日本初のリアル宝探しカフェ「ENOSHIMA TREASURE CAFE」2/8(火)OPEN!

日本初のリアル宝探しカフェ「ENOSHIMA TREASURE CAFE」2/8(火)OPEN!

株式会社タカラッシュは、エンターテイメントカフェとして、日本初のリアル宝探し施設「ENOSHIMA TREASURE CAFE」を2月8日(火)神奈川県藤沢市江の島にオープンしました。

ENOSHIMA TREASURE CAFE について

2月8日(火)10:00より今回、カフェという常設店舗として新オープンしたENOSHIMA TREASURE CAFEはリアル宝探し「エノシマトレジャー」にちなんで名付けられた日本初のリアル宝探しカフェです。

江の島では冬の時期になると島内でリアル宝探しを開催しており、2005年から16年間に渡って地域の皆様をはじめ多くの方々に親しまれてきました。


江の島を観光する際のスタート地点として利用してもらい、宝の地図を入手して、江の島観光をスタート。宝を見つけてカフェに戻り発見報告をすると景品を受け取ることができます。

宝探しを楽しむことで江の島の魅力に触れられる、江の島を最大限楽しむための冒険の出発地です。

名称:ENOSHIMA TREASURE CAFE
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:水曜日※水曜が祝日の場合は営業
座席数:50席程度
電話:0466-53-7828 / FAX:0466-53-7828
住所:〒251-0036
神奈川県藤沢市江の島1-3-8 江の島ホテル 1階
アクセス:湘南モノレール《湘南江の島駅》から 徒歩14分、江ノ電《江の島》から 徒歩14分、小田急線《片瀬江ノ島駅》から 徒歩10分、 小田急特急ロマンスカー《片瀬江ノ島駅》から 徒歩10分
URL:https://www.instagram.com/enoshima_treasure_cafe/

※宝の地図は当カフェにて販売します。詳細については上記URLをご覧ください。
 

“冒険者の館”から始まる、江の島全土を巻き込んだ大冒険

トレジャーハンターが立ち寄る“冒険者の館”をイメージしたこだわりの店内はどこを切り取っても絵になる“映え空間”。

冒険心をくすぐる“隠し扉”が存在するという噂も!?おうちで楽しめる宝探しキットやグッズを販売するほか、店舗自体をスタジオ施設として時間貸しなども行います。

有料クエストは4種類用意。クリアすると会員向けの「ハンターポイント」に加え、カフェで使えるクーポンや景品などお得な特典と交換できる「クエストポイント」を入手できます。

  ①『Photo quest』- 江の島を巡り写真の場所を探し出せ! –
  ガチャカプセルに入った写真の場所を特定して撮影し、カフェで報告するとポイントをゲット!
  ②『Drink quest』- カフェドリンクを注文し謎を解け! –
  カフェで注文したドリンクに付いてくるコースターに記載された謎を楽しめます。
  ③『ENOSHIMA SPY MISSION Ep.0』- 暗号を解読し、宝を奪還せよ! –
  江の島に隠された宝を奪還するタカラッシュオリジナルストーリー。
  優秀なスパイとなって江の島全土を巡り宝探しに挑戦!
  ④『VIP room quest』
  謎解きファンの間で大人気の“マーダーミステリー”や、その他新作の公演も楽しめる不定期開催のクエストです。
  ⑤『Training quest』※今後追加予定
  宝を探すために必要な5つの能力(知力・体力・調査力・ひらめき・特殊技能)を鍛えるためのクエストです。

※上記は「ENOSHIMA TREASURE CAFE」オープン時のクエストです。随時追加・更新していくので、何度来ても楽しめます!
 

江の島散策や宝探しの気分をさらに盛り上げるカフェメニュー

ドリンクは謎が書かれたコースターで提供。謎は複数種類あり、定期的に変わるので何度ご来店いただいても楽しめる仕組みになっています。

テイクアウトのカップにも謎がついており、その場で解読できるので、店内だけでなく、店外でもお楽しみいただけるメニューとなっています。


カレーやパスタ、ピザなど宝探し前の腹ごしらえにちょうどいいフードから骨付き肉やフライドポテト&ドラゴンナゲットなどのアドベンチャー感のあるサイドメニュー、謎解きでフル回転した脳にうれしいフレンチトーストやケーキなどのデザートも用意しています!
 

「ENOSHIMA TREASURE CAFE」の感染症対策

トレジャーハンターの皆様、地域の皆様に安全に楽しんでいただくため、換気や検温、消毒、発熱者の入場制限など、感染予防及び感染防止策を実施しています。(※神奈川県のマスク飲食実施店申請中)
●来店の際はマスク着用をお願いします。
●店内では、検温・消毒等へのご理解とご協力をお願いします。37.5度以上の発熱症状が確認された場合は入店できません。あらかじめご了承ください。
●体調不良・風邪等の症状がある場合、新型コロナウィルス感染症陽性と判断された方との濃厚接触が疑われる場合は来店をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
 

江の島(藤沢市)とタカラッシュのこれまでとこれから

【藤沢市地域とタカラッシュのつながり】

藤沢市様・藤沢市観光協会様主催による「エノシマトレジャー」は2005年から毎年冬季(2月~3月末)にこれまでに16回開催しています。

「エノシマトレジャー」は、おかげさまで江の島の冬季イベントとして定着しており、島内の方々の理解も深く、さらに昨今のコト消費・トキ消費および体験型コンテンツへのニーズの増加にマッチし、2万人以上の方にご参加いただいた実績があります。

 【地域連携の取り組みと展望】
「ENOSHIMA TREASURE CAFE」は、2020年に開業したばかりの島内唯一のリゾートホテル「江の島ホテル」の1階という好立地な場所にオープンいたします。

これまではレストランとして利用されていた場所であり、テラスのある路面店になるため様々な展開が可能です。

江の島ホテル、江の島アイランド・スパ、藤沢市観光協会など江の島の様々な事業者と連携させていただくことで、カフェ単体のクエスト(宝探し)だけでなく様々なイベントや事業展開を行っていきます。

江の島を元気にするカフェ「ENOSHIMA TREASURE CAFE」を基地局として、江の島をテーマパーク化して観光客の体験価値を向上させていくことにより、これまで「エノシマトレジャー」を長年実施いただいてきた恩返しを込めて、一年を通して地域の盛り上げを図っていきます。

株式会社タカラッシュについて

【沿革と概要】

株式会社タカラッシュは2001年4月1日に宝探しの専門会社として、前身となる個人事業「赤い鳥プロジェクト」を立ち上げ、2003年1月15日に法人化いたしました。

商品やサービスのプロモーション、地域の活性化、テーマパークや商業施設のイベント、団体旅行イベント、人材研修などを、宝探し事業により全国展開。

具体的には主に企業や地域の課題を解決するBtoBのためのビジネスである「ソリューション事業」と、会員に向けて地域や施設への送客や企業の商品PRなどを実施する「プラットフォーム事業」を展開しています。

【宝探し事業とは】
当社で展開している宝探し事業は誰もが幼少の頃に体験した「宝探し」を大人が楽しめる企画として再構築した「発見」を楽しむプログラムです。

「宝探し」の近隣市場である「謎解き」イベント市場の拡大による体験型イベントへのニーズの高まりと地域創生ニーズの高まりによって、地域活性化、企業プロモーション、テーマパークアトラクションやイベント、商業施設イベントなどを軸とするプロモーションイベントを100~150本程度、年間300団体(企業や学校団体)にイベントを実施し、年間200万人を超える参加者の皆様が楽しんでいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中