【biotope:】 FRAMA POP UP STORE 2022 at doinel 、外苑前 doinel にて FRAMAの家具とアポセカリーの展示販売を2/3㈭~2/23㈬まで開催

【biotope:】 FRAMA POP UP STORE 2022 at doinel 、外苑前 doinel にて FRAMAの家具とアポセカリーの展示販売を2/3㈭~2/23㈬まで開催

東京・外苑前「doinel ( ドワネル )」にて、「 FRAMA( フラマ )」のアポセカリーコレクションと家具の展示販売及び受注会「FRAMA POP-UP STORE」を2/3㈭~2/23㈬まで開催します。

FRAMAはコペンハーゲンを拠点に自然素材やシンプルで幾何学的なフォルム、普遍性という美学のもとデザインやプロデュースを手がけるデザインスタジオです。

感覚を刺激し、心豊かな生活を働きかけることを目指してライフスタイルにまつわる製品や空間をデザインしています。

今回はアルミやステンレス素材の家具にフォーカスし、木やガラスなどの異素材と組み合わせたディスプレイや壁面収納を提案します。

新たにFRAMAのコレクションに加わったステンレス素材のウォールシェルフをはじめ、アルミ素材を使った Rivet シリーズからシェルフやサイドテーブルやミラーやスツールなどの家具をセレクトし、FRAMAの代表的な家具と合わせて展示します。

昨年ローンチした新しい香り「Komorebi」が加わったフレグランスコレクションやボディケアなどのアポセカリーのラインナップ 「St. Pauls ApothecaryCollection 」も併せてご紹介します。

店内の様子

<イベント概要>

FRAMA POP UP STORE 2022 @doinel 
会期:2022年2月3日 ㈭ – 2月23日㈬ まで 水曜定休、2/23㈬は営業

会場:doinel ドワネル(港区北青山 3-2-9)にて

tel. 03-3470-5007 

www.doinel.net 

12:00 ~ 19:00

●Rivet Series

リベットシリーズはレーザーカットした無垢のアルミニウム板を職人が手作業でハンマーで接合して作られています。

クラフトマンシップとインダストリアルが共生するデザインは人目観た時から、吸い込まれるような独特の世界観。

無垢のアルミ素材は時間の経過とともに傷などの使用した素材感が現れます。ぜひ経年変化をお楽しみください。

Rivet Typecase

Rivet shelf

Rivet Box は頑丈で汎用性の高いデザインが魅力で、縦置きだけでなく、横置きも可能です。

サイドテーブルやストレージとして、シーンに応じて機能します。

収納やディスプレイに便利なRivet TypecaseとRivet Shelf は壁に設置したマウントに引っ掛けて手軽に取り付けができます。

●Shelf Stainless Steel

50 年代のスカンジナビアの伝統的なシェルフデザインを再解釈した、定番の木製の棚板のシリーズに新たに加わったステンレススチール製のウォールシェルフです。

Shelf Stainless Steel

シャープでありながら優美なシルエットが特徴的なウォールシェルフは、ベッドサイドやキッチン、オフィス、収納、ディスプレイなどに、また優れた自然な耐食性により、屋外でも使用することができます。

壁にビスを設置し、ブラケットを使用して棚を優雅に取り付けることができます。

●Triangolo Chair

(左)Triangolo Chair (右)Rivet Box

1989年Per Holland Bastrup によるデザイン。シンプルで幾何学的なフォルムが FRAMAの理念と重なり、現在は FRAMAの代表的なシグネチャーコレクションのひとつとしてリリースされています。

アートとデザインの境界を目指した FRAMA のアイコン的アイテムです。

●St. Pauls Apothecary Collection

2016年よりスタートしたアポセカリーシリーズ 「St. Pauls Apothecary Collection」は、現在スタジオ兼店舗として構えている1878年に設立された薬局 St. Pauls Apotekの歴史的な空間にインスパイアされて生まれました。

ハンドケア・ボディケア・ヘアケア・フレグランスを揃え、自然素材のリサーチや天然由来のエッセンシャルオイルを用いた香りのディレクションなどの製品開発はこのスタジオで行われています。

場所や建物、旅の記憶から着想を得て調香されたジェンダーニュートラルな香りとニュアンスカラーが印象的なイタリア製ガラスボトルをはじめとするシンプルで普遍的なデザインは日々の空間に新たな美しさをもたらしてくれます。

●Komorebi

静けさと私たちを取り囲むエネルギーからインスピレーションを受けたジェンダーニュートラルな香りKomorebiは、枝葉を通過する光の揺らぎが時間の経過 を感じさせる光景を想起させるような五感を魅了する繊細な香りです。

柑橘系の余韻が残る軽やかなフローラルな香りは、質感のある有機的な空間とのつながりを思わせ、室内に降り注ぐ光が壁や床に優しい影を落とすという都会的な体験を表現しています。

コペンハーゲンを拠点とする Lena Norling が香りの開発を手がけ、厳選された素材を用いてイタリアで作られています。

Key notes: Yuzu, Osmanthus, Jasmine, Cypress Aroma: Citrus, Floral, Woody

<FRAMAについて>

2011年、デンマーク・コペンハーゲンで創立。
クリエイティブディレクター・Niels Strøyer Christophersen を中心に、家具・照明・フレグランスなどのプロダクトデザインやインテリアの設計など、マテリアル、シンプルな幾何学、普遍的な美しさにフォーカスし、ライフスタイルにまつわるデザインやプロデュースを行うデザインスタジオです。

公式サイト:https://frama.jp/

公式インスタグラム:@framajpn

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中