マーベル・スタジオが贈る、上から目線の最強魔術師『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』 が5/4(水・祝)ついに映画館にて公開

敵は邪悪な姿をした<もう一人の ドクター・ストレンジ >⁉️

公開当時全世界歴代興行収入 No.1 を記録し、世界中に衝撃と感動を巻き起こした『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)をはじめ、破格のメガヒット超大作によって次々とエンターテイメント史を塗り替えてきたマーベル・スタジオ。

そのマーベル・スタジオの2022年劇場公開初の幕開けを飾るのは、大ヒットを記録した『スパイダーマン:ノーウェイ・ホーム』(2022)での激戦の後を描く、マーベル史上最も予測不能で壮大な戦いを描いたファンタジック・アクション超大作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』がいよいよ来週5/4(水・祝)に公開となります。

┃公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/dr-strange2.html

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

神の手を持つ天才外科医ドクター・ストレンジ。不慮の事故で両手を使えなくなったストレンジを救ったのは、魔術だった-。

過酷な修行を経て、最強の魔術師へと変貌を遂げていく中で、プライドが高いストレンジは「自分の中の強さとは何か。」を感じ、新たな仲間カマー・タージの歴史ある図書館を守っていた守護者ウォンとともに様々な脅威に立ち向かっていく。

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』公式サイト: https://marvel.disney.co.jp/movie/dr-…

Twitter:https://twitter.com/MarvelStudios_J

Facebook:https://www.facebook.com/MarvelJP

Instagram:https://www.instagram.com/disneystudi…

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

舞台となるのは、、「ノー・ウェイ・ホーム」の激戦の後を描く、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』へ―

“禁断の呪文”によって開かれた扉の先にいたのは…邪悪な〈もう 1 人のストレンジ〉!?

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

元天才外科医にして、上から目線の最強の魔術師ドクター・ストレンジ。

時間と空間を変幻自在に操る彼の魔術の中でも最も危険とされる禁断の呪文によって、“マルチバース”と呼ばれる謎に満ちたパラレルワールドの扉が開かれた──。

何もかもが変わりつつある世界を元に戻そうと試みるも、もはやどうすることもできないほどの恐るべき脅威が人類、そして全宇宙に迫っていた――

そんな中、ストレンジの前に立ちはだかるのは最凶の魔術を操る邪悪な“もう一人の自分”だった…。

〈多彩な魔術〉と〈マルチバース〉が魅せる“未知なる映像体験”―

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

時空や空間を自在に操る多彩な“魔術”によって、圧倒的な映像美を実現させた『ドクター・ストレンジ』(2017)。

そして本作では魔術による映像美に加え、“マルチバース”の扉が開いたことにより、これまで以上の〈未知なる映像体験〉が味わえる作品となっている。
ストレンジを演じるのは『パワー・オブ・ザ・ドッグ』での繊細な演技が高く評価され、本年度アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた、ベネディクト・カンバーバッチ。

監督は「スパイダーマン」シリーズを大成功へと導き、ヒーロー映画の礎を築いたハリウッド随一の奇才サム・ライミ。

「ノー・ウェイ・ホーム」でも描かれた“マルチバース”は、無限の可能性を秘めたパラレルワールド。

マーベル史上最も予測不能で、異次元の壮大な戦いを描いたファンタジック・アクション超大作が遂に始動!

場面写真©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

ドクターストレンジとは?

『ドクター・ストレンジ』 2016 | 116分

【STORY】

突然の事故で神の手を失った天才外科医ドクター・ストレンジ。彼を甦らせたのは─魔術だった。
厳しい修行により魔術を習得した彼は、世界を滅亡から救うため“闇の魔術”との戦いに巻き込まれていく。

だが医者である彼に、敵の命を奪うことはできるのか?

大いなる葛藤を抱えたまま、いまドクター・ストレンジの本当の戦いが始まる!

【ストレンジは…?】
“傲慢な天才外科医”が、“上から目線の魔術師”へと覚醒!?

上から目線の天才外科医として順風満帆な人生を送っていたドクター・スティーヴン・ストレンジ。
ある日不慮の事故により両腕の自由を失い、治療のため“カマー・タージ”を訪れた彼が出会ったのは、見たことがない魔術の数々――

至高の魔術師エンシェント・ワンに弟子入りし、持ち前の頭脳でメキメキと魔術師として頭角を現すも傲慢な性格はなかなか直らず、好奇心を満た
すために禁断の魔術を使用してしまう場面も。

“闇の勢力”との決戦では、成長した魔術師としての力を発揮し、見事人々を守り抜く。“敵であっても命を奪う事は許さない”という医師としてのプライドを持ち、正義感溢れる姿は新たなヒーローの誕生を世に知らしめた。

劇中で展開された多彩な魔術は、〈圧倒的な映像体験〉を実現させただけでなく、MCU の世界の新たな可能性の扉が開かれた瞬間でもあったーー。

その全貌は未だ多くの謎に包まれているが、この度、予測不能な“マルチバース”や、秘められた物語の一端についてキャスト&監督が語る映像が到着。

主演カンバーバッチ、監督サム・ライミが遂に明かす、インタビュー&メイキング映像満載の新特別映像が解禁

今回解禁された映像の中で、主演のベネディクト・カンバーバッチは本作で描かれる“マルチバース”の存在は「ワクワクするよ。マーベルの新たな次元の扉が開く」といかに本作が壮大な物語であり、今後のマーベルに多大な影響を及ぼしていくであろうことを示唆しています。

場面写真©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

さらに、“アベンジャーズ”最強の魔女ワンダ役のエリザベス・オルセンも「別のユニバースに飛び込むんだけど、マルチバースは禁断の世界だったの」、ストレンジの盟友ウォン役のベネディクト・ウォンも「未知の領域だ。観客は息をのむはず」と圧倒的かつ誰もが想像しえない世界観に期待を煽りつつ、「新たなキャラクターが続々と登場する」とも語り、ファン歓喜の展開を予感させ、さらに進化した映像と観る者の五感を刺激するストーリー内容も話題となっています。

場面写真©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.


カンバーバッチも「別ユニバースの自分に出会うんだ」と語るように予告編では、ストレンジが“マルチバース”の世界で対峙する全く同じ姿ながら邪悪な雰囲気を纏うもう一人のストレンジや髪型の違う精悍な顔つきのストレンジなどの“異なるストレンジたち”が垣間見えていますが、予測不能な展開に期待が高まります。


そして今回メガホンを取ることになった「スパイダーマン」(2002、2004、2007)シリーズで知られるハリウッドの奇才サム・ライミ監督は「多様なユニバースを描くには物語が壮大でないとね」と“マルチバース”の世界観を解説しつつ、「必死に物語を紡ぎ上げた」と、経験豊富な奇才監督でさえも苦戦して作り上げたことを明かしました。

新映像では街一帯を封鎖して撮影しているようなメイキング風景もみられ、
無限のパラレルワールドを描く上で監督のこだわりが詰まった壮大なスケール感にも注目したい。

さらに、「最強のヒーローたちが共演するんだ」、「大興奮してもらいたい!ファンが望むものを届けたいんだ。予想外の形でね」といった期待の高まるコメントも。

「ノー・ウェイ・ホーム」では、これまで決して交わることがなかったヒーロー達の夢の共演に世界中が歓喜しましたが、本作では一体どんなサプライズが待ち受けているのか―予測不能な展開へ期待せずにはいられない。

マーベル史上最も予測不能で、異次元の壮大な戦いを描いたファンタジック・アクション超大作が、新たなるマーベルの次元の扉をこじ開ける!

上から目線だけど、人情派!? <天才外科医~最強の魔術師 〈アベンジャーズ〉 へ>ドクター・ストレンジの歴史を60秒で“振り返り”!

<榎木淳弥スパイダーマン声優のナレーションで贈る特別映像解禁>

いよいよ来週に公開を控えた中、『ドクター・ストレンジ』(2017)からスタートした上から目線の最強魔術師ドクター・ストレンジ(演:ベネディクト・カンバーバッチ)の“ヒーローとしての歴史”を“振り返る”特別映像が解禁。

動画では『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でストレンジとともに戦ったスパイダーマン(演:トムホランド)の声優、榎木淳弥がナレーションを担当!本作へのアツいコメントも到着しました!

-おさらい-

元天才外科医にして、〈アベンジャーズ〉最強の魔術師となったドクター・ストレンジ。

初登場した『ドクター・ストレンジ』では、尊敬を集める天才外科医として順風満帆な人生を送っていたが、事故により両腕の自由を失ってしまう。

現代の医学では治すことのできない腕――全てを失った彼は、噂を頼りに治療のため“カマー・タージ”を訪れ、数々の魔術に出会う。

過酷な修行に励み最強の魔術師として覚醒したストレンジだが「ミスターじゃない、ドクターだ!」と天才外科医としてのプライドを失わず、傲慢な性格ではありつつも“敵であっても命を奪う事は許さない”という医師としての正義感溢れるキャラクターは、全世界で圧倒的な人気を獲得した。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では最凶最悪の敵・サノスに〈アベンジャーズ〉の一員として立ち向かう。

アイアンマン(演:ロバート・ダウニー・Jr.)に上から目線で指示したり、スパイダーマンの自己紹介を軽く受け流したり“ストレンジらしさ”を見せつつも、未来の可能性を予知し、何千万分の一の勝利に賭け自身を犠牲にする“ヒーローらしさ”にファンも熱狂。

その後、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の最終決戦では、アイアンマンとともに〈アベンジャーズ〉を導き、勝利をもたらすなど、世界の人々を守り抜いた。そして、記憶に新しい『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』では、ピーター・パーカー(スパイダーマン)に助けを求められ、“禁断の魔術”を使用。

突如出現した、無数のパラレルワールドへと続く扉“マルチバース”によって、あらゆる世界から現れた敵と対峙することに。ストレンジとスパイダーマンが下した衝撃の決断により事態は無事収拾したかに見えたが――。

本作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は、そんな『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のその後を描く物語。

未だ謎多き、無限の可能性が存在する“マルチバース”の世界に再度ストレンジが立ち向かう。“禁断の魔術”によって開いた扉の先にいたのは、ストレンジと全く同じ姿ながら、邪悪な雰囲気を纏うもう一人のストレンジ。

■榎木淳弥さんコメント全文
マルチバースという要素が今回も何か大きなサプライズをもたらしてくれるのではないかと期待しています。
ドクター・ストレンジの活躍だけではなく、ワンダも参戦するそうなので、ワンダが物語にどう関わってくるのかも楽しみです!

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』では、これまで決して交わることのなかったキャラクター達の夢の共演に世界中が熱狂と興奮に包まれたが、ナレーションを務めた榎木淳弥さんは「マルチバースという要素が今回も何か大きなサプライズをもたらしてくれるのではないかと期待しています。

ドクター・ストレンジの活躍だけではなく、ワンダも参戦するそうなので、ワンダが物語にどう関わってくるのかも楽しみです!」と語った。

全てが予測不能な展開に期待が高まる中、マーベル・コミックの人気キャラクターであり、本作の大きな鍵を握る“アメリカ・チャベス”も登場。

さらに、監督は「スパイダーマン」(02、04、07 年)シリーズを手掛けたハリウッドの奇才サム・ライミ。

唯一無二の独特な世界観を表現してきたサム・ライミ監督が手掛ける、マーベル史上最も予測不能で、異次元の壮大な戦いを描いたファンタジック・アクション超大作が遂に始動する!

-STORY-

最強の魔術師 VS 別の世界の自分! 元天才外科医にしてアベンジャーズ最強の魔術師ドクター・ストレンジは、禁断の魔術によって今とは異なる世界へ通じる扉を開けてしまった。

そこは無限の可能性が存在する“マルチバース”と呼ばれる無数のパラレルワールド。「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」での激戦の後、この謎に満ちたマルチバースの世界からの新たな脅威が人類に迫る中、ストレンジの前に立ちはだかるのは最凶の魔術を操る邪悪な“もう一人の自分”だった…。

-CAST-

●ドクター・ストレンジ(演:ベネディクト・カンバーバッチ/声:三上哲)

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

“天才外科医”として多くの命を救ってきたが、ある日の怪我をきっかけに
魔術師へと生まれ変わる。

時空を自在に操るなど多彩な魔術を駆使し、アベンジャーズの一員として活躍。
上から目線な性格でありながら仲間想いの一面もあり、今後のアベンジャ
ーズの新たなリーダーとしても期待されている。

●ワンダ・マキシモフ(演:エリザベス・オルセン/声:行成とあ)

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

人体実験によって強大な力を覚醒させた、アベンジャーズの中でも群を抜く強さを誇るヒーロー。

本作では、ストレンジに“マルチバース”について問われ、ともに脅威へと立ち向かう。

●アメリカ・チャベス(演:ソーチー・ゴメス/声:鬼頭明里)

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

“マルチバース”を行き来する特別な能力を持つ少女。

活発な性格で、ストレンジにも物怖じしない強気な性格の持ち主。彼女の
秘めた能力が物語を大きく左右する…?

●ウォン(演:ベネディクト・ウォン/声:田中美央)

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

ストレンジが修行していた頃、カマー・タージの歴史ある図書館を守っていた守護者。魔術師としてストレンジとともに様々な脅威に立ち向かってきた。

●クリスティーン・パーマー(演:レイチェル・マクアダムス/声:松下奈緒)

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

ストレンジの元恋人。医師としてもパートナーであり、ストレンジが唯一心を許せる存在。

いよいよ来週5/4(水・祝)に公開となるファンタジック・アクション超大作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』。

ぜひ大切な人とご覧下さい!

©Marvel Studios 2022. All Rights Reserved.

■監督:サム・ライミ (「スパイダーマン」シリーズ)

■製作:ケヴィン・ファイギ

■出演:ベネディクト・カンバーバッチ/エリザベス・オルセン/ベネディクト・ウォン/レイチェル・マクアダムス/キウェテル・イジョフォー/ソーチー・ゴメス

■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

■※本記事に掲載されている画像や文章は転載不可となります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中