#捨てないを始める.未利用魚をメニュー化したKit Oisix、ふぞろいにんじんのコロッケなどを発売 「Oisixサステナブルマーケット」おいしくて地球に優しい ふぞろい・未利用・アップサイクル・プラントベースを販売.

食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社が展開する「Oisix」は、4月7日(木)より、規格外品や未利用食材、プラントベース(代替たんぱく)および、それらの食材を積極的にメニューに活用したミールキット「Kit Oisix」を販売する「Oisixサステナブルマーケット」を開始しています。

これは「サステナブルリテール(持続可能型小売業)」を掲げるオイシックスが、環境問題対策として推進するものです。
 

販売開始に合わせて、Kit Oisix「サメ肉の竜田揚げ 生姜入り出汁仕立て」、ふぞろいで流通しなかったにんじんをアップサイクルした「ふぞろいキャロットのプチボール」を発売します。

その他、青果・加工品34品からスタートし、1年後には100品程度に拡大予定です。(URL: https://www.oisix.com/sc/sustainable

■フカヒレを取ったあとの未利用のモウカザメをおいしくメニュー化した「Kit Oisix」
「Oisixサステナブルマーケット」では、ふぞろい(見た目上の色・形・キズ・サイズの規格外品など)、 未利用食材(食べられるのに、加工の手間がかかるためこれまで活用されず捨てられてしまっていた未利用部位や端材など)、アップサイクルやプラントベースとそれらの食材を積極的にメニューに活用したミールキ ット「Kit Oisix」を中心に提案します。
 

▲Kit Oisix「サメ肉竜田揚げ生姜入り出汁仕立て」

▲Kit Oisix「サメ肉竜田揚げ生姜入り出汁仕立て」 

気仙沼に主に水揚げされるヨシキリザメとモウカザメのうち、ヨシキリザメはヒレをとったあと骨はパウダー、正肉はすり身にするなど捨てることなく活用されていますが、モウカザメの身は水分が多くすり身にむかないため、ヒレをとったあとの正肉は有効活用できず未利用の状況でした。

水分が多い分、熱を通すと固くなりにくくしっとりとした食感になる特徴をいかし、オリジナルメニューとして商品化。

衣付けした竜田揚げを生姜入りの上品な出汁でいただく和のKitOisixは、淡白でクセがなくふっくらジューシー。

これまでサメ肉を食べたことがない方にもおいしく食べることができます。

▲原料となったふぞろいのにんじん

▲原料となったふぞろいのにんじん

■見た目がふぞろいで流通しなかったにんじんを「捨てる」から「作る」に
ロスにしないアップサイクルコロッケ

使用しているにんじんは黄色とオレンジの2種類。味はおいしいのに、色が違う・見た目がふぞろいという理由で、畑で収穫されたものの一般には流通しなかったにんじんを利用したアップサイクルコロッケです。

にんじんのほのかな甘味が口に広がる、お弁当にもおつまみにも便利な一品です。 

■ふだんのお買い物がフードロス削減につながる サステナブルな食生活提案を推進
持続可能な社会の実現に向けてフードロス削減意識が高まる中、オイシックスでは「これからの食卓、これからの畑」 の経営理念のもと、ロス削減につながる活動を積極的にすすめています。

需要予測・生産・製造管理徹底はもと より規格外野菜を積極的に「Kit Oisix」に活用、畑のロスを大幅に削減。

流通プロセスでの廃棄は一般的な 小売企業では5〜10%程度※1となっているところ、

オイシックスでは 0.2〜0.3%に抑えています。さらに、食材を使い切る「Kit Oisix」利用で家庭でのロスも1/3まで削減できることが調査により明らかになりました※2。


これまでも規格外品などを積極的に販売してきたOisixで専用の売場をオープンすることにより、見た目の色 やサイズが理由で流通しない規格外品や食べられるのに捨てられがちな端材を手軽に食べれる 提案を拡大します。

商品を知ることで、毎日の食の楽しみ方を広げられるよう、持続可能な食生活提 案を一層推進していきます。
※1 平成29年(2017年)「スーパーマーケット年次統計調査報告書」(非食品を除くと概ね5%)
※2 ミールキット「Kit Oisix」の利用で削減される食材廃棄量77g/食(2019年6月自社調べ)


■サービス名:「Oisixサステナブルマーケット」
■提供開始日:2022年4月7日(木)10:00 〜
 URL: https://www.oisix.com/sc/sustainable

■販売する商品(一部)※価格は税込

【未利用】「Kit Oisix サメ肉竜田揚げ 生姜入り出汁仕立て」 価格:1,717円


ヒレをとったあとの正肉を有効活用できず、未利用の状況であった宮城県気仙沼産の新鮮なサメ肉を加工しました。

衣付けした竜田揚げを生姜入りの上品な出汁でいただく和のKit Oisixメニュー。

淡白でクセがなくふっくらジューシーなので、サメ肉を食べたこ
とがない方にも、おいしくたべれます。

【ふぞろい・アップサイクル】「ふぞろいキャロットのプチボール」 価格:376円

規格外品のため一般に流通しない、国産のにんじんとじゃがいもをアップサイクルしたプチコロッケ。

にんじんのほのかな甘味が口に広がる、お弁当にもおつまみにも便利な
一品です。

電子レンジやオーブントースターで気軽に調理ができるので、忙しい日のち
ょい足しおかずにもおすすめです。

 

【アップサイクル】「バナナの皮ジャム入りクリームどらやき」 価格:289円
未利用だった皮も使い、実と一緒にジャムに仕上げました。小倉餡の代わりにミルククリームとバナナの皮ジャムを使った洋風どらやきです。

生地には豆腐を作る時に副産物として生まれるおからを使用し、やさしい甘さに仕上げています。

小腹が空いたときの気軽なおやつに。

【プラントベース】「NEXTツナ」 価格:421円


「地球を終わらせない。」を理念として掲げ、NEXTカルビ、ハラミなどの代替肉シリーズで人気のネクストミーツから、初の代替シーフードが登場。大豆をツナ風に加工し、油切り不要のフレーク状に仕上げているので、いつものツナと置き換えて手軽に使うことができます。

サンドイッチや、サラダ具材の新しい選択肢に。

食品宅配サービス「Oisix」について

2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。

現在会員数は345,409人(2021年12月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。

2013年7月に販売を開始した必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数が1億食(2021年11月時点)を突破しています。

■オイシックス・ラ・大地株式会社について
オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国で野菜が主役のミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。


「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中