【ネスプレッソ】パリ、イスタンブール、リオデジャネイロ、3つの異なる都市へといざなう豊かな味わいの旅「ワールド・エクスプロレーションズ」 シリーズに3種類の新定番エスプレッソコーヒーが誕生

【ネスプレッソ】パリ、イスタンブール、リオデジャネイロ、3つの異なる都市へといざなう豊かな味わいの旅「ワールド・エクスプロレーションズ」 シリーズに3種類の新定番エスプレッソコーヒーが誕生

カプセルコーヒーや専用コーヒーメーカー、“至福のコーヒー体験”をお楽しみいただくためのトータルサポートを提供することにこだわり続けている「NESPRESSO(ネスプレッソ)」は、世界各地のコーヒー文化から着想を得て生まれた「ワールド・エクスプロレーションズ」シリーズから「オリジナル」向け新定番エスプレッソコーヒー3種を4月7日(木)に発売しました。

ネスプレッソは、コーヒーチェリーの栽培からコーヒーを味わう瞬間まで、専門家が情熱を注いで作り出した至福の一杯を皆様にお届けしています。

酸化を防ぐアルミニウム製カプセルに密封された高品質なコーヒーを操作の簡単な専用コーヒーメーカーで淹れることにより、どなたでもご家庭で至福のコーヒー体験を楽しむことができます。

今回ネスプレッソが発売したのは、豊かなカフェ文化を誇るパリや古代コーヒー貿易路の交差点の地・イスタンブール、そして世界最大のコーヒー豆の生産国ブラジルの活気溢れる首都リオデジャネイロ、世界の異なる3都市のコーヒー文化からインスピレーションを得て誕生した「オリジナル」向け新定番エスプレッソコーヒーです。

一杯ごとに広がる豊かな味わいの旅
この春、ネスプレッソの定番シリーズ「ワールド・エクスプロレーションズ」に3種類のエスプレッソコーヒーが加わります。

これまでのルンゴ(約110ml)で楽しむ6種類の「オリジナル」向けコーヒーのラインアップに加え、新たにエスプレッソ(約40ml)で楽しむ3種類のコーヒーが登場。新たなコーヒー文化を発見する味わいの旅を届けます。

「ワールド・エクスプロレーションズ・リオデジャネイロ・エスプレッソ」はリオデジャネイロの活気溢れる色鮮やかな精神と伝統的なコーヒーの味わいをネスプレッソが表現し、世界最大のコーヒー豆の生産国であるブラジルの伝統に敬意を表し、100%ブラジル産アラビカ種コーヒーを使用した、フルボディでしっかりした味わいの一杯です。


「ワールド・エクスプロレーションズ・イスタンブール・エスプレッソ」は、トルココーヒーのような濃厚でベルベットのような口あたりを表現。

何世紀も昔、イスタンブールにコーヒーハウスが誕生した時代へといざなう一杯です。


そして「ワールド・エクスプロレーションズ・パリス・エスプレッソ」は、人々が集うフランス・パリのカフェテラスで味わうようなコーヒーの風味を表現した一杯。

ベトナム産ロブスタ種コーヒーと共に軽い焙煎を施したアラビカ種コーヒーのバランスのとれたブレンドがパリの人々が楽しむようなコーヒー体験をもたらします。

 新たな3種類のエスプレッソコーヒーの味わいがいざなう、豊かな旅をお楽しみください。

新製品概要
発売日:
2022年4月7日(木)
販売チャンネル:
全国の直営店舗 ネスプレッソブティック/ネスプレッソミニ/ネスプレッソショップ イオン幕張新都心店
フリーダイヤル0120-57-3101
公式ウェブサイトhttps://www.nespresso.com

「オリジナル」向け新定番コーヒー
「ワールド・エクスプロレーションズ・リオデジャネイロ・エスプレッソ」
ブラジル産アラビカ種コーヒーのみを使用した力強くエキゾチックでベルベットのような口あたりのブレンド。フルボティでほのかなサンダルウッドのような独特な香りやハーブを想わせる香りが特長。


価格:1本(10カプセル入)本体価格 900円、税込価格 972円
おすすめの抽出量: リストレット(約25ml)、 エスプレッソ (約40ml)
味わいの強さ:9

「ワールド・エクスプロレーションズ・イスタンブール・エスプレッソ」
ワイルドなフルーティーさとスパイスのような香りをもたらす、エチオピア産アラビカ種コーヒーとインド産ロブスタ種コーヒーの普遍的なブレンド。フルーティーな香りとほのかにアーモンドを想わせる香りが特長。


価格:1本(10カプセル入)本体価格 900円、税込価格 972円
おすすめの抽出量:  リストレット(約25ml)、エスプレッソ (約40ml)
味わいの強さ:8

「ワールド・エクスプロレーションズ・パリス・エスプレッソ」
ベトナム産ロブスタ種コーヒーと共に、軽い焙煎を施した中南米産アラビカ種コーヒーのバランスのとれたブレンド。穀物やビスケットのような香りに、ほのかに柑橘系を想わせる香りが特長。


価格:1本(10カプセル入)本体価格 900円、税込価格 972円
おすすめの抽出量:  エスプレッソ (約40ml)
味わいの強さ:6

東京の都市をテーマにつくられた  「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」

昨年1月に発売して以来、多くの方に愛されている「オリジナル」向け定番コーヒー「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」は、日本で親しまれるコーヒーの味わいや伝統的なコーヒー文化を、ネスプレッソが尊重・表現し開発したコーヒー。

多くの日本人が好む酸味を控えたビタースイートな味わい(※)のロングカップコーヒーは、ミルクとの相性も良いブレンドです。(※)ネスレネスプレッソ調べ

カプセルとパッケージに描かれた日本の春を想わせる桜がコーヒーの格別な花のようなアロマと複雑な味わいと共に、コーヒータイムに彩りを添えます。

価格:1本(10カプセル入)本体価格 900円、税込価格 972円
味わいの強さ:6
おすすめの楽しみ方 150mlまでのルンゴで抽出したブラックコーヒーで、香り高いアロマをゆっくりとお楽しみください。


ネスレネスプレッソ社について https://www.nespresso.com 


コーヒーチェリーから至福の一杯まで、情熱を込めて
ネスプレッソは1986年に発売を開始して以降、カプセル式コーヒー市場のパイオニアとして常に革新を起こし、高品質なコーヒーをシンプルな操作でどなたでもご家庭で楽しめるシステムを通じて世界中の人々のコーヒーの楽しみ方に変化をもたらしてきました。

味わい豊かなコーヒーは上質なコーヒー豆からつくられています。

ネスプレッソでは、世界中を旅する専門家がテロワールといわれる標高や気候、土壌の厳しい条件を満たしたごくわずかな生産地を選択して栽培。

さらにコーヒー豆一粒一粒を大切に、ダイヤモンドを扱うように収穫や精製、選別を行っています。


また上質なコーヒー豆を安定的に調達し、生産者に対して経済的・環境的・社会的にポジティブな影響を与えることを目的とした独自の「AAA サステイナブル・クオリティ(持続可能品質)™プログラム」からコーヒー豆を入手しているのも特徴です。

焙煎やブレンドなどの各工程におけるスイスの専門家たちが作り出したコーヒーは、鮮度を守るアルミニウム製カプセルに包まれ、コーヒースペシャリストの手から、お客様の手に渡ります。

使用済みのカプセルは回収ボックス設置のブティックにてリサイクルに向けて回収をしています。

コーヒーチェリーの栽培から、コーヒーを味わっていただく瞬間まで、そして飲み終えたその先まで、ネスプレッソは情熱を込めて至福の一杯を届けています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中