【今月3/31㈭まで】「みどり」のリビングラボプロジェクト 「外庭Well-being Days」 ターム2開催中

【今月3/31㈭まで】「みどり」のリビングラボプロジェクト 「外庭Well-being Days」 ターム2開催中

うめきた外庭SQUARE 運営協議会は今月3月31日まで、“これからの時代のココロとカラダの幸せ(Well-being)”をテーマに「みどり」とアートや食、音楽等が融合した新たな体験価値の創造を目指し、「みどり」のリビングラボプロジェクト「外庭Well-being Days」ターム2の実施しています。

昨今のコロナ禍では活動の制限や交流機会減少等による心身のストレスや閉塞感の改善が社会課題でありますが、うめきた外庭SQUARE運営協議会は3密(密閉・密集・密接)を回避しやすい屋外環境を活かし、アートや食、音楽等を通じて「リアルで体験する価値や魅力」を再発見できるプログラムを展開いたします。

「外庭 Well-being Days」 ターム1(期間:2021年11月6日~12月5日)では、みどりと融和するインスタレーションアート作品「お花の妖精 フラワーマン」の展示や一流シェフが手掛ける屋外レストラン「Dinner on the lawn」等を通じて、多くの来場者にみどり豊かな空間を活かした多様なアクティビティや新たな技術・サービスを体験していただきました。

この取り組みを通じて、来場者のココロとカラダの幸せを高めるとともに、ニューノーマル時代におけるパブリック空間・オープンスペースの新たな使い方を検証いたします。
プログラムの詳細は、随時「うめきた外庭SQUARE」公式WEBサイト( https://sotoniwa-uk.com/ )で公開していきます。


「外庭 Well-being Days」では、お客様ならびに関係者、スタッフの健康と安全を第一に新型コロナウイルス対策に努めています。

新型コロナウイルスや天候等の影響により、開催内容の変更や一部中止の可能性があります。開催状況はうめきた外庭SQUARE WEBサイトをご確認ください。

※2021年11月4日付リリース 「みどり」のリビングラボプロジェクト「外庭Well-being Days」始動
https://sotoniwa-uk.com/wp-content/uploads/sotoniwa-well-being-days_release.pdf

「外庭 Well-being Days」 開催概要

 【名称】
外庭 Well-being Days
【実施期間】
2021年11月 ~ 2022年3月まで
<ターム1>2021年11月6日 ~ 12月5日 開催終了
<ターム2>2022年3月5日 ~ 3月31日
【実施場所】
うめきた外庭SQUARE
(大阪市北区中津5丁目2番1号及び1番4号)
【主催】
うめきた外庭SQUARE 運営協議会
<うめきた外庭SQUARE パートナー事業者>
阪急電鉄株式会社(代表事務局)、三菱地所株式会社、大阪ガス都市開発株式会社、オリックス不動産株式会社、関電不動産開発株式会社、積水ハウス株式会社、株式会社竹中工務店、うめきた開発特定目的会社(出資者:株式会社大林組)、株式会社日比谷アメニス
<うめきた外庭SQUARE 運営パートナー>
西尾レントオール株式会社、株式会社電通、読売新聞大阪本社、日本たばこ産業株式会社、パナソニック株式会社
【共催】
独立行政法人都市再生機構
【実証実験パートナー】
株式会社スマートバリュー、国際航業株式会社
【アート特別協力】
108 ART PROJECT
【WEBサイト】
https://sotoniwa-uk.com/

ターム2のプログラム

●〈みどり×防災〉 うめきた防災のチカラ

うめきた2期地区開発事業で整備される公園は「広域避難地の機能を有する都市公園(防災公園)」として計画され、大規模災害時の避難場所の役割を想定しています。

うめきた地区のいざという事態に備えて、地域住民のみならず都市部で生活する方々の防災意識の啓発を目的に“体験して”“食べて”“聞いて”ときに楽しみながらときに学びながら、誰かをまもるチカラを育む体験型防災イベントを実施します。

このイベントを通じて平時は賑わい創出に使用する仮設物を災害時に防災用途に転用し、必要な機能を迅速に確保するトライアルを行います。

|実施期間|
2022年3月12日(土)~ 3月13日(日)
10:00~17:00
|企画運営|
西尾レントオール(株)、独立行政法人都市再生機構

●〈みどり×スポーツ〉 OSOTOでSPORTS ~空間の利活用をアップデート~

長期化する外出自粛で運動不足に陥りやすいコロナ禍だからこそ、屋外でみどりに触れながらスポーツやゲームを楽しめる体験価値を創造します。

提供するのは日常のエクササイズからアクロバティックな競技まで幅広い楽しみ方をもつアクティビティ「スラックライン」と、紙に描いた乗り物の絵が立体になって走り出す躍動感あるカーレースアトラクション「スケッチレーシング」です。

ライブ配信システムやデータ収集ツール等のデジタル技術を駆使して、新感覚のスポーツ体験へアップデートします。
|実施期間|
2022年3月20日(日)、 3月21日(月祝)の2日間限定 10:30~17:00まで
|企画運営|
パナソニック(株)、パナソニック映像(株)、パナソニックシステムデザイン(株)

●〈みどり×ライフスタイル〉 MIDORIコレクション

「インクルーシブ」や「エシカル」をテーマに、多様性の時代におけるライフスタイル発信型の屋外ファッションショーにトライアルします。

「人々の生活に、より豊かさをもたらすメディア」として世界30の国・地域で発行されるライフスタイル誌『marie claire』の協力のもと、都市の緑地空間活用の新たな可能性を検証します。

パフォーマンスは地元大阪のセレクトショップや服飾専門学校の学生、障がい者関係団体等と連携し、昼と夜の二部構成で開催します。
|実施期間|
2022年3月26日(土)昼の部 14:00~/夜の部 18:00~
|企画運営|
marie claire、(株)Z-ONE、(株)おおきに

●〈みどり×移動商業〉 外庭 Pop-Up LAB【実施済】

トレーラーボックスやキッチンカー等の低コストで短期的に素早く設置できる「移動型店舗」を活用した賑わい創出や憩い・交流の場づくりのトライアルイベントです。

このトライアルでは公園・歩道等の公共空間における移動型店舗の事業展開の可能性を検証していきます。

期間中は厨房設備を備えたテラス付トレーラーボックスによるカフェ&ダイニングやキッチンカー、コンテナ型ショップ、テントサウナ、移動型ライブラリー、コミュニケーションブース等が日替わりで登場します。

あわせて日本たばこ産業により、たばこを吸われない方も吸われる方も快適に滞在できる新たな空間づくりの社会実験を行います。

|実施期間|2022年3月5日(土)~ 3月9日(水)
※トライアルイベントは終了しましたが、一部の移動型店舗は3月26日(土)まで継続実施しております。
|企画運営|
西尾レントオール(株)、日本たばこ産業(株)、(株)Z-ONE

●〈みどり×IoT〉 オープンスペースに関する各種データ取得・統合・利活用の実証【実施中】
屋外空間で取得可能なデータを活用し、快適性向上や運営管理の効率化・高質化を目指します。

人流属性(性別、年齢等)や行動(購買、Wi-Fi利用等)、気象(天候、風速、湿度等)、環境(騒音、振動等)、管理データ(水道電気料金、植栽等)などの個別データを統合するシステムを構築し、データ取得・利活用事業者に対して環境・場を提供する手法の検討等を行います。

例えば、屋外空間の運営管理においてトレーラーボックス等の仮設物を用いた賑わい創出や防災対応等、上記データをどのように利活用できるかを検証します。
|実施期間|
22022年3月31日(木)まで
|企画運営|
(株)スマートバリュー、国際航業(株)、阪急阪神ホールディングス(株)

阪急阪神不動産株式会社 https://www.hhp.co.jp/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中