カメラカンパニーのSnapchatがPrada(プラダ)やLEGOとパートナーシップを締結!LEGOの「Connectedレンズ」が新登場!

スマートフォン向けの写真共有ソーシャルアプリ「Snapchat(スナップチャット)」を運営する米 Snapは、海外現地時間5/20日(水)に「SnapPartner Summit 2021(以下、SPS 21)」をオンライン形式で開催しました。

Snapは様々なパートナー企業と協力し、Snapchat ユーザーだけではなくクリエイターや企業も活用できる現実世界と仮想世界を融合させた全く新しいAR機能を続々リリースしました。

■「Lens Studio」が大幅アップデート
「Lens Studio」は誰でも AR レンズが簡単に作成できるSnapchat が提供する無料のデスクトップアプリです。

このAR開発プラットフォームには現在20万人以上のクリエイターが存在し、累計200万以上のレンズが作成されています。

今回クリエイターがより革新的なコンテンツを制作できるよう、「Lens Studio」にオンライン上でつながることができる「Connected レンズ」を新たに搭載。ユーザーが同じ部屋や違う国にいるときでも、アプリを通してリアルタイムで交流することができます。

コロナ過で人と会うことが制限されている今、このアプリを通してリアルタイムで会話できるのは、とても魅力的。

また、新機能の導入に伴いSnapはLEGO グループとパートナーシップを締結し作成した史上初となる「Connected レンズ」は、最新の技術を駆使して、革新的且つエンターテインメント性の高いAR体験を実現しています。

「Connectedレンズ」 を通して見える映像は、まるで実物の LEGO が目の前に見えるかのような圧倒的な迫力でお家にいながらエンターテインメントを楽しめる、今まさにほしいアイテム。

Snapchatを通して、友達と一緒にレゴブロックをリアルタイムで組み立てることができます。


さらに、今回 開催された「SnapPartner Summit 2021(以下、SPS 21)」 では、「3D Body Mesh」、「Cloth Simulation」、「Visual Effects Editor」も新しい機能として「Lens Studio」に搭載されることが発表されました。

AR コンテンツの見た目や細かい動作の部分など、これまで以上にリアルに表現されます。

また、Snap が提供している SnapML(機械学習)では開発者独自で作成されたオーディオを分析する ML モデルがインポート可能になったため、音に反応するレンズを作成することができるようになりました。

■新しい「Scan」機能と「Camera Shortcuts」
Snapchat のカメラに搭載されている「Scan(スキャン)」はカメラをかざしただけで、その対象を数百万ものARレンズの中から関連性の高いコンテンツと結びつけることができます。

毎月1億7,000万人以上のSnapchatユーザーに利用されているScan はクリエイターやパートナー企業が作成した AR レンズを表示させる便利な機能となっています。

Scan に搭載された新機能:

  • Screenshop:Scan 機能で友人が着用している洋服にカメラをかざすと、数々のブランドの中から対象のものに合ったアイテムを自動で提案してくれます。Memories から写真を選択して Screenshop を起動することも可能。

  • Allrecipes:Scan 機能で食材を撮ると、その材料で作れる料理のレシピを教えてくれます。(※近日リリース予定)

Scan機能はSnapchat ユーザーを AR レンズとシームレスにつなぎ合わせ、カメラを使った新しい AR 体験ができます。

また、Snapは写真・動画に合わせて「カメラモード」や「AR レンズ」、「BGM」の設定を自動提案する新機能「Camera Shortcuts」の導入も公表しました。Snapchat ユーザーが友達とよりクリエイティブな”瞬間”を共有できるよう追加された新しい機能です。

■AR 試着を活用した新しいビジネスソリューション
Snapchat のカメラ機能は、ブランドや企業が新しい時代のデジタル顧客体験を提供するツールの一つでもあります。

今回の SPS 21では世界中のラグジュアリーファッションを取り揃えた EC サイト、FARFETCH(ファーフェッチ)とイタリアを代表するラグジュアリーブランド、Prada(プラダ)とのパートナーシップが発表されました。

Snapchat ではビジネス向け公開プロフィールを作成し、「レンズ」や「ハイライト」、「ストーリー」を披露することでパートナー企業のプレゼンスを向上させることができます。

また、この機能を活用することで「ショッピング機能」を導入することができ、アプリ内で「商品検索」や「試着」、「購入」も可能になります。

ファッションブランドとの新しいパートナーシップ:

試着したいアイテムを音声で操作可能
  • FARFETCH(ファーフェッチ):「3D Body Mesh」と「音声コントロール」を駆使し、Snapchat ユーザーがAR試着したいアイテムを音声で操作することができます。
  • Prada(プラダ):カメラを活用したジェスチャー認識機能を導入し、顧客が試着したいアイテムを選ぶことができます。

さらに、企業と認証クリエイターを結び付ける新プラットフォーム「Creator Marketplace」も登場。Snapchatのレンズクリエイターコミュニティの蓄積された専門知識をパートナー企業が活用することができます。

そして今回、メジャーリーグベースボール(MLB)の試合のライブスコアがレンズにて公開されることが発表されました。

■その他「Snap Partner Summit 2021」で公表されたトピックス:

  • Snapchat クリエイター向けの新しいツール及び収益機会の創出
  • Snap のスマートサングラス「Spectacles」の次世代モデルが登場
  • Snap は、米カリフォルニア州の山火事復旧・復興推進のため、Re:wild と National Park Service(アメリカ
    合衆国国立公園局)とのパートナーシップ締結を発表
  • Snap は、「Snap Kit」、「ゲーム」、「Minis」、「Bitmoji」、「Snap Map」において、新しいパートナーシップ及
    び開発者向けツールを発表

詳しくは下記 URL より「Snap Partner Summit 2021」の動画をご覧ください。
https://snappartnersummit.com/

【Snap Inc. とは】
Snap Inc.はカメラカンパニーでカメラを改革していくことにより、私たちの生活やコミュニケーションの方法を更に素晴らしいものにできると考えています。

ユーザーの皆さまが自己表現の世界を広げ、毎日を楽しみながら世界を体験し、その喜びを仲間と分かち合うことができるようにすることで、人類社会の発展に貢献していきます。


【会社概要】
会社名:Snap Inc.
代表者:Evan Spiegel (エヴァン・シュピーゲル)
所在地:2772 Donald Douglas Loop North Santa Monica, CA 90405 United States
URL:https://www.snap.com/ja-JP


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください