエア×宇宙兄弟 渋谷と宇宙兄弟が交わる夏」を開催します。

累計2800万部を超える人気漫画「宇宙兄弟」は、主人公の二人がついに月面に降り立ち、物語もクライマックスに近づきつつあります。

主人公たちを支えたのは、誰しもが若き日に感じた宇宙への“ドキドキ”や抑えきれない心臓の高鳴り。

イベントでは、そんな“ドキドキ”との出会いをテーマに「渋谷宙間学校(しぶやちゅうかんがっこう)」や「純喫茶 宇宙(じゅんきっさ うちゅう)」の2つのコンテンツを用意しました。

 「渋谷宙間学校」は、渋谷で最も宙(そら)に近い場所である展望施設「SHIBUYA SKY」を舞台に宇宙がもっと近くなる、楽しく遊んで学べるコンテンツを用意します。

46F屋内展望回廊「SKY GALLERY」では、宙で活躍する宇宙機器の展示やVR技術を用いた「月面やり投げ」体験など、目の前に広がる眺望のさらにその先にある宙を想起させるさまざまなコンテンツを提供します。

また屋上展望空間「SKY STAGE」では、渋谷の宙に浮かぶ月の撮影会や親子で楽しめる天体観測教室、宇宙への“ドキドキ”を語るトークショーなど、ここでしか体験できないイベントも盛り沢山です。

そして12階イベントスペース「Scene12」では、ブックカフェ「純喫茶 宇宙」がオープンします。

「純喫茶 宇宙」は、宇宙開発への夢と希望に満ち溢れていた1970年代の宇宙マニアのマスターが経営する純喫茶をイメージ。

マスターが集めた『宇宙兄弟』や宇宙関連書籍を自由に読みながら、宇宙をイメージして作られた本施設限定のカフェメニューを楽しめます。

また、『宇宙兄弟』の新作グッズや本イベントオリジナルのコラボレーショングッズもご購入いただけます。

そのほか週末を中心に『宇宙兄弟』編集者によるここでしか聞くことができないトークイベントやマニア必見のカルトクイズ大会など、ユニークなイベントも開催します。

  • 「渋谷スクランブルスクエア×宇宙兄弟 渋谷と宇宙兄弟が交わる夏」詳細

■イベント概要
【タイトル】渋谷スクランブルスクエア×宇宙兄弟 渋谷と宇宙兄弟が交わる夏
【開催期間】8月5日(金)~28日(日)
【概      要】
「渋谷スクランブルスクエア」と漫画「宇宙兄弟」が初めてコラボレーションします。
漫画「宇宙兄弟」の物語の主人公は、幼少時代に兄弟ふたりだけで体験した出来事がふたりの未来を変えていく。「俺らは生きて、ふたりで月面に立とうぜ。」
兄弟で誓った宇宙飛行士になる・・・この物語の主人公の兄弟のように、誰しもが若き日に感じた宇宙への“ドキドキ”や抑えきれない心臓の高鳴り。「未知なる宇宙へのあこがれ」
「もっと宇宙が近くなる」そんな“ドキドキ”との出会いを、この夏「渋谷スクランブルスクエア」で体験しませんか!
【特設サイト】 https://www.shibuya-scramble-square.com/uchukyodai2022
※表示価格は、標準税率10%(軽減税率対象商品8%)の消費税を含んだ税込価格となります

■スペシャルコンテンツ①「渋谷宙間学校(しぶやちゅうかんがっこう)」
この夏宇宙と地上の間、「宙間」のSHIBUYA SKYで『宇宙兄弟』の登場人物たちが感じたように抑えきれない胸の“ドキドキ”をききませんか。

「宇宙がもっと近くなる」そんな楽しく遊んで体験するコンテンツを用意しました。

【開催場所】展望施設「SHIBUYA SKY」
【参加方法】
「渋谷宙間学校」は、一部イベントを除き、SHIBUYA SKY入場チケット、もしくは年間パスポートをお持ちの方であれば、どなたでもご鑑賞いただけます。
※イベントにより事前申し込みが必要となります。各イベントの参加方法を必ずご確認ください


【実施内容】


◇展示①「宙で活躍している宇宙機について学ぼう」

私たちの見上げる宇宙には、人知れず活躍している宇宙機がたくさん飛び交っています。

私たちが安心して暮らせるよう、災害や気候変動に対応するために地球を見守っていたり通信や測位を行って私たちの暮らしを支えるなど、人工衛星は現代の生活には欠かせません。

また地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設ISSでは、宇宙だけの特殊な環境を利用して人類の未来のためにさまざまな実験や研究をしています。そんな宇宙機について模型や解説で学びましょう。


◇展示②「もっと上から、撮ってみよう。ソニー×宇宙 STAR SPHEREプロジェクト」


「実際に宇宙に行ったら何が見えるんだろう?」そんな素朴な思いが人工衛星になり、間もなく打ち上げられようとしています。

宇宙からの視点を誰もが手に入れられる時代をつくり、宇宙を誰もが楽しめる場所にする。その人工衛星(実寸大模型)を展示します。

◇展示③「『月を見る。月から見る。』箔×宇宙兄弟 裕人礫翔アート展示」


京都・西陣で伝統工芸美術「箔」を長年研究し、独自の技術を磨き上げた後、「月」をテーマにアート制作を続けている裕人礫翔。その作品世界を広げるきっかけとなった『宇宙兄弟』とのコラボレーション作品を一同に集めた展示です。

◇イベント①「月面VR展〜月面オリンピア〜」

地球から38万キロ先の“月面”を舞台に行われる月面オリンピアを体験できるVR(バーチャルリアリティ)体験ブース。

今回の種目は「やり投げ」。月面にあるクレーターの中に落ちてくる隕石に槍を投げて得点を競います。

綺麗な宇宙を眺めながら1/6の重力における槍の軌道を読む、興奮と驚きが体験できます。月面の3次元映像は実際にJAXAの月周回衛星から得られたデータを用いており、リアルな月面を体験できるため誰も立ったことのない月面のクレーターに立つことができます。あなたも挑戦してランキング1位を目指そう。

【開催日】8月5日(金)~21日(日)・27日(土)・28日(日)
【開催時間】13時~20時
【参加料金】大人800円、中学生以下500円 対象:7歳以上 ※小学生のお客さまは保護者の方の同伴が必要になります
※月面VRのみのチケットとなります。別途、SHIBUYA SKY入場チケットのご購入が必要となります

◇イベント②「SHIBUYA SKY特別撮影会」

ソニーのカメラスクール「αアカデミー」による特別撮影会を開催。SHIBUYA SKYの屋上から、夜空を上手に撮るコツをレクチャーします。一眼カメラαをお持ちでない方も参加できる撮影体験会と、一眼カメラα所有者を対象とした特別撮影会を開催します。
【定員】各回12名(先着順)
【参加方法】「αアカデミー」のサイトにて参加申し込みいただけます

1.「一眼カメラαで月の撮影体験会(初心者向け撮影会)」
【開催日時】8月11日(木・祝)・12日(金) 20時~21時
【参加料金】2,900円(SHIBUYA SKY入場チケット料金込)

2.「渋谷スカイで撮る」比較明合成による都市星景の撮り方講座
【開催日時】8月13日(土) 19時~21時
【参加料金】9,280円(SHIBUYA SKY入場チケット料金込)

3.「渋谷スカイで撮る」月と夜景の撮り方講座
【開催日時】8月14日(日) 19時~21時
【参加料金】9,280円(SHIBUYA SKY入場チケット料金込)

◇イベント③「ROOFTOP天体観測 特別企画 in 渋谷宙間学校」
1.「渋谷上空の天文教室(親子での参加限定)」
星空教室と手作り望遠鏡ワークショップを体験した後、屋上で天体観測ができる、夏休みの自由研究にぴったりのイベントです。


毎月開催している天体観測イベント「ROOFTOP天体観測」が、8月はパワーアップして開催。渋谷上空229mから足元に広がる東京の景色と、神秘に満ちた宙で起こる静かな天文現象をぜひお楽しみください。(協力:Vixen)

【開催日時】8月8日(月)・9日(火) 19時~21時
【参加料金】6,000円(親子ペアの料金、SHIBUYA SKY入場チケット料金込)
【定員】各日15組30名限定(先着順)
【参加方法】チケットページにて、専用チケット「渋谷上空の天文教室」をご購入ください

2.  「GO TO SPACE TRAVEL」


通常の天体望遠鏡での観賞に加えて、今回は特別にSHIBUYA SKYの特設スクリーンに、最も新しい天体観賞方法「電視観望」で、土星のLive映像を投影します。その後は深宇宙の投影にもチャレンジ。渋谷から宇宙旅行した気分を味わおう。

【開催日時】8月22日(月) 19時15分~21時 ※予備日8月24日(水)
【参加方法】イベント当日のSHIBUYA SKY入場チケット、もしくは年間パスポートをお持ちの方は、どなたでもイベントにご参加いただけます。
※天候不良の場合は、予備日に変更して開催します

◇イベント④「スペシャルトークショー」
渋谷宙間学校の座学授業として『宇宙兄弟』初代編集者と現編集者の対談と宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト内山氏によるトークショー実施します。物語がクライマックスに入った『宇宙兄弟』の新旧編集者が語る魅力と、宇宙飛行士選抜試験をあと一歩のところまで勝ち抜いた内山氏のトークを通じて「宇宙」と「物語」のドキドキをお伝えします。
【参加方法】イベント当日のSHIBUYA SKY入場チケット、もしくは渋谷スカイ年間パスポートをお持ちの方は、どなたでもイベントにご参加いただけます。
※天候不良により、屋上が閉鎖する場合は、12階イベントスペース「Scene12」で開催します

1.「物語も佳境!クライマックスに向けた『宇宙兄弟スペシャルトーク』」

この春41巻が発売された『宇宙兄弟』。物語はすでに最終局面を迎えようとしています。『宇宙兄弟』を立ち上げた初代担当と、終わりを見届ける現担当が本作の終わりと始まりを語ります。
【開催日時】8月11日(木・祝)18時~19時

2.「『宇宙への“ドキドキ”について語ろう』『宇宙飛行士選抜試験』著者内山崇氏」

第5期JAXA宇宙飛行士選抜試験ファイナリストであった内山氏。 夢の実現まであと一歩だった内山氏が、幼き頃にいだいた宇宙への“ドキドキ“や、“大人になっても挑戦する気持ち“について語ります。
【開催日時】日程調整中のため、決定次第ご案内します

◇イベント⑤「宇宙兄弟 プチトークパーティ」

宇宙兄弟ファンによる、宇宙兄弟のためのプチトークパーティ。今回は渋谷を見渡せる45Fで開催です。久しぶりのリアル開催。宇宙兄弟41巻を中心にファン同士で語り合い、閉鎖環境での六太のように「ここにいたんだ」という気持ちになりましょう。
【開催日時】8月20日(土)14時~16時
【定  員】30名

◇スペシャルメニュー

ミュージック・バー「Paradise Lounge」では、イベント期間限定で、フォトジェニックなスペシャルメニューが登場。宇宙空間を表現した夏にぴったりの爽やかなドリンクと、惑星をイメージしたチョコレートトッピングのドーナツをぜひご堪能ください。
ギャラクシーレモントニック 750円(写真左)
ギャラクシースパークリング 850円(写真中央)
プラネットドーナツ 680円(写真右)

■スペシャルコンテンツ②「純喫茶 宇宙」
1969年アポロ11号が月面に着陸。宇宙開発への夢と希望に満ち溢れていた1970年代。

そんな時代の宇宙マニアのマスターが経営する純喫茶をイメージしました。マスターが集めた宇宙グッズや宇宙関連の書籍が、未来を描いた宇宙兄弟とともに混ざり合います。
いま再び月を目指そうとする2022年の私たちの前に50年前のドキドキが空間と共にタイムスリップ。「純喫茶 宇宙」で時代を経ても変わらない宇宙へのドキドキを感じませんか。
『宇宙兄弟』の漫画や宇宙関連の書籍を見ながら、宇宙をイメージして作られた本施設限定のカフェメニューでひと休憩。お土産に宇宙兄弟グッズもどうぞ。


◇カフェメニュー
宇宙マニアのマスターが開発した火星や月など宇宙をモチーフにした本施設でしか飲むことができないスペシャルメニューも登場。宇宙への想いを馳せながらお楽しみください。
※スペシャルメニューは数に限りがございます。予めご了承ください。


◇コラボ商品
「純喫茶 宇宙」ではグッズの販売も。宇宙兄弟公式ストアの新作グッズや「渋谷スクランブルスクエア×宇宙兄弟のコラボレーショングッズ」も登場します。

◇イベント「もっと知りたい!宇宙と『宇宙兄弟』のミニトーク」
「純喫茶 宇宙」週末イベントとして、『宇宙兄弟』現役の編集者や宇宙ベンチャーの方を招いてミニトークを行います。

『宇宙兄弟』の編集現場の裏側やグッズの話、クイズ大会、宇宙ビジネスやプロダクトにかける熱い想いを聞けるココだけのイベントです。

お見逃しなく、事前申し込みが必要となります。必ず各イベントの参加方法をご確認ください。

<事前予約あり>
1.「編集者と「宇宙の話をしよう」」
2025年〜の近未来を描く『宇宙兄弟』。担当編集者は宇宙開発について、常に最新の情報を世界中から取材しています。

このイベントでは、『宇宙兄弟』本編のシーンをみながら、そのシーンを実際どのように取材したか、時間の許す限りお話しします。
【開催日時】8月6日(土)14時~15時
【定  員】10名

2.「宇宙兄弟“カルトクイズ大会”」
宇宙兄弟好きでも難しいカルトクイズを、担当編集から出題!これまでも、さまざまな  イベントで開催してきた宇宙兄弟クイズですが、今回が間違いなく難易度MAXになることでしょう。我こそは宇宙兄弟マニアという方の参加をお待ちしてます!優勝者には賞品も!
【開催日時】8月20日(土)17時~18時
【定  員】10名

3.「宇宙兄弟の担当編集者と語ろう」
モーニング担当編集のフクチとコルク担当編集のムネが登場。ファンの方の質問やご感想も聴きながら、5月に発売された宇宙兄弟41巻を中心に裏話や制作秘話を語ります。
【開催日時】8月21日(日)13時~14時
【定  員】10名

4.「宇宙兄弟“グッズの世界”」
『宇宙兄弟』は、これまでさまざまな公式グッズを販売してきました。作中に出てきたものの完全再現、宇宙兄弟の要素を身に纏える日用品、小山宙哉さんのこだわりグッズ……それらの開発の過程やこだわりポイントを製作スタッフがお話しします。
【開催日時】8月24日(水)19時30分~20時30分
【定  員】10名

<事前予約なし>
5.「宇宙から宇宙を、地球を、自分で撮る。ソニー×宇宙 STAR SHPEREプロジェクト」
「実際に宇宙に行ったら何が見えるんだろう?」そんな素朴な思いが人工衛星になり、間もなく打ち上げられようとしています。

宇宙からの視点を誰もが手に入れられる時代をつくり、宇宙を誰もが楽しめる場所にする。プロジェクトメンバーが熱い想いを語ります。
【開催日時】8月6日(土)16時〜17時、8月20日(土)14時〜15時、8月21日(日)16時〜17時
【定  員】10名程度

 ■漫画『宇宙兄弟』とは

2007年より『モーニング』(講談社)にて連載開始。
30歳を超えてから「宇宙飛行士になりたい」という壮大な夢に挑戦するムッタと、そんなムッタよりも一足先に夢を実現して月面に降り立つ弟・ヒビト。

そんな2人を中心に宇宙を目指す仲間たち、それを支える人々が織りなす濃厚な人間ドラマが好評を博し、連載が進むほどに人気は爆発的に広がる。2011年には第56回小学館漫画賞(一般向け部門)および、第35回講談社漫画賞(一般部門)をダブル受賞。

2022年6月現在(既刊41巻)で累計2800万部を超える大ヒット作となった。現在もクライマックスに向けて、絶賛連載中。

渋谷スクランブルスクエアについて

<安心・安全への取り組み>
■施設としての取り組み
・従業員の勤務前の検温・健康チェックの実施
・従業員へのマスク着用と手洗い・手指消毒・うがい徹底の励行
・出入口にアルコール消毒液の設置、消毒液を用いた清掃の強化
・館内・バックゾーン各所に三密を避ける啓蒙サインやポスターなどの設置
・飲食店の対面座席廃止や客席の間引き、電子決済の推奨を実施
・お手洗い内のジェットタオル、一部の休憩スペースなどの利用を中止

■お客さまへのお願い
・館内におけるお客さま同士、また従業員との一定の距離の確保をお願いします
・ご来館の際は、最少人数でのご来館、マスクの着用にご協力ください
・体調がすぐれない場合のご来館を見合わせてください
・混雑時におけるお客さま入館制限実施にご理解とご協力をお願いします

※詳しくは、公式ホームページや施設内にて掲示している案内サインでご確認ください。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、営業時間を変更している可能性がございます。
最新の情報は、公式ホームページをご確認ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

<渋谷スクランブルスクエア 概要>
名称 :渋谷スクランブルスクエア/SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE
事業主体 :東急㈱、東日本旅客鉄道㈱、東京地下鉄㈱
所在 :東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
用途 :事務所、店舗、展望施設、駐車場など
延床面積 :第Ⅰ期(東棟)約181,000㎡、第Ⅱ期(中央棟・西棟)約96,000㎡
階数 :第Ⅰ期(東棟)地上47階 地下7階、第Ⅱ期(中央棟)地上10階 地下2階、(西棟)地上13階 地下5階
高さ :第Ⅰ期(東棟)約230m、第Ⅱ期(中央棟)約61m、(西棟)約76m
設計者 :渋谷駅周辺整備計画共同企業体
※㈱日建設計、㈱東急設計コンサルタント、㈱JR東日本建築設計、メトロ開発㈱
デザインアーキテクト : ㈱日建設計、㈱隈研吾建築都市設計事務所、㈲SANAA事務所
運営会社 : 渋谷スクランブルスクエア㈱※東急㈱、東日本旅客鉄道㈱、東京地下鉄㈱の3社共同出資
開業 :第Ⅰ期(東棟)2019年11月1日、第Ⅱ期(中央棟・西棟)2027年度
URL :https://www.shibuya-scramble-square.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中