【Withコロナの旅に】世界初!非対面の受取・返却が可能な海外向けモバイルWi-Fiルーターの自動レンタルサービス「WiFiBOX」がスタート!

-簡単4ステップでシンプル手続き.海外旅行に欠かせない次世代のWi-Fiルーター!-

モバイル通信のクロスボーダー・ソリューションを世界規模で提供するテレコムスクエアが先月3月30日、海外向けモバイルWi-Fiルーターの自動レンタルサービス「WiFiBOX」を発表しました。

今回発表したのは、48個のWiFiルーター格納できるタワー型BOXと12個のWiFiルーター格納できるデスクトップ型BOXで、簡単に言い換えると「WiFiレンタルの自販機」とも表現できます。

また、同日よりVisaカード会員向けの優待として割引特典の提供を開始しています。

<「WiFiBOX」について>

「WiFiBOX」はテレコムスクエアが4月1日よりリリースした世界初の海外Wi-Fiレンタルの新サービスです。

Wi-Fiレンタルサービスとしては圧倒的な業界最安値の300円からレンタルが出来る上に、日本国内はもちろん業界最多の世界約130の国と地域で無制限プランの提供を実現した世界で初となる無人で受取・返却が可能なモバイルWi-Fiルーターの自動レンタルサービスです。

海外渡航市場におけるグローバルな販売チャネルと100万人以上の顧客基盤を保有するテレコムスクエアだからこそ実現できるクオリティで、安心安全かつ簡単に利用でき、一人ひとりの生活シーンに合わせた利用用途で“私らしい旅”をサポートする小さなトラベルパートナーを目指します。
Withコロナ時代に即した完全非接触に対応し、今後のWi-Fiレンタルサービスの新しい常識を創造していきます。
※1 テレコムスクエア調べ

コロナ禍における海外旅行市場

日本の海外旅行市場ではコロナ禍で大きく縮小したものの、昨年12月には、日本人出国者総数が前年の+48.2%に増加※2と回復傾向にあります。

また、ワクチン接種にて海外旅行の頻度をコロナ前の頻度に戻したい人が58.1%もおり※3、「リベンジ旅行」を求める需要から、より一層海外旅行が回復することが伺えます。

また、岸田総理大臣より発表された水際対策強化に係る新たな措置にて、3月1日からは、原則的な隔離日数は7日間(入国日は含まれない、以下同じ)ですが、3回目のワクチン接種完了や3日目以降の自主検査によって隔離期間を短縮できるようになり、より一層海外旅行が増えることが分かります。
※2 「アウトバウンド 日本人海外旅行動向」(JTB研究所)調べ
※3 「アフターコロナの行動回帰に関する意識調査を実施」(野村総合研究所)調べ

国内展開の想い

コロナ禍において場所を選ばない働き方や、災害時における通信手段としてもWi-Fiは注目されています。

一方で、セキュリティ対策がとられていないとネットワークへの不正アクセスやコンピュータウイルス配布の「踏み台」等に悪用される危険性の懸念が挙げられます。

また、利用者の約3分の2がWi-Fiの利用に不安を感じているという調査結果もあり、安心してWi-Fiを利用してもらうために適切なセキュリティ対策が必要となります。

「WiFiBOX」でも提供するモバイルWi-Fiルーターは、自分用に1台用意すれば不特定多数が利用する無料Wi-Fiよりも安心の通信環境が手に入るため、オンラインでの企業の研修やリモート授業などでも多く利用されています。

今後は単なるWi-Fiレンタルサービスに留まらず、地方創生に向けた取り組みや災害時におけるWi-Fi機器の提供など様々な分野で、安心できる通信環境の提供を行っていきます。

設置場所

「WiFiBOX」は現在、成田空港・羽田空港・関西空港に設置・サービスを開始しており、今後は順次全国展開も予定しています。


日本からの海外渡航者向けのサービスとして、順次日本各地の空港に設置を進める予定です。

今後、海外からのインバウンド旅行者への提供も進めていきます。また国内でも様々な場面で、一時的に安定した通信環境を求めるお客様や企業・自治体からのニーズも受けて、空港以外の場所にも設置を進めていきます。

「WiFiBOX」リリース記念キャンペーン

1. WiFiBOX初めての利用の方限定50%OFFクーポン!
1日300円から利用可能なWiFiBOXを、初回利用に限り50%OFFで1日150円から利用できます。
(公式HPより予約時に下記のクーポンコードを記入ください。)

クーポンコード Y3ILFPKV285W
※利用期間:2022年4月1日~2022年6月30日まで
※一人1回のみ利用できます


2. 数量限定!空港カウンターにてマルチ変換プラグ&USB充電器をプレゼント!
WiFiBOXをレンタル後、下記いずれかの受け渡し場所にて、WiFiBOX端末を提示すると、「マルチ変換プラグ」と「USB充電器」をプレゼント!
【受け渡し場所一覧】
成田第1ターミナル JAL ABC出発階カウンター南ウイング 7:00~13:00(営業時間内)※
成田第2ターミナル JAL ABC出発階カウンター 7:00~21:00(営業時間内)※
羽田第3ターミナル JAL ABC出発階カウンター 6:00~22:00(営業時間内)※
羽田第3ターミナル モバイルセンター羽田空港第3ターミナル出発階(MHD3) 有人対応時間内
関西第1ターミナル KABS出発階カウンター 6:30~22:30(営業時間内)※

【受け渡し期間】
2022/4/1(金)- 2022/4/30(土) まで受け渡し場所の営業時間内に限る

※状況に応じて一時休業、時間短縮営業の可能性があります。
※キャンペーンの受取有効時間帯はプレゼント品受取場所の店舗営業時間に準じます。
※キャンペーンは期間中であっても準備数が無くなり次第、終了の場合がありますのでご了承ください。
※プレゼントするマルチ変換プラグと充電器ヘッドはレンタルにて利用されていたものです(クリーニング済み)
※プレゼント品の為、故障等についての責任は負いかねます。
※一人につき1セットまでとなります。

<海外旅行に便利なVisaカード会員向けの優待サービス開始>

今回Visaとのパートナーシップにより、海外Wi-Fiレンタルとしては唯一となるVisaカード会員向けの優待サービスを同日より開始することとなりました。

Visaカード会員向け「WiFiBOX」優待内容

「WiFiBOX」の海外Wi-Fiレンタルをお持ちのカード種別により、お得な割引価格にて提供します。
プロモーション期間:2022年4月1日~2023年3月31日まで
(特別プロモーション期間:4/1~5/31、8/1~9/30、12/1~1/31の申込)
カード種別ごとの割引率と提供価格の一例

※割引価格の適用は、優待専用ページからのお申し込みの場合に限ります。
・優待専用ページ:
【クラシック】https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/offers-and-perks/visa-offer-classic-wifi.html
【ゴールド】https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/offers-and-perks/visa-offer-gold-wifi.html
【プラチナ・Infinite】https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/offers-and-perks/visa-offer-platinum-wifi.html

「WiFiBOX」のポイント

・公式HP: https://wifibox.telecomsquare.co.jp/ 

1. 予約・受取・返却と全てのステップが非接触で完了し、驚くほど簡単な使用体験を提供。

Web予約後、空港などのボックスからWi-Fiルーターを引き抜くだけで簡単にレンタルできます。出発前の空港カウンターに並ぶ必要はありません。

2. Wi-Fi環境とモバイルバッテリー機能がこの1台に
本体充電用のUSBケーブルに加え、スマホなどの充電に対応した3タイプのケーブルを内蔵し、モバイルバッテリーとしても利用できます。荷物になる専用ポーチや充電器などは付属しません。

3. 圧倒的な価格差別
世界各地の通信環境に常時接続できるなどの安定した通信環境を1日300円から提供可能。

※500MBの一日あたりのレンタル料。「Wi-Ho!」を従来型とし、比較。

4. 世界約130の国と地域が対象
日本を含む世界130以上の国と地域に対応しています。無制限では業界最多の提供を実施しました。
すべてのプランで高速4G回線(非対応の国・地域は3G)を提供致します。

・公式HP: https://wifibox.telecomsquare.co.jp/

3/30に開催された海外向けモバイルWi-Fiルーターの自動レンタルサービス「WiFiBOX」発表会で、でテレコムスクエア取締役 兼 CEOの田村正泰氏は、コロナが蔓延する前の2019年まではインバウンドとアウトバウンドのビジネスが順調に伸びており、テレコムスクエアも2019年に過去最高益を上げるなど好調でWi-Fiレンタルサービスの利用者は100万人にまで伸びました。

一方、コロナ禍によって2020年から海外渡航者と訪日外国人が急激に減ったことで、携帯レンタル事業も打撃を受けましたが、今後はさらなる需要を見込むことを予想し、Wi-Fiレンタルサービスの利用者の大幅な獲得を目指していきたいとコメントしています。

出張も快適に※写真はイメージです

さらに、田村氏はWiFiBOXなら荷物はかさばらずルーター1台のみでコンパクトに収まる。

カウンターでの待ち時間も発生せず、ルーターは1台のみなので操作法も変わらず対面での接触機会はないので、「スマートな体験を提供できれば」とコメントしています。

※写真はイメージです

<今後の展開>

「WiFiBOX」は現在、成田空港・羽田空港・関西空港に設置・サービスを開始しており、今後は順次全国展開も予定しています。


日本からの海外渡航者向けのサービスとして、順次日本各地の空港に設置を進める予定です。

WiFiBOXは日本でも利用できるため、訪日外国人もターゲットとなる他、日本人向けにも利用シーンを拡大していく予定。

Withコロナの新しい旅のお供に、海外向けモバイルWi-Fiルーターの自動レンタルサービス「WiFiBOX」をぜひご活用下さい。

企業概要-

株式会社テレコムスクエアは、モバイル通信サービスのパイオニアとして29年余にわたり、世界を旅する人たちへ、旅行中の「安心、便利、楽しさ」をお届けしています。

Wi-FiルーターのレンタルやプリペイドSIM販売などの通信サービスに加えて、ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」の開発・運営を行い、旅がより自由で豊かになるような「新たな価値」の提供と挑戦をし続けている会社です。
社名  : 株式会社テレコムスクエア
代表者 : 代表取締役 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社  : 〒102-0075 東京都千代田区三番町8番地1 三番町東急ビル7階
創業  : 1992年(平成4年)
従業員 : 150人(2022年1月1日現在)
事業内容: モバイルサービス通信事業(Wi-Fiルーターや携帯電話のレンタル、プリペイドSIMカード
の販売など国際モバイル通信機器の提供)デジタルメディア事業(ARナビゲーションアプリや訪日外国人向けメディアの提供)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中