【ソースネクスト】訪日旅行客への多言語対応を支援!AI通訳機 「ポケトーク(R) W」 250台を関西国際空港に寄贈しました.

【ソースネクスト】訪日旅行客への多言語対応を支援!AI通訳機 「ポケトーク(R) W」 250台を関西国際空港に寄贈しました.

いよいよ明後日6/10㈮からから訪日外国人観光客の受け入れが始まります。日本として観光目的の入国を認めるのは約2年2か月ぶりで、多くの観光客が来ることが見込まれます。

コロナ発生時点以降、観光目的での新規入国は認められていませんでしたが、現時点では国内の感染状況が落ち着いており、傾いている観光業を復活させるための動きが見られます。

そんな中、海外旅行で一番不安なことが言語を話せないことです。そんな訪日外国人観光客にピッタリな多言語対応ができるAI通訳機 「ポケトーク(R) W」をご紹介します。

ソースネクスト株式会社の子会社であるポケトーク株式会社は、AI 通訳機「POCKETALKR(ポケトーク) W」250台を関西国際空港に寄贈しました。


6 月より外国人観光客の入国を再開すると政府より発表があり、今後訪日外国人の増加が期待されています。

また2025年には大阪・関西万博も予定しており、西日本の玄関口として今後さらに観光客の増加が予想されます。


そこで日本にお越しいただく訪日旅行客とのスムーズなコミュニケーションでより良いおもてなしのサポートができるよう、「ポケトーク」を寄贈することになりました。


UNWTO(United Nations World Tourism Organization)が 2019年に発表した「世界の外国人旅行客数 国別ランキング」によると、日本は世界12位であり、年間で 3,188 万人が訪れるということが報告されています。

また、2030年には訪日外国人旅行者数が6,000万人、訪日外国人旅行の消費額が15 兆円等という政府目標も発表されています。

ソースネクストでは今後も訪日外国人が日本でのコミュニケーションで困ることがないよう、「言葉の壁をなくす」ポケトーク・ブランドの提供を広
げていきます。

【 「ポケトーク」とは 】


「POCKETALK(ポケトーク)」は、互いの言葉を話せない人同士が自国語のままで対話できるAI通訳機です。

70言語を音声・テキストに翻訳し、12言語をテキストのみに翻訳できます。クラウド上の最新最適なエンジンとAIを使った翻訳精度の高さが特長で、長い文章も訳せます。

Wi-Fiのない所でも世界130以上の国と地域(「ポケトーク S」:141の国と地域、「ポケトーク W」:139の国と地域)で、そのまま使えるモバイル通信機能を内蔵し「契約不要、通信料なし(2年間)」で、買ってすぐ使えます。


「ポケトーク」シリーズ(初代、「ポケトーク W」、「ポケトーク S」および「ポケトーク SPlus」を含む)の累計出荷台数(サンプル等除く)は、2017年 12月の発売以来、2021年9月14日時点で90万台を突破しました。
詳細 URL:https://pocketalk.jp/

<問い合わせ先>

■ソースネクスト・カスタマーセンター
■購入前相談窓口 : https://www.sourcenext.com/support/form/InquiryForm0218

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中