【大人のための禁断の都会の隠れ家】限られた人しか食べることができない特別なパフェを提供する渋谷の完全会員制パフェバー「Remake easy」『ル・レクチェとアールグレイのパフェ』を4/30㈯まで限定発売

【大人のための禁断の都会の隠れ家】限られた人しか食べることができない特別なパフェを提供する渋谷の完全会員制パフェバー「Remake easy」『ル・レクチェとアールグレイのパフェ』を4/30㈯まで限定発売

夕食後にくつろぐひととき、“大人のアフターディナーティー”を提供

限られた人しか食べることができない特別なパフェとパフェにペアリングしたカクテルを提供する完全会員制パフェバー「Remake easy」(リメークイージー)から、フルーツとの相性がいいアールグレイと“幻の洋梨”とも称さ
れるル・レクチェの贅沢なハーモニーが味わえる期間限定パフェ『ル・レクチェとアールグレイのパフェ』が 4/30(土)まで登場しています。

店舗利用の申込は予約のみとなり、会員権をお持ちの方のみお店の来店予約が可能。現在、追加の会員募集は公式SNS(Twitterなど)でお知らせ予定です。

Twitter アカウントをフォローして、ぜひチェックしてみて。

■ 季節のパフェ
『ル・レクチェとアールグレイのパフェ』 3,500 円(税込)
TOP には、バニラよりも濃厚な香りをもつトンカとアールグレイを使って香り付けしたル・レクチェのコンポート、アールグレイを煮出した生クリームとホワイトチョコレートでロイヤルミルクティーのような味わいに仕立てた
アールグレイムース、ジャスミンの香り付けをしたメレンゲの上に据えたバニラアイスクリームを据えました。

そこに繊細なホワイトチョコレートのチュイールとリッチな食感のキャラメルクリームをお客様のお好みの量をかけると、洋梨と紅茶の品のある芳香をさらにリッチに引き立てます。


下層には冷たいクレーム・キャラメルやアーモンドクランブル、ル・レクチェのコンポートピューレを据え、食感に変化を与えて楽しむことができます。


イギリスの紅茶習慣を愉しむ.

今回のパフェのテーマはアフターディナーティー。

アフターディナーティーとは、夕食後のひとときにくつろぎながら甘いお菓子やお酒と紅茶を楽しむ、アフタヌーンティー・ハイティーとも並ぶイギリスの紅茶習慣です。


大人のための贅沢な時間を.

いつもお食事の後に利用いただく事が多い会員様にむけ、紅茶を使ったパフェとカクテルで、大人のゆったりとした時間を提供します。

パフェに使用しているル・レクチェのコンポートは24時間以上漬け込んで作っておりますため、当日提供できる数に限りがあります。予約時に注文すると確実に提供できます。


■ 季節のカクテル

『ソーヴィニヨンブラン アールグレイ トンカ』 1,430 円(税込)
パフェでも使用している、バニラよりも濃厚な香りをもつトンカとアールグレイを使って香り付けしたル・レクチェのコンポートジュレをシャープで爽やかな酸味が特徴のソーヴィニヨン・ブランの白ワインで割った 1 杯。

『アールグレイ ルレクチェ ソーダ』 1,430 円(税込)
『ソーヴィニヨンブラン アールグレイ トンカ』と同じく、トンカとアールグレイを使って香り付けしたル・レクチェのコンポートジュレを使用。


ル・レクチェの香りや甘みがする紅茶をソーダによってさらに爽やかに仕上げました。

■ 店舗概要
住所 :東京渋谷(非公開)
営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00)、土日祝 13:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日 :不定休
決済方法:クレジットカードのみ
※現金でのお支払いは不可となります
来店方法:追加の会員募集は公式 SNS でお知らせ予定です。
※「Remake easy」では、新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え徹底した感染対策を行っています。

■ Remake easy 公式サイト、SNS
Remake easy HP :https://remakeeasy.com/
公式 Twitter :https://twitter.com/Remakeeasy_
公式 Instagram :https://www.instagram.com/remakeeasy/
公式 TikTok :https://www.tiktok.com/@remakeeasy

ー扉を開くとそこは、まるで大人の隠れ家

食事をした後、とっておきのバーへ連れて行く。たまには何も考えず思うがままに時間を過ごすのが、大人の贅沢。

住所非公開の会員制バーでは、旬の果物をふんだんに使用した一流のパティシエ監修の贅沢パフェを月替りで楽しめます。

「やりたくないことはやらなくていい」を信念に掲げる起業家・YUGOが代表を務め、“世界中のやりたくないことをなくす”ための様々な事業を展開するレディオブック株式会社が運営する完全会員制パフェバー「Remake easy」(リメークイージー)から、専属パティシエが最初の一口から後味に残る余韻まで、味わいの設計にこだわった期間限定パフェ『ショコラ フランボワーズ ホリックパフェ』が登場しています。

渋谷の一角にある会員制パフェバー「Remake easy」住所を知ることができるのは、会員のみ。誰にも教えたくない、自分だけの行きつけのバー。

扉が開くと、そこに広がるのはまるで隠れ家のような、
大人の背徳感を味わえる会員制のパフェバーです。

また、「パフェ×カクテル」という背徳感をさらに盛り上げる組み合わせも愉しめる。

人との出会いも一期一会ですが、パフェとカクテルも同じ。その季節に応じたパフェとのペアリングを愉しめる、ひとときをお楽しみください。

■ Remake easy(リメークイージー)について
街なかにはたくさんのスマートフォン修理店がありますが、どこへ行っても混んでいて待ち時間が長い。

そんな「スマートフォンを修理するのにかかる無駄な時間をなんとかしたい」という想いがきっかけで「Remake easy」を 2020年9月にグランドオープン。

“パフェバー”と“スマホの修理店”が一体となっており、食を通して修理でさえもエンターテインメントにしています。

『CAMPFIRE クラウドファンディングアワード 2020』では1万3,000件
を超えるプロジェクトの中から飲食・フード賞に選出されています。
「Remake easy」は禁酒法時代のスピークイージー(隠れ家バー)を彷彿とさせる、完全会員制・住所非公開のパフェバーです。

『現実と空夢の狭間世界』というコンセプトのもと、“飲・食・話”それぞれのストーリーを体験できる店内では、エレベーターを降りたその瞬間に都会の喧騒からは想像もできないようなヴィンテージでモダンな空間で非日常に浸ることができます。

店内の雰囲気を際立たせるブロンズで出来た壁面やカウンターテーブルの置型スマホ充電器、パフェを味わっている時間に完了するスマートフォンの修理など、他にはない贅沢な時間を提供します。


また非日常を体験しながら味わえる期間限定パフェは、数々のスイーツブランドをプロデュースする国内トップクラスのパティシエ・林巨樹氏が監修。

その時期の旬の素材を使い、“最初の一口から後味まで”計算しつくされたパフェで背徳感を凌駕します。

パフェとの相性を考え作られたペアリングカクテルも併せて、オトナのためのラグジュアリーなデザートをぜひお楽しみください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中