【ソースネクスト新製品】オールインワンの会議用360度webカメラ「KAIGIO CAM360(カイギオ カム 360)」4/14㈭新発売

【ソースネクスト新製品】オールインワンの会議用360度webカメラ「KAIGIO CAM360(カイギオ カム 360)」4/14㈭新発売

ソースネクスト株式会社は、4/14㈭より会議用360度webカメラ「KAIGIO CAM360(カイギオ カム 360)」(88,000円・税込)を発売しています。
今回新たに発売された製品は、360度カメラとマイク、スピーカーが一体になったリモート会議の専用デバイスです。

独自のAIが人物を検知し、会議室にいる人の表情が見えるように人物を拡大して映し出します。

参加者の顔がはっきり見え、誰が話しているのかもよくわかるので、対面に近い臨場感を体験できます。

リモートワークが普及している今まさにピッタリな会議専用デバイスは、今後もさらに需要があがることが予想されます。


ソースネクストでは、今後も多様化する会議をより快適により効率的にする多彩な製品を提案していきます。

​【 「KAIGIO CAM360」とは 】

© SOURCENEXT CORPORATION

「KAIGIO CAM360(カイギオ カム 360)」は、リモート会議の専用デバイスです。360度カメラ、マイク、スピーカーが一体化。

セッティングが簡単でハウリングの心配もありません。参加者の顔がよく見えてハイブリッド会議のストレスを丸ごと解消します。

< 主な特長 >
・高性能な3つの機能(カメラ、マイク、スピーカー)がオールインワン
・誰が話しているかひと目で分かり、対面のようなスムーズな会議を実現
・シーンによって、選べる多彩な表示モード
・セッティングが簡単

【 「KAIGIO CAM360」の特長 】
■高性能な3つの機能がオールインワン

4つの2Kカメラ、8つのマイク、3つの強力なスピーカーを備えています。

・半径5mまで集音、ノイズも軽減する8つの無指向性マイク
外部マイクも取り付けられるので広い会議室でも快適。周囲の環境騒音などの雑音を最大限に抑え、会議中の気になる騒音やその他の音も気にせず、クリアな音声を拾います。また、ワンタッチでミュート/ミュート解除できます。

© SOURCENEXT CORPORATION


・ハウリングを抑える、3つの高性能スピーカー
3つのスピーカーが360度、満遍なく横向きに音を発する聞き取りやすさを重視した設計です。ノイズキャンセリング、エコーキャンセラー搭載。

また、一般的なスピーカーよりも周波数帯域が広く、聞き取りやすくなっています。

© SOURCENEXT CORPORATION

・ノイズキャンセリング・エコーキャンセラー
周囲の環境騒音などの雑音を最大限に抑え、クリアな音声を拾います。また、ハウリングを抑え、双方向の同時会話をスムーズにします。

・オートゲインコントロール
話者の音声レベルに応じて自動調整。通話先に送る音声レベルの変動を小さくし、聞き取りやすくします。

■誰が話しているかひと目で分かり、対面のようなスムーズな会議を実現
独自のAIが人物を検知し、会議室にいる人の表情が見えるように人物を拡大して映し出します。

話している人の枠をハイライトするので、誰が話しているのかもよくわかります。

また、参加者の顔がはっきり見えるだけでなく、360度カメラがパノラマ映像を表示するので会議室全体の雰囲気も伝わり、対面に近い臨場感を体験できます。

■シーンによって、選べる多彩な表示モード
 7つの表示モードから、シーンに合わせて選べます。
 ・4分割モード(パノラマ表示 あり/なし)
 ・9分割モード(パノラマ表示 あり/なし)
 ・120度モード(パノラマ表示 あり/なし)
 ・上下180度モード

また、人を認識する専用AIチップを搭載し、画像認識が速くて正確です。人の体と声で人物を判定するので、マスクをつけていても、喋っていない人も表示します。

・表情がはっきり見える「4分割モード」

・人数が多い会議には「最大9分割モード」
参加者が5人以上いて、発言者が多いときや画面越しの相手とはじめて話す会議では、9分割モードがおすすめです。

大人数でも、誰が話しているかひと目でわかります。

・プレゼンや授業には「120度固定モード」
120度固定モードは、一定の場所を固定して映すことができます。プレゼンテーション、ウェビナー、授業など、誰か1人を固定して映したいときに便利です。

・広い会議室には「上下180度モード」
 画面を二分割して、上下に180度の映像を表示します。会議の参加者が多いとき、広い会議室での利用に適しています。

© SOURCENEXT CORPORATION

■セッティングが簡単
 web会議に必要な機器が一体化しているので、迷わず簡単にセッティングできます。(右図)

■アップデートで常に最新機能
 パソコンに専用ツールをインストールして、「KAIGIO CAM360」を接続するだけで、最新機能を使えます。

■さまざまなリモート会議システムに対応
 多くの会議システムに対応しているので、現在の環境のままお使いいただけます。

 Zoom / Skype / Microsoft Teams / Cisco Webex Meetings / Cisco Webex Teams / Google Meet / Slack など

■その他

© SOURCENEXT CORPORATION


■「Meeting Owl Pro」との違い


【 関連商品 】

【 「リモート会議に関するアンケート」について 】
ソースネクストが行なった調査では、今後もリモートワークやハイブリッド・ワークを継続すると回答した方が7割以上となりました。

またハイブリッド会議(同じ会議に、オンラインの参加者と、会議室からオフラインで参加する人が混在した会議形態)が増えたと感じている方も7割以上となり、働き方の変化とともに会議形態が変化していることがわかりました。

一方でリモート会議で困ったこととして、「システムの煩雑さやトラブル」、「コミュニケーションの取りづらさ」が上位に挙げられる点は、昨年行なった調査から状況が変わっておらず、まだ課題を抱える方が多いこともわかりました。


< 実施概要 >
・調査実施時期 : 2022年3月
・調査対象   : 全国のリモート会議を実施したことのある20歳-69歳のビジネスパーソン
・調査方法   : インターネット調査
・有効回答数  : 1,000件

「KAIGIO CAM360」の製品概要

© SOURCENEXT CORPORATION

■製品名        : 「KAIGIO CAM360」
■価格         : 88,000円(税込)
■製品内容       : 会議用360度webカメラ
■開発・販売・サポート : ソースネクスト株式会社
■製品情報       : https://kaigio.com/
■同梱物        : 
「KAIGIO CAM360」本体/ACアダプタUSBケーブル(PC接続用)/電源コード/取扱説明書/製品登録カード/ハードウェア保証書/スタンド型説明書(会議室用)

「KAIGIO CAM360」の動作環境
■本体サイズ      : 縦 125mm ×横 125mm ×高さ 280mm
■重量         : 815g
■カメラ         入力:2K×4 出力:1080pフルHD
■エコーキャンセラー  : あり
■ノイズキャンセリング : あり
■スピーカー      : 10W×3個
■外部接続       : USB Type-A
■USBケーブルの長さ  : 約2m
■ACアダプタの長さ    : 約1.6m
■電源ケーブルの長さ  : 約1.0m
本製品は、パソコンに接続して使う必要があります
■対応OS        : Windows®11/Windows®10、8.1(32ビット/64ビット版)
             macOS Monterey(v12.0)/macOS Big Sur(v11.0)/macOS Catalina(v10.15)/
■その他         : メーカー保証は1年です。

お問い合わせ
■ソースネクスト・カスタマーセンター
■ご購入前相談ダイヤル : 0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中