この冬にオススメしたいフェムテックブランド「Hogara」より新作!廃棄食品で染色した『吸水型ショーツ』&体温の温もりを保つ『ナイトブラ』をご紹介します。

この冬にオススメしたいフェムテックブランド「Hogara」より新作!廃棄食品で染色した『吸水型ショーツ』&体温の温もりを保つ『ナイトブラ』をご紹介します。

これから寒い気温の日々が続くこの冬。そんな寒い冬の時期は、女性の悩みのひとつである生理時期のつらさがあります。

身体が冷えると経血量が増え、生理痛のつらさは相当なものに。

※写真はイメージです

さらに着たい服が着られない。座って⽴ち上がるのが怖い。 肌がかぶれてしまう。⼈⽬やにおいが気になる。

生理の悩みは人によって個体差があり、女性同士でも共感するのが難しいほど。

「フェムテック」とは

”フェムテック”という言葉を初めて聞く方もいらっしゃるのではないでしょうか。

フェムテックとは、女性の健康問題をテクノロジーで解決するサービス・分野を指し、今、フェムテックをベースに開発・販売をしている商品が人気を博しています。

女性の悩み「生理」も新しいアイテムにアップデート!

※写真はイメージです

そんななか、昨年2020年は日本の「フェムテック元年」といわれており、生理に関して選択肢が広がった年でした。

これまでの生理を“当たり前”で片付けず、新しいアイテムを取り入れて生理を少しずつアップデートできたらもっと生きやすくなるかもしれない。

そんな女性の生理時期のつらさや不安を一気に解消してくれるこの冬にオススメしたい吸水ショーツのフェムテックブランド「Hogara」をご紹介します。

快適なライフスタイルの提案を目指す豊島株式会社は女性の毎日を快適にする商品を展開するブランド「Hogara(ホガラ)」より、生理の日でも明るい気持ちをサポートするポップなカラーも廃棄予定食材で染色した優しい色も選べるサステナブルな『オーガニックコットン吸水型ショーツ』※と、遠赤外線効果のある素材を張り合わせ身体の暖かさを保つ『セルフレイム®ナイトブラ』を、公式オンラインストアにて販売しています。

◆Hogara公式ページ:https://www.hogara.jp/

今回ご紹介する吸水ショーツフェムテックブランド “Hogara”は、繊維のプロである豊島の⼥性メンバーで⽴ち上げたブランド。

社内に女性営業が増えてきた中、もっと現場の女性営業達の声を反映したものづくりをしたいと考え今回のプロデュースに繋がりました。

フェムテックブランド「Hogara」について

Hogaraは、女性の毎日に寄り添うブランドとして豊島の女性社員で立ち上げられ、“今私たちのほしいもの”をコンセプトに商品を開発しています。

繊維商社だからこその機能素材や特殊加工を詰め込み、素材にこだわっ
たオリジナルアイテムを展開。

Hogaraを生み出したのは繊維の会社で働く女性社員たち。

ブランド名は「朗(ほが)らかに光り輝き広く晴れ渡る」という意味の⽇本古来の⾔葉に由来し、心地よい毎日になるように。
Hogaraはその思いから名付けられました。。


「私たちが今ほしいものを自分たちで作りませんか?」その一言から様々な分野で働き活躍する女性たちが集まり生まれました。

⼥性社員たちが⾃ら情報収集・企画、⼥性の⽣の声を参考にすることで「⼥性のほしいがリアルに商品化」することを実現。


企画段階から素材の開発・製作所選定・デザイン・パッケージまで一貫してコーディネートしています。

年齢もバックグラウンドも異なる私たちの率直な思いが形になり、皆さまの元へ届きますように。

「オーガニックコットン吸水ショーツ」について

Hogaraの提案するFirst Item「オーガニックコットン吸水ショーツ」。

女性にとって1ヶ月に一度のサニタリー期間はストレスが溜まり憂鬱な気分になりがち。

そんな憂鬱なサニタリー期間をより快適に過ごして欲しいという思いから200名近い女性社員への取材やアンケートの回答、そして私たちの経験を元に生まれたのがHogaraの「オーガニックコットン吸水ショーツ」です。

*1 豊島の「Repur加工」とは

※参考サイト:https://www.repur.jp/

『Repur』は薬剤を使用し、繊維(糸・生地・製品)を後加工することで機能を付加しています。今回の商品には「抗菌」「消臭」「部屋干し」機能を付加。
気になる汗のにおいや部屋干し臭を抑えます。

・抗菌・・・繊維上の細菌の増殖を抑え、においの発生を抑えます
・消臭・・・汗をかいたときのにおいを減少させる効果があります
・部屋干し・・・生乾きの嫌なニオイを抑えます

<主な特徴>
・今、発生している臭いの成分を分解するだけでなく、これから発生する臭いの元となる繊維上の菌の増殖を抑制。
・加工後も元の素材の風合いや色を損わない。
・洗濯耐久性にも優れており、繰り返し洗濯しても効果が低下しない。
・抗ウイルス機能、花粉脱落機能など最大で5つの機能を追加することが可能。
※今回商品には付加されていません。

機能|4層構造/消臭・抗菌・部屋干し

吸水力を兼ね備えた新しいサニタリーショーツ。
4層構造でしっかりと吸水し戻りや漏れを防ぎます。
吸水の機能だけじゃないのがHogaraショーツのすごいところ。
部屋干しによる独特なニオイの悩みとはこれでさようならです。
繰り返し洗濯しても効果が低下しません。

●素材|オーガニックコットン使用

肌面には伸縮性が高いストレッチ素材を使用しフィット感と肌触りの良さを兼ね備えました。
地球環境にも、人にも優しいオーガニックコットンを使用しており、サニタリーじゃない通常の日にも履きたくなるショーツです。

●デザイン|選べる4つのデザイン展開

吸収量が異なる4型を展開。
ライフスタイルに合わせて吸水量やサイズ、ディテールが異なる4タイプから選べます。お花からネーミングされたカラーも特徴的です。

「Hogara」のこの冬オススメの新作!

【廃棄予定食材×トレーサブルなオーガニックコットン】サステナブルで機能的な生理用吸水ショーツ
捨てられてしまう予定だった“マッチャ・アカカブ・サクラ”で染色!肌なじみの良い柔らかいカラー。

Hogaraでは商品第1弾として4層構造の『オーガニックコットン吸水型ショーツ』を今年2月に販売し、機能的でかつ心地よい使用感で好評を得ました。


今回は豊島が展開する廃棄予定食材を再活用するプロジェクト「FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)」を通じて、“マッチャ・アカカブ・サクラ” を使って染色した吸水型ショーツを販売。

3つの新色は食品から抽出した天然染料90%以上を使用し、肌なじみの良い優しいカラー展開となっています。

表面には「農場と紡績工場の特定」ができるトルコのトレーサブルな
オーガニックコットン「TRUE COTTON(トゥルーコットン)」を使用し、
抗菌・消臭・部屋干し機能を付加する豊島オリジナルの加工技術「Repur
(リピュール)」を施しました。

マチ部分は、吸水速乾・吸水・防水構造を備え、経血漏れを防ぎます。

商品名:オーガニックコットン吸水型ショーツ

<気分を明るくするポップなカラー>

・価格 :スリムタイプ 4,290円(税込み)/ボクサータイプ 5,390円(税込み)/スリムタイプ 4,290円(税込み)/フルタイプ 5,390円(税込み)/レギュラー 4,950円(税込み)

・カラー:ネモフィラ/ラナンキュラス/スターチス/ブラックチャーム/モンステラ/ガーベラ/ミモザ

・サイズ:S/ M/ L /XL

※モンステラ/ガーベラ/ミモザはS/M/Lサイズでの販売となります。

<廃棄予定の食材を使用したサステナブルなカラー>

・価格 :フルタイプ 5,555円(税込み)/ レギュラータイプ 5,115円(税込み)

・サイズ:S/ M/ L

・カラー:マッチャ/アカカブ/サクラ

※商品パッケージは、メッシュポーチに入れてお届けします。洗濯ネットとしても使用可能です。

リサイクルポリを使用した刺繍糸で施したロゴがポイントで、細部まで環境に配慮した仕様です。

【Hogara第2弾商品!】豊島独自開発の蓄熱機能素材を使用。
自分の体温に近い“心地よいぬくもり”を持続させる『セルフレイム®ナイトブラ』も登場!

Hogara第2商品として、繊維原料に極小セラミックの粉末を配合し、遠赤
外線を放出して反射することで暖かさを保つ、豊島独自の蓄熱機能素材
「SELFLAME(セルフレイム)®」を使用したナイトブラを販売。

セルフレイムを背中、肩部分に張り合わせることで、自身の体温を利用して、生地と身体の間で温度のキャッチボールをおこない、衣服内を心地よい暖かさに保つことで身体を保湿します。


【商品概要】
・商品名:セルフレイム®ナイトブラ
・価格:5,280円(税込)
・サイズ:M/ L
・カラー:ブラック
・販売ページ:https://www.hogara.jp/shop/all/all.php?action=detail&pcode=HGR21-NB-07

※商品パッケージは、リサイクルポリエステルを使用した専用ポーチに入れてお届けします。

■FOOD TEXTILE(https://www.foodtextile.jp/)


廃棄予定の野菜や食材を染料として商品を展開する豊島株式会社が手掛けるサステナブルなプロジェクトブランド。

従来捨てられてしまっていた、形の不揃いな規格外の食材や、カット野菜の切れ端、コーヒーの出し殻などを食品関連企業や農園より買い取り、食材や植物に含まれる成分から抽出した染料で染め上げています。


■TRUECOTTON (https://truecotton.jp/)


「農場と紡績工場」の特定ができるオーガニックコットン糸。
豊島株式会社がトレーサブルコットンの代表格であるトルコオーガニックの紡績グルーブ、UCAK TEKSTIL(ウチャクテクスティル)社と日系企業向けの独占販売契約を結び誕生しました。

農場から紡績まで一貫管理ができるため、「農場と紡績工場」の特定ができるオーガニックコットン糸の提供を可能にします。


綿は遺伝子組替えをしていない種子から育てられ、機械摘みによる収穫のため、異物の混入が少ないオーガニックコットンです。

オーガニックコットンを選ぶということは、実は生産者を農薬などの健康被害から守るということ。

綿花を紡いで糸をつくる紡績工場で働く人まで、明日も元気に働こうと思える環境、そんな裏付けのある場所でつくられたオーガニックコットン糸です。

■豊島株式会社(https://www.toyoshima.co.jp/)

1841年創業。180年の歴史の中で、時代の変化に応じて事業領域を拡大。

現在では世界各地から原料・糸・生地の買付け・販売や最終製品の企画から生産管理、納品まで一連のプロセスを手掛け日本ファッション産業のあらゆる過程において総合的に事業を展開しています。

また持続可能なライフスタイル提供企業としてさまざまなサステナブル素材の開発と提供、そしてテックベンチャーへの投資やスマートウェアの開発を推進しています。

2019年より「MY WILL(マイ・ウィル)」をステートメントとし、サステ
ナブル&テクノロジーに対する当社の姿勢を打ち出しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中