知る人ぞ知る京都へ深く潜り、特別な感覚を呼び覚ますラグジュアリーホテル。2021年9/16(木)開業 アジア初のヒルトン・ラグジュアリーブランドホテル「ROKU KYOTO, LXR Hotels &Resorts」3つのシーンで五感を刺激する唯一無二のレストラン「TENJIN」予約受付中。

オールデイダイニングメニュー

季節のアフタヌーンティーセット

※画像はすべてイメージです。内容は変更となる可能性があります。

東急不動産株式会社と東急リゾーツ&ステイ株式会社は、京都市内で開発中のリゾートホテル「ROKU KYOTO,LXR Hotels & Resorts(ロク キョウト エルエックスアール ホテルズアンドリゾーツ)」を 2021年9/16(木)に開業します。

「ROKU KYOTO,LXR Hotels & Resorts(ロク キョウト エルエックスアール ホテルズアンドリゾーツ)」 は「ヒルトングループ初の京都でのホテルで、ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXR ホテルズ&リゾーツ」としてアジア太平洋地域での初進出となります。

LXR ホテルズ&リゾーツはヒルトンのコレクションブランドであり、独立したラグジュアリーホテルです。

LXR ホテルズ&リゾーツのサービスは、お客様一人ひとりに合わせて提供され、贅沢でありながらその土地の良さを体験できるのが特徴です。世界中の魅力的なロケーションにあり、その土地、歴史、文化に根ざし、至高のサービスを提供しています。

ホテルの開業に伴い、ホテル館内のレストラン「TENJIN」(テンジン)の予約を現在ホテル公式ホームページにて受付中です。
レストラン「TENJIN」公式HP URL:https://www.rokukyoto.com/restaurants/tenjin


現在、ホテルの宿泊予約も受付中です。
宿泊予約専用番 号:075-320-0166(受付時間:平日 10:00-18:00)
公式ホームペー ジ:https://lxr.hiltonhotels.jp/hotel/kansai/roku-kyoto-lxr
宿泊予約に関するお問合せメールアドレス:roomreservation@rokukyoto.com

「ROKU KYOTO,LXR Hotels & Resorts について

都会の喧騒から離れた自然豊かなロケーション
知られざる京都の奥深い魅力に浸るリゾートステイ
豊かな自然に囲まれた京都の奥座敷、洛北に誕生する
ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts

琳派発祥の地と言われ、古くから芸術家たちに愛されたこのリゾート地で、
「Dive into Kyoto」をコンセプトに、知られざる京都の奥深い魅力に浸る唯一無二の体験と
非日常のリラクゼーション空間を提供します。

雄大な自然の景観を生かしたスパ施設では天然温泉を使用したサーマルプールが愉しめ、
お客様の心と身体を安らぎの時間へと導きます。

ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts 外観(イメージ)

秋の大型連休を前に「With コロナ」時代に安心・安全で快適な滞在ができる開放的な施設として、京都市街地からほど近く自然豊かな洛北の地に、ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts はオープンします。

ホテルが位置する鷹峯エリアは400年以上前に本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)が芸術村を築き上げ、才能ある芸術家を世に輩出してきた琳派(りんぱ)発祥の地であり、敷地内には一級河川「天神川」が流れ、川のせせらぎが聞こえる静謐な空気が漂う場所です。

型にはまらない独自の美学を築き上げてきたこの場所のストーリーや歴史・文化など、滞在を通じてまだ知られていない京都の奥深い魅力に浸っていただけるようなリゾートホテルをめざし、この想いを「Dive into Kyoto」というコンセプトに込めました。

天神川は紙屋川とも呼ばれ、平安時代に川のほとりで紙を漉いた紙座があったことに由来しています。紙を漉く「漉(ろく)」という言葉をホテル名称の「ROKU」に名付け、鷹峯三山と天神川の自然に囲まれた土地独自の環境を表しました。訪れたお客様にこの特別な空間を味わってもらいたいという想いが込められています。

リゾートでの滞在を通して知る人ぞ知る京都の魅力を体感できます。

インテリアデザインはアジアを拠点とし世界有数のリゾート地でラグジュアリーホテルの実績を数多く持つインテリアデザイナーの「BLINK Design Group」が手掛け、日本で初めて手掛けるラグジュアリーな空間となります。

本阿弥光悦の芸術村から着想を得た「Artist Residence(アーティストレジデンス)」をテーマに客室は「唐紙」、アライバルエリアは「漆」、レストランは「竹」、スパは「陶器」など各エリアでそれぞれ異なったエッセンスやアート作品を体感できます。

全 114 室の客室は平均 50㎡以上あり、前面に広がる大きな窓からは鷹峯三山「鷹ヶ峰(たかがみね)」「鷲ヶ峰(わしがみね)」「天ヶ峰(てんがみね)」の雄大な景色が望めます。

リゾート内では屋外サーマルプールやレストランのテラス席など、オープンエアで大自然の空気を肌で感じながら、ゆったりと流れる贅沢な時間を思い思いに過ごせます。

3つのシーンで五感を刺激するフレンチを提供 唯一無二のレストラン「TENJIN」

「ROKU KYOTO」では「自然・芸術・料理」をコンセプトに本阿弥光悦の琳派から着想を得て、型にはまらない美しさを追求した格別のフレンチを「TENJIN」にて提供。

店内のインテリアは京都の工芸品である「竹細工」をテーマにアートワークが施され、落ち着いた雰囲気の中でお料理を楽しむことができます。

土地の歴史を重んじ、洛中洛外の陰陽表現、鷹ヶ峰薬園の伝統野菜、琳派の芸術村にインスパイアされた独自の盛付技法等、鷹峯という地ならではのストーリーを料理の一皿一皿に表現します。

スタイルや用途で選べる3つのシーン

「TENJIN」内は「シェフズテーブル」「オールデイダイニング」「バー」と3つに別れており、スタイルや用途によってシーン別に利用することができます。


「シェフズテーブル」ではシグニチャーディッシュを含む10品で構成された季節限定の特別メニューを用意し、料理に合わせたドリンクでお好きなペアリングを体験できるように。

「オールデイダイニング」では季節の味覚や地元野菜が豊富なハーフビュッフェと7種類のメインディッシュから選べるブレックファスト、本格的なコース料理やその時の気分で選べるアラカルトも揃えたランチなど京都の四季の移ろいを愛でる色鮮やかなモダンフレンチで上質なひとときをお過ごしいただけるディナーを提供いたします。

「バー」では、国産のアルコール類を中心に自然の食材から作り出されるシグニチャーカクテルなど、ここでしか体験できないお酒の楽しみ方を提供しています。

自然に囲まれた四季を感じるロケーション

「ROKU KYOTO」は鷹峯三山や「TENJIN」の名前の由来となる天神川などの大自然に囲まれており、自然の景観を楽しめるだけでなく、桜や紅葉、蛍など四季の移ろいを感じることができます。

また地元の農園で作った野菜を多く料理に取り入れ、江戸時代この地にあった薬草園に刺激を受け自家製のハーブ園で栽培したハーブを使った料理やドリンクも提供していきます。

テラス席のすぐ下には天神川が流れ、テラス席とテラスに面した“Engawa”からは川のせせらぎを聴きながらの非日常を感じることができます。

五感を刺激する唯一無二のダイニングエクスペリエンスをお楽しみください。 

伝統技術とフレンチとの融合

「TENJIN」では全国各地で活躍する若き陶芸作家たちの作品を採用し、自然の恩恵に浸る、ここでしか味
わえない体験を提供いたします。

鷹峯の地にあった本阿弥光悦の光悦村は、全国各地から集まった若き芸術家を住まわせて独自の文化を築き上げており、その文化にインスパイアされた「TENJIN」は器にもこだわり、シーズンの食材に合わせた器で提供。

若き陶芸家や若き料理人の技術を結集し、まるで光悦村が復活したような感覚を味わうことのできる演出を施しています。

健康的で美しくドレスアップされた“自然への感謝”を表現した料理

「TENJIN」の料理はフレンチの技法と京都を中心とした自然の恵みの上に成り立っています。フランスのテロワールという考え方にインスピレーションを受け、“人間は自然の一部であり自然が得てくれるものに感謝する”という想いのもと、自家栽培したハーブ・花、地元で育った野菜、その土地の自然からいただいた季節の木の実、果実などを多く使用し、健康的で美しくドレスアップされた料理を提供します。

  • 総料理長 谷口彰氏からのコメント
総料理長 谷口彰氏

 私たち人間は自然の一部であり、決して独立した存在ではありません。先祖代々食してきたもの、今住んでいる土地にあるもの、今の季節に実るもの、自然が与えてくれる全てのものに感謝し、art(自然の力を借り、何かを作り出す能力と技術の結晶)を提供します。鷹峯で自然の恵をいただきながら、非日常を味わい、リフレッシュしてお楽しみください。


総料理長プロフィール>
武蔵野調理師専門学校卒業。旬の食材を多く用い、お客様に四季を感じながら食事を楽しんでいただけるプレゼンテーションにこだわった料理を得意とする。

ジャンルにとらわれず世界中のお客様の目と舌を虜にする料理つくりをめざし、2021年東急リゾーツ&ステイ(株)入社。「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」の総料理長に就任。

シェフズテーブル(13席)

営業時間:ディナー 18:15~

“『琳派リフレクション』~ここでしか味わえない Innovative な食体験~”をテーマに、総料理長の谷口彰を含むシェフたちが、調理や盛り付けなどのパフォーマンスを目の前で行いお客様をおもてなし。

営業はディナータイムのみで、シグニチャーメニューである「薬草園」をはじめとするシェフズテーブル限定コースとなります。

薬草園

湯葉 オマールブルー レモングラス~誰が袖

堀川ごぼう 和牛 雲丹

パッションフルーツ エストラゴン~情熱~

<メニュー※一例 MENU SIGNATURE ¥35,420~(税・サービス料込)
恵み
アオリイカ フロマージュブラン
湯葉 オマールブルー レモングラス
薬草園
金目鯛 春菊
堀川ごぼう 和牛 雲丹
シャラン産鴨 炭焼 紫人参
山羊のチーズ
パッションフルーツ エストラゴン
焼き芋
お茶
※コースには季節や料理に合わせたペアリングドリンクも含まれます。

オールデイダイニング(92席)ホール56席/個室(1室)8席/Engawa12席/テラス16席

営業時間:ブレックファースト 7:00~11:00/ランチ 11:30~14:30/ディナー 17:30~22:00

Engawa

天神川を望む テラス席

全国各地の季節の味覚や地元野菜にこだわったオールデイダイニングでは、ブレックファストからランチ、ディナーまで、“ナチュラルフレンチ”をベースとしたコースまたはアラカルト料理を用意。

天気が良い日はテラスを面するEngawaや、すぐ下に天神川が流れるテラス席もおすすめです。

<メニュー※一例>

ブレックファスト:¥5,692~(税・サービス料込)
ランチコース  :¥7,590~(税・サービス料込)
ディナーコース :¥15,180~(税・サービス料込)

関サバ 瞬間燻製  山羊のチーズ

帆立貝 紫蘇 ヴィシソワーズ

的鯛 アーティチョーク セロリ

西オーストラリア産仔羊 秋トリュフ

シェフ厳選 チーズ

キウイフルーツ エストラゴン ブランマンジェ

<「TENJIN」概要 <シェフズテーブル>>

席数:13席
営業時間:ディナー 18:15~(一斉スタート)
<オールデイダイニング>
席数:全92席(ホール56席/個室8席/Engawa12席/テラス16席)
営業時間:ブレックファースト 7:00~11:00(LO 10:15)
ランチ 11:30~14:30(LO 14:00)ディナー 17:30~22:00(LO 21:30)

  • ※予約方法

ホテル公式ホームページにて受付中
URL:https://www.rokukyoto.com/restaurants/tenjin
電話:075-320-0176(受付時間10:00~17:00)
メール:restaurantreservation@rokukyoto.com

バー(20席)>

営業時間:カフェ 14:30~17:00/バー 20:00~24:00
 大人の社交場、好奇心をくすぐる、もう一つの京都”をテーマに水盤に面した幻想的な空間では、カフェタイムにはアフタヌーンティーセットを中心としたメニュー、夜は酒類や軽食を中心としたメニューを用意。

風に揺れる水面を眺めながら贅沢な時間をお過ごしください。

店内の様子

▼メニュー※一例

季節のアフタヌーンティーセット¥6,325~(税・サービス料込)

季節ごとにメニューが変わる「アフタヌーンティセット」は、旬の素材をふんだんに使った見るも美しい一品ばかり。

シグニチャーカクテル「花物語」

シグニチャーカクテルにふさわしい、色鮮やかな花々を使った艶やかなカクテルは、京都の華やかさと艶やかさを表現しているよう。

京都産和牛パテ チーズバーガー

ボリューム満点のハンバーガーが食欲をそそります。

<バー>
席数:20席
営業時間 :カフェ 14:30~17:00(LO 16:30)バー  20:00~24:00(LO 23:30)

「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」概要

名称:ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts

開業日:2021年9月16日(木)予定
所在地:京都府京都市北区衣笠鏡石町44-1
延床面積:約12,378㎡
交通アクセス:JR東海道線「京都」駅から車で約30分、
京都市営地下鉄「北大路」駅から車で約15分
客室数:114室
料飲施設:TENJIN(フレンチ)
スパ施設:THE ROKU SPA
総支配人:西原 吉則
建築設計:株式会社東急設計コンサルタント
インテリアデザイン:BLINK Design Group Pte Ltd
施工:株式会社竹中工務店 京都支店
運営会社:東急リゾーツ&ステイ株式会社
公式サイト:www.rokukyoto.com
FaceBook:www.facebook.com/roku.kyoto.lxr
Instagram:www.instagram.com/roku.kyoto/

東急リゾーツ&ステイ株式会社 概要

全国100を超える施設運営を手がける総合運営会社。⺠間・行政問わず、運営受託、マネジメント契約、コンサルティング契約等の運営サポートを行う。
会社名  東急リゾーツ&ステイ株式会社(https://www.tokyu-rs.co.jp/
代表者   代表取締役社長 田中 辰明
本社所在地   〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル
設立  1979年3月13日資本金  100百万円

LXRホテルズ&リゾーツ 概要>

LXRホテルズ&リゾーツはヒルトンのコレクションブランドであり、独立したラグジュアリーホテルです。世界中の魅力的なロケーションにあり、その土地や歴史、文化に根ざし至高のサービスを提供します。

ヒルトンが手掛けた歴史的なラグジュアリー施設であるLXRのサービスはお客様一人ひとりに合わせて提供され、贅沢でありながらその土地の良さを体験できるのが特徴です。

LXRホテルズ&リゾーツはホスピタリティ業界のグローバルリーダーであるヒルトンの1ブランドであり、 受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の特典を利用することができます。

LXRホテルズ&リゾーツの詳細については、www.lxrhotels.comをご覧ください。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください