グレンモーレンジィの物語シリーズ、第2弾は「冬の物語」.冬の限定商品「グレンモーレンジィ ウィンター」1月19日(水)より順次発売!

MHD モエ ヘネシー ディアジオが取り扱うシングルモルト・ウイスキー、グレンモーレンジィより冬の限定商品「グレンモーレンジィ ウィンター」を、1月19日(水)より順次発売しています。

「すてきに、デリシャス」な「グレンモーレンジィ」は、スコットランドのシングルモルトウイスキーの中でもその製法におけるこだわりやフルーティーで華やかな味わいがウイスキービギナーからエキスパートまで多くのファンを魅了しています。

今回新たに誕生したのは、2020年リリースの限定品「グレンモーレンジィ ケーク」に続くグレンモーレンジィの物語シリーズ第2弾「冬の物語」です。

最高蒸留・製造責任者のビル・ラムズデン博士は外が雪に覆われる寒い冬のある日、暖かい部屋でお気に入りのセーターに包まれる心地良さをウイスキーで表現したいと思いました。

そしてそれはカラフルなセーターの編み目のような明るく鮮やかなスパイスと、冬らしい暖かみのある味わいを表現したウイスキーとして完成しました。

その味わいは風花のように果実と蜂蜜の軽やかな風味が舞い踊り、ココアパウダーやパプリカ、ブラジルナッツのトフィーが、シナモンやジンジャー、クローヴのスパイス香へと幾層にも重なり合います。

さらにこの冬は、「グレンモーレンジィ ウィンター」をはじめとするグレンモーレンジィのラインナップから寒い冬にぴったりなカクテルレシピを提案します。

寒い冬でお家で楽しめる、ウィスキーを飲んでほしいと思って生み出された、冬の限定商品「グレンモーレンジィ ウィンター」。

日常のあらゆる飲用シーンを彩るカクテルレシピはどれも手軽に仕上がり、体と心を温めます。

今年は、寒い冬の一日を特別なひとときに演出するグレンモーレンジィとともに、体と心がほっと温まる癒しのときをお過ごしください。

グレンモーレンジィ ウィンター スペシャルサイト:
https://www.mhdkk.com/brands/glenmorangie/sp/winter/

◆2020年リリースの「ケーク」に続く、グレンモーレンジィの物語シリーズ、第2弾は「冬の物語」です◆

■商品名:グレンモーレンジィ ウィンター
■発売日:2022年1月19日(水)より順次販売
■希望小売価格: 12,100円(税込)
■容量:700㎖
■アルコール度数:46度
■熟成年数:13年
■熟成:バーボン樽で熟成した後、シチリア島のマルサラワインの樽で追加熟成

テイスティングノート
風花のように果実と蜂蜜の軽やかな風味が舞い踊り、ココアパウダーやパプリカ、ブラジルナッツのトフィーがシナモンやジンジャー、クローヴのスパイス香へと幾層にも重なり合っていく長いフィニッシュ。

真冬にカラフルで暖かいセーターにくるまれたように心地良く、鮮やかなフレーバーが味覚を刺激します。

外観:琥珀色
香り:惹きつけられるようなシャープさ。酸化したフルーツをほんの少し感じる典型的なマルサラワインのアロマ。オレンジトフィーのヒントに混ざり合うのは、ラベンダーハニーとスイートローズのトップノート。加水すると、キャラメル化したフルーツ(オレンジ&洋梨)がサンダルウッドやブラジルナッツ、松の樹液とともに現れます。
味わい:ジューシーな中にペッパーのスパイスを感じる口当たりから、ココアパウダーやパプリカ、ブラジルナッツのトフィー、大麦麦芽の甘さが、弾けるようなナッツのフレーバーに包まれます。
その後にやってくるデメララ糖の甘さに絡まり合い、シナモンやジンジャー、クローブのスパイス香へと幾層にも重なっていく長いフィニッシュを楽しめます。

◆グレンモーレンジィのウイスキー4種がおくる、冬におすすめのカクテルレシピ◆

グレンモーレンジィ ウィンター

ウィンター アップルトディー

材料
グレンモーレンジィ ウインター50ml/アップルジュース(透明果汁)75ml
フレッシュレモンジュース25ml/ハチミツ デザートスプーン1杯

レシピ
1.グレンモーレンジィを除く材料を全てソースパンに入れ、弱火で沸騰させない程度に温める。
2.ウイスキーをグラスに注いだ後、温めた他の材料を上から裾いで完成。

おすすめのグラス
耐熱のガラスマグ

ガーニッシュ
クローブをちりばめたカットオレンジ、シナモンスティック、スターアニス

ウィンター オールドファッションド

材料
グレンモーレンジィ ウインター50ml/デメララシュガー ティースプーン1杯
アンゴスチュラビターズ3滴

レシピ
1.全ての材料をグラスに注ぎ、シュガーが溶けきるまでステア*する。
2.氷(出来れば角氷、大きめの氷)でグラスを満たす。
3.ドリンクが冷えてほんの少しだけ氷が溶けるまでステア したら、完成。
*ステア = 混ぜる

おすすめのグラス
オールドファッションドグラス

ガーニッシュ
シナモンスティック、ツイストしたオレンジピール

グレンモーレンジィ オリジナル

パンプキン スコッチラテ

材料
グレンモーレンジィ オリジナル50ml/エスプレッソ50ml/ホットミルク 100ml
パンプキンスパイスシロップ50ml  (モナンパンプキンスパイスシロップがおすすめ)

レシピ
1.全ての材料をグラスに注ぎ、ステア*する。
*ステア = 混ぜる

おすすめのグラス
コーヒーカップ

ガーニッシュ
ホイップクリーム、シナモンパウダー

ファイヤーサイド ミュール

材料
グレンモーレンジィ オリジナル50ml/ライムジュース25ml
ジンジャービア125ml (フィーバーツリー ジンジャービアがおすすめ)
ライムジュース25ml/アップルジュース(透明果汁) 25ml/砂糖(お好みで調整)
アンゴスチュラビターズ 1ダッシュ

レシピ
1.材料を全てソースパンに入れ、弱火で沸騰させない程度に温める。
2.温めたドリンクをグラスに注いだら、完成。

おすすめのグラス
耐熱のガラスマグ

ガーニッシュ
ジンジャークッキー

グレンモーレンジィ ラサンタ

ミュールド モーレンジィ

材料
グレンモーレンジィ ラサンタ30ml/赤ワイン100ml/アップルジュース(透明果汁)50ml
ミックススパイス(シナモンスティック、クローブ、アニス、バニラ)適量
真ん中をカットしたオレンジピール1片/デメララシュガー デザートスプーン1杯 (お好みで調整)

レシピ
1.材料を全てソースパンに入れ、弱火で沸騰させない程度に温める。
2.温めたドリンクを耐熱のグラスかマグに注いだら、完成。

おすすめのグラス
耐熱のハイボールグラス

ガーニッシュ
ミックススパイスとフルーツ

グレンモーレンジィ キンタ・ルバン

キンタ ホットチョコレート

材料
グレンモーレンジィ キンタ・ルバン50ml/ダークチョコレート50g/ダブルクリーム50ml
塩 ひとつまみ/デメララシュガー ティースプーン1杯

レシピ
1.材料を全てソースパンに入れ、弱火でチョコレートが完全に溶けるまで煮る。(※沸騰はさせない)
2.温めたドリンクを耐熱のグラスに注ぎ、完成。

おすすめのグラス
耐熱のガラスマグ

ガーニッシュ
ツイストしたオレンジピールをトップに飾り、サイドにジンジャークッキーを飾る

ミモザ ハイボール

材料
グレンモーレンジィ キンタ・ルバン50ml フレッシュオレンジジュース 100ml
スパークリングワイン50ml

レシピ
1.グラスを氷(かちわり)で満たし、すべての材料を注ぐ。
2.炭酸が抜けないように、バースプーンを持ち上げるようにしてステア*したら、完成。
*ステア = 混ぜる

おすすめのグラス
ハイボールグラス

ガーニッシュ
キャンディースティックをグラスのふちに飾る


ウイスキーに革命を起こすサイエンティスト
ビル・ラムズデン博士
グレンモーレンジィ 最高蒸留・製造責任者

ビル・ラムズデン博士はグレンモーレンジィとアードベッグ蒸留所の最高蒸留・製造責任者として、全てのウイスキー造りに携わっています。

バイオケミストリー(生化学)の博士号取得という科学のバックグラウンドとウイスキーに携わってきた経験、芸術的センスによってその才能を発揮し、世界屈指のウイスキークリエイターとして数々の賞を受賞。

ウイスキー界に革命を起こし、その名を馳せています。

常に「もしも…ならば…」という固定概念を崩す発想の持ち主でその柔軟なアイデアでウッド・マネジメントのパイオニアとして、厳選された様々な樽を用いた実験的な試みや追加熟成の技術などで広く知られています。

また、世界中のワインやスピリッツの産地を旅して周り、ウイスキーに独特の個性を与える最高の樽を求め続けています。



<グレンモーレンジィについて>

「すてきに、デリシャス」なシングルモルトウイスキー、グレンモーレンジィはスコットランドのハイランド地方で1843年に生まれました。

グレンモーレンジィの特徴であるフルーティーで華やかな味わいはスコットランドで最も背の高いポットスチル(蒸留器)から生まれます。

最高級のオーク樽で熟成し、テインの男たちの熟練の職人技で丁寧に仕上げたシングルモルトウイスキーは伝統と最新技術を融合させるパイオニアとして高い評価を受けています。

WEB     https://www.mhdkk.com/glenmorangie/sp
LINE  http://bit.ly/3vAxSaP
Facebook   http://www.facebook.com/glenmorangieJapan

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中