香川照之プロデュース!巨大な葉っぱの滑り台や花畑トランポリンでの受粉ゲームなど遊んで学ぶ昆虫目線の屋内プレイグラウンド『INSECT PARK』が7/16㈯誕生!

複合型商業施設「二子玉川ライズ」は、文部科学省「こどもの教育応援大使」も務める香川照之氏がプロデュースする自然教育アニメ『インセクトランド』の世界観を体感できる昆虫目線の屋内プレイグラウンド『INSECT PARK(インセクトパーク)』をiTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズにて、7月16日(土)~8月2日(火)までの期間限定でオープンします。


https://insect-land.com/park/

切り株のトンネルをくぐり抜けた先に広がるのは、『インセクトランド』の仲間たちが集まる秘密の遊び場。

葉っぱの滑り台やお花畑のトランポリンで受粉ゲーム、お空にタッチを挑戦できるアスレチックや暗闇で光るお絵かき教室など、不思議な体験がいっぱい。

昆虫と同じ目線になって、全身で楽しみながら自然について学び、昆虫たちの多様でたくましい「生きる力」を体験します。

施設内は、冒険のエリア「体のぜんぶで楽しもう -昆虫たちの遊び場-」・創造のエリア「みんな小さな芸術家 -昆虫たちの仕事場-」・発見のエリア「世界は知るほどおもしろい -昆虫たちの学び場-」の3エリアを中心に構成されています。

その他にも、『INSECT PARK』限定グッズをはじめとする『インセクトランド』のグッズを販売するショップエリアも充実。

二子玉川ライズ S.C. タウンフロント 6F INSECT MARKETと連動した、二子玉川ライズ限定グッズも『INSECT PARK』の開催に合わせて販売。

 夏休み限定の特別開催、この機会にぜひお楽しみください。

<『INSECT PARK(インセクトパーク)』の特徴>

1. 昆虫目線で楽しめる知育要素が満載の屋内プレイグラウンド

本施設は、「昆虫と同じ目線になって遊んで学ぶ」をコンセプトにした、屋内プレイグラウンドです。

切り株のトンネルをくぐり抜けた先に広がるのは子ども達と同じサイズの巨大な葉っぱやお花が咲く秘密の遊び場で、昆虫たちの不思議な生態系を遊びながら学ぶコンテンツが盛りだくさん。

全身で楽しみながら自然について学び、昆虫たちの多様でたくましい「生きる力」を体験できます。

2.  『インセクトランド』の世界を体験できるコンテンツが充実
本施設は、香川照之プロデュース自然教育アニメ『インセクトランド』の世界から生まれた初の屋内プレイグラウンド施設で、アニメ内で描かれる昆虫の生態がそのまま体験型アトラクションになっています。


3. こどもの教育応援大使・香川照之さんがプロデュース


『インセクトランド』は昆虫たちが主役!その昆虫たちと同じ目線に立って、自然の雄大さを感じ、人間より格段に長い進化の歴史を持つ生き物たちの本能を学ぶことができるのが、この『INSECT PARK』です。
知識を増やし、生きる教訓を得て、身体をいっぱい動かす!
それはまさに日本の教育の特徴「知・徳・体」そのもの。
この夏は、ようやくお出かけもできるようになって来ました。親子そろって、自然環境に楽しく想いを寄せる時間になることを願っています。

プロフィール
1965年生まれ。ドラマや映画で俳優として活躍する一方で、教育番組で昆虫の魅力を発信。
昆虫デザインの親子向け服育ブランド「Insect Collection(インセクトコレクション)」のプロデューサーを務め、文部科学省からは「こどもの教育応援大使」も委嘱された。

<『INSECT PARK(インセクトパーク)』施設内コンテンツ概要>


冒険のエリア
「体のぜんぶで楽しもう -昆虫たちの遊び場-」

巨大な葉っぱをソリにして滑ったり葉っぱを抱えて飛び跳ねて遊んだりできる「マキシームのふわふわマウンテン」や受粉のお手伝いに挑戦する「テオのお花畑のトランポリン」、力持ちが大活躍する「ガブリエルの巨大積み木」、ボルダリングのように空に向かって登り、雲にダイブ!「ミアのお空にタッチ登り棒」。

昆⾍たちの多様でたくましい生きる力を全身で体験する『INSECT PARK』のメインエリア。

創造のエリア
「みんな小さな芸術家 -昆虫たちの仕事場-」

 暗闇で光る塗料で作る「アダムの光る!ホタル図鑑」や画用紙で作る「エデンのヒラリン♪ブレスレット」。

オオクワガタの大きなアゴを作って遊ぶ「ラファエルのなりきりバルーン」など、昆虫たちをモチーフにした楽しい創作エリア。

発見のエリア
「世界は知るほどおもしろい -昆虫たちの学び場-」

 トンボの複眼から見える世界を疑似体験できる「アクセルのメガネウォッチング」や蘭の花に擬態するハナカマキリになりきって撮影を楽しむ「シャルロットのかくれんぼ写真館」。

様々な昆虫たちの不思議な生態系が記された「知識のタネ拾い」。昆虫たちの生態系を楽しみながら学ぶ体験学習エリア。

※上記コンテンツ概要は一部変更の可能性があります。

◆ チケットノベルティ


チケットを購入した小学生以下のお子さまには、『INSECT PARK』オリジナルソックス(非売品)を当日入場時にプレゼント。

裏にロゴ型の滑り止めゴムが付き、デザインはアダム、ミア、ガブリエルのイラスト3種でサイズも3サイズ(13〜15cm、16〜18cm、19〜21cm)用意しています。
※各キャラクター・サイズには限りがあるため、お選びいただけない場合がございます。

◆ 二子玉川ライズ限定グッズ


香川照之プロデュース昆虫デザインブランド INSECT MARKETの直営フラッグシップ店では、インセクトランドとのコラボ企画として、二子玉川ライズ限定のアウトドアハットを『INSECT PARK』のオープンに合わせて販売します。
※予定販売数無くなり次第終了
販売場所:『INSECT PARK』  グッズ売り場 
     二子玉川ライズ S.C.  タウンフロント 6F  INSECT MARKET 

イベント概要
・      イベント名:『INSECT PARK』
・      場所: iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
・      開催日程:2022年7月16日(土)~8月2日(火)
・      営業時間: 9:30~20:00(最終入場18:30)※90分入替制、要事前予約。
・      料金: 小学生以下2,500円(税込)中学生以上2,000円(税込)
   ※1歳以下は入場無料。
   ※小学生以下のお子さまには入場時にINSECT PARK オリジナル靴下(非売品)をプレゼントします。
・      チケット購入方法:7/1(金)よりローチケにて販売開始
・      公式サイト:https://insect-land.com/park/
・      公式Twitter :https://twitter.com/insect_park
・      主催:二子玉川ライズ

<二子玉川ライズ 施設概要>
・      名称:二子玉川ライズ
・      所在地:〒158-0094 東京都世田谷区玉川二丁目21番1号
・      公式サイト:https://www.rise.sc/ 
・      開業日:第1期事業 2011年3月、第2期事業 2015年4月
・      総面積:約11.2ha
・  アクセス:東急田園都市線・大井町線 二子玉川駅直結

<自然教育アニメ『インセクトランド』 基本概要>
・      原作 :自然教育絵本『INSECT LAND(インセクトランド)』シリーズ
      作:香川照之、絵:ロマン・トマ
・      エグゼクティブプロデューサー:香川照之
・      監督:川越淳
・      シリーズ構成・脚本:木戸雄一郎
・      キャラクター原案:ロマン・トマ
・      キャラクターデザイン:筧あゆみ
・      クリエイティブサポート:Studio No Border
・      制作:トムス・エンタテインメント
・      企画協力:ロータス・ルーツ

『インセクトランド』あらすじ
ここは地球のどこかにある、小さな昆虫たちの国『インセクトランド』。
ヒメボタル、ハナカマキリ、クワガタ、カブトムシ…たくさんの昆虫が暮らしています。
大きさも、色も、形も、住んでいる場所もバラバラ!
さらに、飛ぶ、泳ぐ、光る、力持ち…それぞれの昆虫が全く違う個性(生態)を持っています。
そんなインセクトランドに巻き起こる事件やできごとを、
個性豊かな昆虫たちはどんな方法で解決していくのでしょうか。

さあ、昆虫の世界に飛び込もう!
昆虫たちが、生きるヒントを教えてくれるよ!!

・      『インセクトランド』アニメ公式サイト:https://insect-land.com/anime/
・      『インセクトランド』アニメ公式Twitter:https://twitter.com/insect_park
・      『インセクトランド』アニメ公式Instagram:https://www.instagram.com/insect.land/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中