カウカモ、9月オープンの「自由が丘」に続き、「cowcamo 吉祥寺ショールーム」を12月より本格展開開始

部分リノベーション人気を背景に、ショールームのコンセプトは「部分リノベのショーケース」

株式会社ツクルバが展開している中古住宅のオンラインマーケット「cowcamo(カウカモ)」は、「cowcamo 吉祥寺ショールーム」の本格展開を12月より開始しています。

9月にオープンしたカウカモ初となるショールーム「cowcamo 自由が丘ショールーム」に続く2つ目となります。

吉祥寺ショールームのコンセプトは「部分リノベーションのショーケース」です。

中身を丸ごとつくり変えるフルリノベーションではなく、間取りを大きく変更せず、表層部分を中心に内装を変更する「部分リノベーション」で仕上げており、物件を購入する際に部分的なリノベーションを追加されるお客さまの参考にしていただける工夫を数多く施しています。

「cowcamo 吉祥寺ショールーム」概要

「cowcamo 吉祥寺ショールーム」は、自由が丘に続く2つ目のショールームで、人気の中央線沿いで物件を探すお客さまにリノベーションを体験してもらうのに最適です。白を基調にモルタル・木のアクセントを加えた、レトロを感じるナチュラルモダンの空間です。

<コンセプト>
コンセプトは「部分リノベーションのショーケース」です。

物件の間取りを大きく変更せずに表層部分を中心に内装を変更する「部分リノベーション」で仕上げており、物件を購入する際に部分的なリノベーションを追加されるお客さまの参考にしていただける工夫を数多く施しています。

<ショールームでできること>
・リノベーションについて理解が深まる:
建材に触れたり、VRなどのツールを用いた説明を通じて、リノベーションについて理解を深めることができます。

特に、部分リノベーションでできることの可能性を知ることができます。例えばリビングはキッチンの向きを変更し、空間の使い方や雰囲気を変えています。

・多くの建材が確認でき、選択肢を具体化できる:
多くの建材を実際の物件の中で確認していただける工夫をしており、リノベーションの希望を具体的に考える機会になります。

例えば同じグレーでも、塗装・壁紙・タイル・モルタル・モールテックス・ケイカル板・シートなど様々な素材を使っており、違いを見て、触って、確認できます。

・手に入れたい暮らしのイメージを膨らませる:
実際の物件を前に検討することで、広さ、間取り、導線、デザインなど、暮らしのイメージを具体的に膨らますことができます。

また、VRを用いて、目の前にあるリノベーション以外の選択肢を確認することもできます。

<定額リノベーション商品「プリメイドリノベーション」との連携>
このショールームのデザインは、定額パッケージリノベーション商品「プリメイドリノベーション」の1つに追加され、このショールームのテイストをそのままお客さまの物件で再現することが可能です。

<施設概要>
施設名: 「cowcamo 吉祥寺ショールーム」
所在地:    非公開(JR中央線、京王井の頭線「吉祥寺駅」、京王井の頭線「井の頭公園駅」それぞれ徒歩約6分)
物件情報: 約70㎡、2LDK
築年数:  50年以上

<利用方法>
完全予約制のため、見学を希望される方は、以下ページの「オンライン無料相談」よりお申し込みください。(https://dkobetsu.cowcamo.jp/renovation

リビング:全体の間取りは大きく変更せず、玄関からの導線で作業面が丸見えだったキッチンの位置を変更。また、床や壁を変更し、洗練された印象に。リビング:全体の間取りは大きく変更せず、玄関からの導線で作業面が丸見えだったキッチンの位置を変更。また、床や壁を変更し、洗練された印象に。

玄関横の土間スペース:もともとシューズインクローゼットだった場所を土間へ。可動棚にはあえて4種類異なる棚板を使い、建材の見本として確認していただくことができる玄関横の土間スペース:もともとシューズインクローゼットだった場所を土間へ。可動棚にはあえて4種類異なる棚板を使い、建材の見本として確認することができる

洋室:間取りはそのままに、床や壁を変更すると共に、室内窓を新たに設置。廊下からの光や視線が抜けることで、個室でありながらもゆるやかに繋がりが感じられる空間に。洋室:間取りはそのままに、床や壁を変更すると共に、室内窓を新たに設置。廊下からの光や視線が抜けることで、個室でありながらもゆるやかに繋がりが感じられる空間に。

●カウカモのリノベーションサービスでは、部分リノベーションが人気

カウカモのリノベーションサービスにはフルリノベーションや部分リノベーション、プリメイドリノベーション(パッケージリノベーション)がありますが、リノベーションを行うカウカモのお客さまのなかでは、「部分リノベーション」を選択する方が最も多くなっています。

●カウカモが展開するリノベーションサービス

カウカモはリノベーション済物件の仲介だけでなく、物件購入からリノベーションの設計・施工までをワンストップでサポートするリノベーションサービスも展開しています。

リノベーション済の仲介だけでなく、フルリノベーション前提でもなく、お客さまが選んだ物件ごとにリノベーションプランの最適解をご提案できることがカウカモの強みであり特徴です。

<カウカモについて>
cowcamo(カウカモ)は、「『一点もの』の住まいに出会おう。」をコンセプトにした、中古住宅のマーケットプレイスです。

一点ものの物件を楽しく探せる情報アプリ、物件の売買やリノベーションの実現を支援するエージェントサービスによって、中古・リノベーション住宅との出会いから“買う・売る・つくる”まであらゆるニーズに応え、オンラインからオフラインまでシームレスに、一気通貫でサポートしています。思い描く “豊かな暮らし” は十人十色。

それぞれが、自分らしい暮らしを手に入れ幸せに暮らしている、そんな世界を目指しています。
https://cowcamo.jp/

<株式会社ツクルバ 会社概要>
やがて文化になる事業をつくり続ける場の発明カンパニー。「『場の発明』を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場の発明を行っています。
https://tsukuruba.com/


会社名:株式会社ツクルバ(東証マザーズ 証券コード:2978)
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
設立:2011年8月
代表者:代表取締役CEO 村上 浩輝
事業内容:中古住宅のマーケットプレイス「cowcamo(カウカモ)」(https://cowcamo.jp/)の企画・開発・運営、シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」(https://co-ba.net/)や空間プロデュースを含む不動産企画デザイン事業

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中