【キャンペーンは6/30㈭まで】今年12月の販売開始決定を記念して、Awesome City Clubの PORIN・モリシーのサイン入りTシャツなどが抽選で当たるキャンペーンも。自宅焙煎コーヒーブランド「weroast」がAwesome City ClubのPORIN&モリシーを公式アンバサダーに起用!

D2C支援やECプラットフォームの株式会社SUPER STUDIOの子会社である株式会社Studio betaは、コーヒーの生豆と焙煎機の自宅焙煎コーヒーブランド「weroast」(よみがな:ウィー・ロースト)を今年12月より提供開始します。

販売に先立ち、ブランドの公式アンバサダーにAwesome City Clubが就任。2021年にはNHK紅白歌合戦にも出演し、音楽のみにとらわれず様々なカルチ
ャーシーンで注目を集める存在となっているAwesome City ClubのPORIN・モリシーを起用したブランドキービジュアルを公開しました。

この度ブランドリリースの決定と公式アンバサダー就任を記念してAwesome City ClubのPORIN・モリシーのサイン入りのブランドオリジナルTシャツを抽選でプレゼント 、そして“焙煎したてのコーヒー体験”を楽しめる「焙煎スターターセット」に利用できる5,000円OFFクーポンを全員にプレゼントするキャンペーンを実施します。
※ 本ビジュアルは2021年4月に撮影したものを使用しています。

weroastについて


一般消費者が一般に購入可能な「コーヒー豆」といえば、焙煎された状態の黒い豆。

しかし、焙煎された状態のコーヒー豆が美味しく味わえるのは2週間までといわれています。

weroastはこの焙煎の工程を自宅で行うことで、常に鮮度が高く美味しい状態のコーヒーを楽しめるよう、焙煎機と焙煎前の生豆をセットで提供するD2Cブランドです。


焙煎前の生豆の消費期限は焙煎後の豆の約18倍である3年と言われています。

weroastオリジナルの焙煎機は電動でワンタッチ操作が可能なため、手元にお好みの生豆があれば特別な技術や知識がなくとも、いつでも贅沢な“焙煎したてのコーヒー体験”ができます。


weroastは今年12月に発売が決定。今後自社ECサイトを通じて一般販売を開始します。

この度は発売に先立ち、キャンペーン応募いただいた方が商品リリース時にお得に焙煎機と生豆のサブスクリプションプランを購入できる応募特典を用意しました。

提供サービス概要
初回発送時に焙煎機と焙煎前にコーヒー豆(生豆)を提供、以降1ヶ月ごと※に最高級の生豆が届くサービスです。

焙煎前の生豆の消費期限は焙煎後の豆の約18倍である3年。weroastオリジナルの焙煎機は電動でワンタッチ操作が可能なため、手元にフレッシュな生豆があれば特別な技術や知識がなくとも、いつでも贅沢な“焙煎したてのコーヒー体験”ができます。
※ ご自身のペースに合わせて配送間隔の指定も可能です。


● コーヒー焙煎機について
・自宅焙煎に最適な熱風加熱方式で、プロクラスの焙煎体験
・お好みに合わせて加熱時間を自由に設定でき、デジタル表示のシンプルUIで簡単にこだわった設定が可能
・洗練されたデザイン性とクリーニングのしやすさなどの高いメンテナンス性を両立


● ブランドサイトURLhttps://weroast.co.jp/

参考情報:weroastが自家焙煎をおすすめする理由
①焙煎後のコーヒー豆の劣化を防げる

コーヒーの賞味期限は、焙煎から数週間と言われています。焙煎直後から成分の化学変化が始まり、香りやコクのバランスが最も良いとされているのが焙煎後3〜4日のタイミングです。

豆を挽いていない状態で保存した場合に、1~2週間経過したときが香りのピークとなり、3週間以上経過すると酸化が始まります。

香りは一定期間で質が低下していくのに対して、苦味とコクは緩やかな上昇を続けるため焙煎後2週間程度で苦味成分が香りを上回ってしまい、3週間ほど経過すると、香りを殆ど感じられなくなります。


weroastはユーザーがライフスタイルに合わせて、好みのタイミングで焙煎が可能なため、豆本来の旨味や風味を損なわない最も美味しいタイミングでコーヒーを楽しめます。

②最高級のコーヒーを低コストで味わえる
一般的な焙煎豆は、コーヒーのサプライチェーン上、焙煎や輸送のコストが売価に上乗せされています。

しかし、実は生豆の状態であれば焙煎豆の3分の1から5分の1程度の価格で最高グレードの豆が購入できることはあまり知られてはいません。

weroastは自宅で必要な分の生豆を、豆それぞれの個性に最適化した状態で焙煎できるようにし、最もグレードの高いコーヒー豆でも最も経済的かつ美味しく楽しめる状態を実現します。

③好みに合わせた最高級の味わいを楽しめる
コーヒーの味の大きな方向性を決めるのは“焙煎”です。
焙煎豆、粉、ドリップ後と、工程が進めば進むほど、豆本来の風味が損なわれていくため、好みやその日の気分に合わせて味を調整する幅が狭くなってしまっています。

weroastで自宅焙煎をすることで、産地に応じた生豆の性格と自分の好みをかけ合わせて追求した一杯をいつでも楽しめます。

キャンペーン内容
weroast公式Twitterをフォロー & リツイートで抽選に参加が可能です
プレゼント内容
● 抽選2名様
Awesome City ClubのPORIN・モリシーのサイン付きweroast Tシャツをプレゼント
● LINE公式アカウントお友達登録者様全員:
商品発売後に「自宅焙煎スターターセット」に使える5,000円OFFクーポンをプレゼント

応募期間
2022年 6月9日(木)〜2022年6月30日(木)まで
抽選結果発表方法:
当選者の方には7月15日(金)までTwitter公式アカウントから直接お知らせします。
※ 5,000円OFFクーポンは発売前までにLINE公式アカウントに登録した全員が対象です。

Awesome City Clubについて


今回公式アンバサダーを務めていただくAwesome City ClubはPOPS / ロック / ソウル /R&B / ダンスミュージック等、メンバー自身の幅広いルーツを MIX した音楽性を持つ、男女ツインヴォーカルの3人グループ。


weroastは焙煎や豆の種類を通してコーヒーの味を調整することは、音楽の音作りと非常に親和性が高いと考えています。

音楽が様々なカルチャー、音質を組み合わせるようにweroastを通して豆本来の味、焙煎方法、またその場を作るインテリアまで、すべてを調和させ
ることでお好みの最高のコーヒー体験を味わっていただきたい、そんな思いでAwesome CityClubのPORIN・モリシーとともにブランドのキービジュアルの制作などを進めました。

1日の始まりや終わりに口にする珈琲を自分で焙煎できる家庭用焙
煎器。

自分だけの焙煎度合いで、スタイリッシュなロースターで1日に彩りを加えてみてください。
―モリシー(Awesome City Club)―

※ 文中の写真素材は2021年4月に撮影されたものを使用しています。
※ 記載の商品名、サービス名及び会社名は、各社の商標または登録商標です。
※ D2C(Direct to Consumer)は、自社で企画及び製造した商品を自社ECサイトで販売から管理まで行う販売モデルのこと。従来は販売代理店や大手小売経由で販売をするのが一般的でしたが、SNSやWebメディアの広告で消費者個人へダイレクトにリーチできるようになり、発展しました。

株式会社SUPER STUDIOについて
[会社名]
株式会社SUPER STUDIO
[代表者]
代表取締役CEO 林 紘祐
[所在地]
東京都目黒区下目黒2-23-18 目黒山手通ビル 8F
[資本金]
1,861,220,000円(資本準備金含む)
[事業内容]
D2C支援企業として、ビッグデータ解析による世の中のニーズの抽出、商品開発、基幹シス
テム「ecforce」の提供、広告運用、生活者のもとへ商品を直接届けるところまで、全ての
工程をワンストップで支援。
[URL]
https://super-studio.jp/

【weroastに関する消費者の方のお問い合わせ先】
メールにてお問い合わせをお受けしております。
メールアドレス
support@weroast.co.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中