これからの台風シーズンや災害時、お出かけ時も安心。5,000円以下で何度も使えるモバイルバッテリー3選をご紹介します。

※写真はイメージです

今やスマートフォンをはじめとするスマートデバイスは、日々の生活において必要不可欠なアイテムです。その中でも「電子マネー機能」や「モバイル定期券」などは確かに便利な機能。

※写真はイメージです

一方でスマートフォンやスマートウォッチの充電が切れてしまうと、駅からも出れない、買い物ができないなどと非常に不便になってしまいます。

※写真はイメージです

また、地理的に地震や台風などの災害が頻繁に訪れる日本に住んでいる以上、近年問題視されている大雨による豪雨被害や地震が起きた際に、大切な人との連絡ツールである「スマートフォン」は絶対に手放せない存在。

スマートフォンは普段の生活でも欠かせないものですが、何かあったときにかばんには常にモバイルバッテリーを入れておくと安心ですよね。

※写真はイメージです

災害時に備えて食料品や防災グッズなどを準備している方も多いのではないでしょうか。でも、意外と一番大切なモバイルバッテリーは忘れがち。

そんなWithコロナ時代に必須なのが『モバイルバッテリー』です。今回は5,000円以下で手ごろに買えて何度も使えるモバイルバッテリーを紹介したいと思います。

※写真はイメージです

毎年のように起きている大雨や台風による災害で停電が何日も続いてしまうと、その間にスマートフォンのバッテリーが切れても充電することができません。

このような事態を避けるためにも、災害時にもお持ちのスマートフォンの充電に対応できるアイテムを予備として持っておくのがおすすめです。

災害時に役立つ「モバイルバッテリー」は機器の中にバッテリーが内蔵されており、スマートフォンやタブレット、小型ゲーム機などを充電することができる充電アイテムです。

モバイルバッテリーの魅力はスマートフォンと同じくらいの大きさなので、カバンの中に入れて持ち運びやすく、普段から使用している方も多いでしょう。

もう1つのメリットは、スマートフォンを充電しながら使用することができる点です。

災害時にバッテリーの残量が少なくなっていても充電しながら利用できます。急速充電できるタイプを選べば、約1時間で80%充電が可能なものもありますし、ワイヤレスタイプであればケーブルがなくても充電できます。

ただし、お使いのスマートフォンに対応しているかを確認してから選ぶようにしましょう。

モバイルバッテリーの選び方

災害時は情報収集や連絡、懐中電灯代わりなどさまざまな場面でスマートフォンが活躍するため、バッテリーの減りもかなり早く、スマートフォンのモバイルバッテリーを選ぶ際は、そのような状況に備えて電池容量が大きいタイプを選ぶのがおすすめです。

モバイル充電器の容量はmAh(ミリアンペアアワー)という単位で示されており、数字が大きいほど大容量となります。

一般的なスマートフォンのバッテリー容量は3,000mAhほどが目安で、持っているスマートフォンの容量を確認し、フル充電が2回以上できる容量のモバイルバッテリーを選ぶのがオススメ。

各スマートデバイスのバッテリー容量は以下の通りです。(※「mAh」はバッテリー容量です。)
・スマートフォン :約3,000~4,000mAh
・イヤフォン :約400~600mAh
・スマートウォッチ:約100~300mAh


やはり、一番容量が大きいのは「スマートフォン」。1回だけの充電では旅先や災害時では不安なので、最低でも2回充電できる10,000mAh以上が安心できます。
また価格についてはあまりに安いと不安ですが、元の製品よりも高いのは気が引けるはず。
今回は、価格が5,000円以下で、容量が10,000mAh以上と価格と容量のバランスが取れたモバイルバッテリーをご紹介します。

realme 20000mAh Power Bank 2について

特徴①:20,000mAh充電可能な大容量バッテリー
・『OPPO A73』では計※5回充電可能。
・『realme Watch S』では※計51回充電可能

特徴②:3台同時充電可能!
USB Type-ATMポートが2つと、USB Type-CTMポートが1つの合計3つのポートがあります。

災害時には家族それぞれがスマートフォンを充電する必要がありますので、充電口が複数ある充電器を準備しておくと安心できます。

1つの充電器に充電口が複数あり、同時に複数台のスマートフォンを充電できるので、誰かの充電が終わるまで待つ必要もありません。

■※『OPPO A73』を使用

■※『OPPO A73』・『realme Watch S』を使用(最大3台まで充電可能)

コンパクトに持ち運べるので災害時に備えてぜひ持っておきたいアイテム

【realme 20000mAh Power Bank 2】


URL:https://www.realme.com/jp/realme-power-bank-2
・価格 :4,980円(税込)
・容量 :20,000mAh
・特徴 :最大18Wの出力電力で急速充電が可能です。また、出力だけではなく、本体も18Wの急速充電に対応しており、すばやい充電が可能です。

カラーは全部で2種類。ブラックとイエローから選べます。

<realme について>


realmeは2020年11月には最も急成長しているスマートフォンブランドに選ばれました。現在、アジア、ヨーロッパ、オセアニア、中・東アフリカなど、世界61の国や地域に進出するワールドワイドに親しまれ、日本には本年4月に初上陸した注目のスマートデバイスメーカーです。

その他 5,000円以下の何度も使えるモバイルバッテリー

10000mAhの大容量バッテリーのほか、 難燃性素材や温度管理機能等も備える!

【Anker PowerCore Slim 10000 PD】

約10000mAhの【大容量】バッテリーの搭載とiPhone12シリーズの充電にも最適な最大20Wの【高出力】を実現。コンセントに挿すだけで気軽に本体の充電ができ、1回の満充電でiPhone 12を2回以上充電できるため、外出先でも安心して使えます。

10000mAhの大容量バッテリーを備える


購入はコチラ:amazon.co.jp/dp/B07PXMF52C/
・価格:4,299円
・容量:10,000mAh
・特徴:大20Wの出力でiPhone 12シリーズを最速で充電可能です。Anker独自技術PowerIQ搭載のUSB-Aポート(最大12W出力)を備え、ほとんど全てのUSB機器を最適な速度でフルスピード充電できます。(※iPhone 12を0%から30分充電した場合 / Anker調べ)

LED Wheelを約2秒間長押しすると、イヤホン等の小型電子機器の充電に適した「低電流モード」に切り替わります。

約1.5cmというスリム設計で持ち運びも便利

– スリム設計:大容量バッテリー、そしてUSB PD対応USB-Cポート(最大20W出力 / 18W 入力)とAnker独自技術のPowerIQ搭載USB-Aポート(最大12W出力)の2ポートを搭載しながら、約1.5cmというスリム設計を実現しました。

– 安心の大容量:10000mAhの大容量バッテリーを備え、iPhone 12を2回以上、Galaxy S20を約2回、iPad mini 5を1回以上充電することができます。

– 高い安全性:難燃性素材や温度管理機能等のAnker独自のMultiProtect(多重保護システム)を採用しているため、長時間安心して使えます。

クレジットカードより小さい超コンパクトサイズ

【AUKEY PB-N83進化版 ブラック】

最大出力は20W(2021年2月14日時点18W⇒20Wアップデート済)PD 3.0の急速充電に対応、僅か30分でiPhone 12を0%から50%以上充電することが可能。

モバイルバッテリーを充電しながら、同時に機器の充電が可能なパススルー充電にも対応し、更に「Android」と「iPhone」機種には、必要な急速充電規格PD 3.0&QC 3.0を両搭載し、大容量/小型/軽量タイプで持ち運びしやすく、
重量174gとなり、コンパクトで持ち運びやすい片手で簡単に収まり、スマホと一緒に持ち歩きにも。

購入はコチラ:https://amzn.to/32Y7LNU
・価格:2,998円
・容量:10,000mAh
・特徴:縦80cm、横55cmでクレジットカードより小さい超コンパクトサイズで、重量も174gと持ち運びやすいアイテムです。
また最大出力は20W。PD 3.0の急速充電に対応、僅か30分でiPhone 12を0%から50%以上充電することができます!

ほぼ全ての機器に対応可能

-【10000mAhの大容量・幅広い交換性】:iPhone、HUAWEI、Samsungなどのスマホ及びタブレット、ほぼ全ての機器に対応可能。 10000mAhの大容量でiPhone12なら約2.1回、iPhone11なら約2.5回、Samsung Note10へ約1.8回、iPadへ約0.9回、Switchへ約1.8回でフル充電できます。

– 【急速充電規格PD3.0/QC3.0を両搭載】:Type-C出/入力ポートはPD3.0搭載でUSB-Cケーブル1本だけで自由自在に急速充/放電を実現しました。USB-Cポートは入力・出力どちらもPD充電に対応し、従来(5W充電器)の約3倍の速さで充電が可能です。プラスQC3.0対応のUSB出力が有線充電だけでも2台デバイスを同時充電可能となりました。

– 【最大20W PD出力・パススルー充電対応】:最大20W出力の「Power Delivery 3.0 」の急速充電に対応し、僅か30分でiPhone 12を0%から50%以上充電することができ、最新iPhone 12シリーズに最適! 更にモバイルバッテリーを充電しながら同時に機器の充電が可能なパススルー充電にも対応します。スマートフォンとモバイルバッテリーの両方の充電が少ない時でも安心です。邪魔にならず財布で簡単収納出来ます。ビジネスや通勤に最適。旅行、出張中にも大活躍してくれます!

片手で簡単に収まるコンパクトサイズ

【ポケットサイズなのに、10000mAhの大容量】
大容量・軽量の同時にカードに収まるコンパクトサイズを実現しました。外出時にバッテリー切れの悩みを解消されます。出張や海外旅行の時に10000mAhの容量は国際線の制限を下回っており、出張や海外旅行にも最適!。地震/災害/旅行/出張/アウトドア活動などの必携品として活躍します。

いつ起きてもおかしくない災害時に備えて、スマートフォン充電アイテムを常備しておきましょう。

※写真はイメージです

これから到来する台風シーズンや災害時に備えてスマートフォンや電子機器の充電アイテムを準備しておくことはとても大切です。
しかし緊急時に大きな充電アイテムを持ち出すのは大変なこと。

※写真はイメージです


災害時でもかさばらないように、自分のスマートフォンに合わせた充電器を持ち、いざというときに備えておいてはいかがでしょうか。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください