タカラスタンダード110周年ロゴをシマダタモツさんがデザイン

システムキッチン・バスを中心とした住宅設備機器メーカー・タカラスタンダード株式会社は、来週5月30日に創業110周年を迎えます。

変わらないものを大切にしながら、未来に向けて「進化・変革」するという思いを込めて、110 周年記念ロゴを作成しました。

大阪・関西万博の公式ロゴマークを考案したアートディレクター/グラフィックデザイナー・シマダタモツさんにデザインしていただいたものです。

タカラスタンダードは、1912年にホーローメーカーとして大阪市に誕生し、1957 年の流し台の販売を機に住宅設備機器市場に参入。

以来60年以上にわたって独自の「高品位ホーロー」を生かしたより生活を豊かで心地よくする水回り機器を提供し続けてきました。

目まぐるしく変わっていく時代や人々の生活の中で、タカラスタン
ダードが変わらずに目指してきたのは「人々の快適できれいな生活の
実現に貢献する」こと。

しかし、この原点や独自の「高品位ホーロー」や業界最多のショールームなど変えてはいけないものを守りながらも、未来に向けて、変えるべきところは変えていかなければなりません。


この水滴をイメージした力強いアイコンには、創業から110周年を迎えた今年、タカラスタンダードが未来に向けて「進化・変革」するという想いが込められています。

水回りからも飛び出して、新しい価値を生み出し続けていきます。
タカラスタンダードは国内でもっとも歴史ある水回り設備機器メーカーの一つとして、110周年を通じてさまざまな情報を発信していきます。

■シマダタモツさんからのメッセージ


今回このロゴマークを考えるにあたって、ショールームでいろいろ見せてもらいました。

ホーローってめっちゃ美しいやん!この質感!素晴らしい!そう思いました。
この良さは変えたらアカンなと考えていたら、今後タカラスタンダードはいろいろ変わっていかなければ!と思っていると…テーマは「革新」だという。

その時ピン!ときました!
よくある数字を並べただけの 110th ロゴマークではなく、シンプルで強いメッセージが伝わるビジュアルを創ろうと考えました!

角のない完全な形(変わらないもの)「○」が変化して、新しい完全な形(コトやモノ)「○」が生まれる。これや!これを構築していこう!と。

そういう思いで出来上がった 110 周年のロゴマークです。万博ロゴのシマダと少し違うと思う人がいるかもしれませんね!他にもいくつかつくったのですが、タカラスタンダード社員投票の結果、ダントツで 1 位に選ばれたロゴマークです。

それだけ「革新」への思いが強いということなのでしょう。
110 周年ロゴマークは、もちろん私のものではなくタカラスタンダードの皆さんのもの。

だから、これがいちばん良い結果だと考えます。
さて、110 周年に新たなスタートを切るタカラスタンダードは今後何を生み出すのか!私自身たいへん楽しみにしています。

■シマダタモツさん略歴

アートディレクター/グラフィックデザイナー。大阪生まれ。
1992年に有限会社シマダデザインを設立。

これまで企業の広告・販促・VI をはじめ、公共イベントや店舗、プロダクト
などさまざまな分野のデザインを手がける。

2009年 NewYork ADC 金賞をはじめ、国内外で受賞歴多数。

2020年にはTEAM INARI の代表者として、2025年大阪・関西万博ロゴ
マークのコンペティションにおいて最優秀賞に選ばれる。

<受賞歴>
New York ADC DISTINCTIVE MERIT 受賞
New York TDC TYPOGRAPHIC EXCELLENCE 受賞
ディスプレイデザイン大賞/朝日新聞社賞 受賞
New York festivals 2004 Design/Print/Outdoor Advertising 部門 金賞 受賞
New York festivals International Advertising Awards best poster 部門 finalist 受賞
New York ADC BOOK DESIGN 金賞 受賞
New York ADC POSTER DESIGN:PROMOTIONAL 部門 金賞 受賞
GUTE GESTALTUNG GOOD DESIGN 11:AWARD MARKETING KOMMUNIKATION 受賞
New York ADC ILLUSTRATION:COMMERCIAL ILLUSTRATION 部門 銅賞 受賞
2025 年大阪・関西万博ロゴマーク最優秀賞
東京 ADC、東京 TDC、日本タイポグラフィ協会、New York TDC など、他多数入選

<タカラスタンダードとは>
1912 年創業。『ずっと「愛せる」というしあわせ。』をブランドコンセプトに独自の「高品位ホーロー」技術を活かしたシステムキッチン・バスを中心とした住宅設備機器を製造販売。

より高度化、多様化、複合化するお客さまのニーズにお応えするホーロー技術のリーディングカンパニーとして、また住宅設備機器のトップメーカーとして、次世代を担う新たなホーローの可能性を追求し、快適な暮らしの創造を目指しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中