レストランガイド『ゴ・エ・ミヨ 2022』3/16㈬に発刊!

レストランガイド『ゴ・エ・ミヨ 2022』3/16㈬に発刊!

初掲載の九州・沖縄地方を含めた、全41都道府県477軒のレストラン・料理店を掲載

1972年にフランスで創刊されたレストランガイドブック「ゴ・エ・ミヨ」。アジア地域唯一の展開国となる日本版の第6刊目となる『ゴ・エ・ミヨ 2022』(発行:ガストロノミー・パートナーズ株式会社、発売:株式会社 幻冬舎)が3月16日(水)より全国の書店やオンラインストアにて発売となります。

ゴ・エ・ミヨ 2022 表紙(イメージ)ゴ・エ・ミヨ 2022 表紙(イメージ)


●『ゴ・エ・ミヨ 2022』の特徴
2022年版ではゴ・エ・ミヨの精神ともいえる「新しい才能の発見」や「その土地ごとの食文化 “テロワール”」を中心とし、初掲載の九州・沖縄地方を含めた、全41都道府県、477軒のセレクションをお届けします

また毎年注目を集める「今年のシェフ賞」の他、「明日のグランシェフ賞」、「期待の若手シェフ賞」、ソムリエやパティシエなど9つの賞、15名の受賞者インタビューも掲載
新たな「食」と「時間」の感動に出会うためのきっかけとなるよう、思いを込めた一冊です。

 ●『ゴ・エ・ミヨ 2022』掲載エリア
全41都道府県
東京、北海道、北陸(富山・石川・福井)、東海(静岡・愛知・岐阜・三重)
関西(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)、中国(岡山・広島・山口・島根・鳥取)
四国(徳島・香川・愛媛・高知)、関東甲信越(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨・長野・新潟)


【初掲載エリア】
九州・沖縄(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)

●「ゴ・エ・ミヨ」とは?
フランスの本格レストランガイド2大勢力のひとつである「ゴ・エ・ミヨ(Gault & Millau)」 は、2人のフランス人ジャーナリスト、 アンリ・ゴ(Gault) とクリスチャン・ミヨ (Millau) が 1972 年に刊行したパリ生まれのレストランガイドブックです。
質の高い料理人、食材、サービスをガイドするに留まらず、フランス語で土地、地域性を意味する「テロワール」にも着目。レストランだけでなく、シェフを支える生産者・職人にも注目して評価をしています
評価本という形を取りながらも、レストランに寄り添う姿勢を重んじ、シェフたちからの信頼は厚いといわれています。特に、「新しい才能の発見」という特長を持ち、ジョエル・ロブションやギィ・サヴォワのような気鋭のシェフをいち早く見出す、先見性に定評があります

●ゴ・エ・ミヨの評価の特徴
​現在「ゴ・エ・ミヨ」が展開している世界15カ国共通の定められた基準のもと、「予約の電話から見送りまで」を評価し、レストランという舞台全体を支えるプロフェッショナルに注目します。


評価は、20点満点中0.5点刻みの点数と、それに応じたトック(フランス語で「コック帽」の意)の数(1~5トック)で行うものの、基本は、「食べる喜びと感動を伝えることを使命」と考えています。

トック(コック帽)トック(コック帽)


【書誌情報】
書名:ゴ・エ・ミヨ 2022
発売日:2022年3月16日㈬
定価:3,000円(税込)
判型:A5変形版
ISBN:978-4-344-95438-0
ページ数:312
発行:ガストロノミー・パートナーズ株式会社
発売:株式会社 幻冬舎

書籍の購入について
全国の書店、オンライン書店にて購入できます。
<Amazon>https://www.amazon.co.jp/dp/4344954386/
<楽天ブックス>https://books.rakuten.co.jp/rb/17031921/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中