【父の日ギフトにも】次世代の新ジャンル「第4のタバコ」が誕生!好きな紙タバコを電子タバコに変える夢のデバイス!?HIMASUのご紹介

【父の日ギフトにも】次世代の新ジャンル「第4のタバコ」が誕生!好きな紙タバコを電子タバコに変える夢のデバイス!?HIMASUのご紹介

新生活が始まり、1ヶ月が経ちました。コロナ禍での健康を意識していることも相まって、今男性も健康を気遣う方も増えているとか。

タバコを吸うことは、健康に害を及ぼします。そんな今だからこそ、ぜひオススメしたい次世代「第4のタバコ」をご紹介します。

明日の父の日のギフトにもオススメなので、ぜひご注目ください。

~ レギュラーサイズならすべて対応、年間12~15万円の節約*も

*1日550円タバコ代がかかっている場合。具体的な節約額は喫煙状況によって異なります。

■2020年法改正で電子タバコを持つ人が増加。しかし、不満も。
2020年4月に改正健康増進法が全面施行されて屋内は原則禁煙に。加熱式タバコのみ許可されている飲食店があることをきっかけに、電子タバコを購入する喫煙者が増えました。

電子タバコは「屋内でも吸えることが多い」というメリットがある一方
で「専用のカートリッジを買うのが面倒」、「味の選択肢が少ない…」、「タバコ代がどんどん上がっていく」と不満を感じる方も。

■喫煙者の悩みを解決するデバイス!?
そこで登場したのが紙タバコや加熱式タバコ、VAPEに続く第4のタバコ「HIMASU」。

通常の紙タバコを加熱式として吸うことを可能にするデバイスで、レギュラーサイズであれば自分の好きな紙タバコを選んで使用することができます!
専用のカートリッジを買う必要がなく、1本の紙タバコを3~4回吸うことが出来るため、年間で12~15万円の節約*にも。

*1日550円タバコ代がかかっている場合。具体的な節約額は喫煙状況によって異なります。

<何がすごい?HIMASUの特徴>

①紙タバコ、加熱式タバコ、VAPEに続く新ジャンル「第4のタバコ」
現在のタバコ市場では紙タバコ・加熱式のタバコ・VAPEの3つのカテゴリーがあります。

「HIMASU」はこの3つのカテゴリーのどれにも属さない新ジャンルのタバコで、通常の紙タバコをセットして加熱することで電子タバコに変えることができるアイテムです。

②好きな紙タバコを電子タバコに変換可能!
電子タバコは、専用のカートリッジを使用するため選択の幅が限られ、自分の好きなフレーバーを選べない…という方も多いのではないでしょうか。HIMASUは通常の紙タバコをセットして吸うことができるため、色々なタバコを楽しむことができるのが魅力です!

③年間で12万~15万円の節約*!
HIMASUは、1本の紙タバコを3~4回加熱することができます。結果、年間で12~15万円の節約ができ、喫煙者のお財布に優しいのも嬉しいポイント。

*1日550円タバコ代がかかっている場合。具体的な節約額は喫煙状況によって異なります。

<こんな方におすすめ!>

「本当は紙タバコを吸いたいけれど、吸える環境が少ないから電子タバコをやむなく使っている」という方から「電子タバコはフレーバーが好みではないため使っていないけれど、外でも紙タバコを吸いたい!」という方まで、
さまざまなシーンでHIMASUを使用できます。

①1好きな紙タバコを、レストランで楽しみたい方

※写真はイメージです

分煙化が進んだことで、加熱式タバコのみ許可されている飲食店が増えました。
これまで紙タバコを吸ってきて、加熱式タバコに移行するのは抵抗があるという方や加熱式タバコを使っているけれど、味に物足りなさを感じているという方におすすめです!

紙タバコをそのまま吸うことができないシーンでもHIMASUにセットすることで、外でもタバコを楽しむことができます。

②電子タバコを吸っているけれどもっと色んなフレーバーを自宅・外出先で楽しみたい!という方

※写真はイメージです

電子タバコを吸うことが増えたけれど、味が物足りないと感じている方や、色々な種類の中から好きなものを選んで吸いたいという方はHIMASUを使うことがおすすめです。

HIMASUは通常の紙タバコをセットして使用できるため、電子タバコと比
較して、選択の幅が広がるのが魅力です!

③1本を3回吸える!タバコ代を節約したい方に

※写真はイメージです


税金が上がり続け、タバコ代を節約したい…と思っている方も多いのでは。
HIMASUは紙タバコを“燃やさず加熱”するため、1本を3~4回吸うことが出来るため、年間で12~15万円の節約*が期待できます。

*1日550円タバコ代がかかっている場合。具体的な節約額は喫煙状況によって異なります。

そもそも“加熱式タバコ”のメリットとは?

紙タバコと比較して・・・
・煙を発生させない
・臭いを抑える
・ヤニによる汚れ等を気にせず吸える
・吸える場所が増える
・タールの発生を抑える

紙タバコの主な問題点は“煙”。
ライターで火をつけると800~900°Cの高温で燃焼し、その過程で「煙」が発生します。

臭いやヤニの原因になるだけでなく、健康にも大きな害を及ぼします。実は、タバコそのものというよりも、高温で燃焼させることで生成される物質を長期間にわたって摂取することが有害といわれており、煙には7000種類の化学物質が含まれ、そのうち約1000種類が喫煙関連疾患の原因になるとされています。

加熱式タバコは高温で燃やさず、煙を出さずに吸えるため、臭いやヤニ、有害物質の発生を抑えるという点でメリットであるといえます。
こういった背景から近年、様々な新しい加熱式タバコが登場していますが、今回登場する「HIMASU」は、専用カートリッジを買わなくても好きな紙タバコを加熱して吸うことが出来る、新ジャンルのタバコとなっています!

●HIMASUの使用方法

①グリセリンのリキッドボトルをセット

②タバコにリキッドを加える

③フィルターとノズルを取り付ける

④タバコを挿入して加熱

<商品名>
HIMASU1Be3 (カラー:ゴールド or グレー2種)
<価格>9,980円(税込)


<商品詳細>
「HIMASU 1Be3」は紙タバコを“燃やさず加熱“し、普通のタバコを加熱式タバコに変えることが出来る新ジャンルの商品です。グリセリンを利用し、低温で加熱する方法を採用し、1本のタバコを3~4回吸うことが出来ます。

タバコの純粋な香りや味わいをお楽しみください。

<商品購入場所>

▼公式サイト:https://www.himasu.co.jp/
▼Twitter:https://twitter.com/HIMASUJAPAN

▼楽天:https://item.rakuten.co.jp/annafashion-shop/himasu001/

▼Yahoo:https://store.shopping.yahoo.co.jp/emifuture/himasu003.html?sc_i=shp_sp_search_itemlist_shsrg_title

▼Amazon:https://www.amazon.co.jp/Himasu-%E5%8A%A0%E7%86%B1%E5%BC%8F%E3%81%9F%E3%81%B0%E3%81%93%E8%A3%85%E7%BD%AE-%E7%B4%99%E5%B7%BB%E3%81%8D%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC-1%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%AF3%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99-%E3%83%99%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC/dp/B09DQ9C2JL/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=HIMASU&qid=1637280822&sr=8-2

<HIMASU 会社概要>

HIMASUとは
Himasu Technology Co.,Ltd.はタバコ業界で20年以上、ハードウェア業界で10年以上の経験を持っている人材が集まって2020年に設立され、加熱式タバコのソリューションや端末設備などを提供しています。

通常の紙タバコを加熱式タバコとして吸うことを実現した「HIMASU1Be3」の提供を通して、お客様のより豊かな人生をサポートすることを目指しております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中