未来を変えるアロハシャツ。ハワイのアーティストと日本の アパレルブランドがコラボ。自然環境を保全することの大切さを伝える「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクトを発足しました。

新型コロナウィルスの影響でおうち時間でのリラックスタイムが増えている中、おうちで過ごす時間を快適に過ごしたい、自分だけのリラックスタイムを作りたいと思われているあなたに、ぜひオススメしたい商品があります。

今回ご紹介するのは、自然環境を保全することの大切さを伝えるために、アロハシャツにそのメッセージを込めて発信する「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト。ただのアロハシャツ、ではありません。

ただのアロハシャツ、ではありません。

ハワイ、そしてこの星の未来について考え、
行動を変えるキッカケとなるように。


ハワイと日本のクリエイターがコラボし、
願いを込めて特別なアロハシャツを作りました。

この一着で、未来は変わる。
さあ、あなたも。

青く美しい海が広がるハワイ。海は昔から人々の生活と深く繋がってきました。ハワイが発祥と言われるサーフィンは、カメハメハ大王やカラカウア王などの王族にも愛された、まさにハワイを代表するカルチャーです。

地上の楽園というイメージのあるハワイですが、そんなハワイの海はいま、深刻な海洋汚染に直面しています。

漂着するマイクロプラスチックによる海洋汚染や、サンゴの白化、絶滅危機に瀕する固有植物…。人々の何気ない行動が、ハワイの環境問題、そして地球の未来にまで繋がっています。

そこでまず私たちの意識を高めるために、ハワイと日本を繋ぐ身近なアイテムであるアロハシャツに着目し、”着るサステナビリティ”を提案。

”着るサステナビリティ”とは、常に身にまとう洋服を通じ、多くの人に環境保全の意識を持つことの大切さを感じてもらうための考え方です。

ハワイが現在直面している環境問題や環境保全を知ってもらいたいという思いで、ハワイのアーティストと日本のアパレルブランド がコラボし、 ハワイの環境課題をデザインに落とし込み、エシカルな素材を使って 願いを込めて特別なアロハシャツを作りました。

ハワイの景色や、サーフィンをしているデザインを施しているなど、この夏を快適に過ごせるアイテムを販売しています。

今回の販売に合わせて、4月22日(木) のアースデーに 「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」 の特設サイトを開設しました。

「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト 特設サイト:https://www.allhawaii.jp/wasa/
「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト ムービー:https://youtu.be/XlP75xfxjmM

「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクトを発足した経緯

©Hawaii Tourism Authority (HTA) / Vincent Lim

ハワイ州観光局日本支局長ミツエ・ヴァーレイ氏によると「WEAR ALOHA, SAVEALOHA.」プロジェクト は、ハワイ州観光局が展開している「マラマハワイ〜地球にやさしい旅を〜」キャンペーンの一環として発足したとのこと。そして、アパレルメーカーやハワイ在住アーティストと連携し、アロハシャツにメッセージを込めて発信しています。

「マラマハワイ〜地球にやさしい旅を〜」キャンペーンは、ハワイの自然や文化を守り住民の生活と旅行者の体験をより多様で豊かなものにするレスポンシブルツーリズムの考え方を実践するための取り組みで、今後日本の企業や非営利団体、教育機関、専門家などと連携しながら展開していく予定です。

そして、環境保全の大切さを身近な問題として捉え、意識を高めてもらうきっかけになればと願いを込めたと回答。

コロナ禍の中でこのような取り組みをされるに至った経緯

©Hawaii Tourism Authority (HTA) / Tommy Pierucki

数年前からハワイの観光資源である美しい自然や固有の文化を守る取り組みやその大切さの情報発信を行なっている ハワイ州観光局。

その一方で世界中の旅行者数は増え続け、地球温暖化や海洋プラスチックゴミの問題はどんどん深刻化していきました。

ハワイ州観光局は、コロナ前に「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクトの企画を始め、プロジェクトが動き初めてからコロナが蔓延しました。

ハワイ州観光局日本支局長ミツエ・ヴァーレイ氏は「日本はまだ海外旅行へ行きづらい状況ではありますが、このプロジェクトを通じてハワイを感じていただければ嬉しく思います」とコメント。

アロハシャツを通じて、 ハワイが直面している環境問題などを知ってもらう

©Hawaii Tourism Authority (HTA) / Tor Johnson

「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクトは、ハワイが直面している環境問題、ハワイの人々の自然への想いや環境保全のための活動についてアロハシャツを通じて知ってもらい、環境保全の大切さを身近な問題として捉え、意識を高めてもらうきっかけになることを目的に企画したプロジェクトで、ハワイ州観光局が展開している「マラマハワイ〜地球にやさしい旅を〜」キャンペーン[1]のプロモーションのひとつです。

[1] ハワイの自然や文化を守り、住民の生活と旅行者の体験をより多様で豊かなものにするレスポンシブルツーリズムの考え方を実践するために、企業や非営利団体、教育機関、専門家などと連携して展開するキャンペーンです。

©Hawaii Tourism Authority (HTA) / Daeja Fallas

このプロジェクトでは、賛同したアパレルブランド3社とコラボして、夏に向けて環境保全のメッセージを込めたアロハシャツを共同開発。

プロジェクト用に制作されたアロハシャツは、ハワイの環境問題をデザインで表現するだけでなく、環境に配慮した素材を使った特別なアロハシャツです。

プロジェクト第1弾はセレクトショップBEAMS(ビームス)とコラボし、ハワイ在住アーティストのキム・シエルベック氏とジャック・ソレン氏がデザインした絵柄のアロハシャツが、BEAMS NEWS(JR新宿駅構内)とBEAMS公式オンラインショップにて限定販売されています。

第2弾はBAYFLOW(ベイフロー)、第3弾がADAM ET ROPÉ(アダム エ ロペ)と続く予定です。また、本プロジェクトを通じて、ハワイの環境保全活動を行う団体を支援する寄付活動も行う予定です。

ただのアロハシャツではありません。

「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト第1弾:アイテム詳細

BEAMS NEWS(JR新宿駅構内)とBEAMS公式オンラインショップにて4月22日(木)より限定販売し、即日完売と注目を集めました。

サステナブルな取り組み

「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト第1弾は、「BEAMS」とのコラボ。

ハワイ在住の2名アーティストによる「ハワイの固有植物」と「ハワイの海洋問題」をテーマにした2種類の絵柄が使用されています。
使用されている生地は破棄される繊維くずなどを原料にしたリサイクルポリエステル繊維の素材を再利用したもので、着物をリメイクして開襟シャツを作ったといわれるアロハシャツの起源にも合致しています。
なお、今回のBEAMSとの取り組みでは、生産過程で発生した残布を有効活用したエコバッグを製作しました。「未来を変えるアロハシャツ」というコンセプトに基づき、生産工程からプロジェクトの在り方を追求しています。


現在 「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト第1弾 として開催されているのは、「BEAMS」とのコラボ。ハワイ在住の2名アーティストによる「ハワイの固有植物」と「ハワイの海洋問題」をテーマにした2種類の絵柄が使用されています。

使用されている生地は破棄される繊維くずなどを原料にしたリサイクルポリエステル繊維の素材を再利用したもので、着物をリメイクして開襟シャツを作ったといわれるアロハシャツの起源にも合致しています。

なお、今回のBEAMSとの取り組みでは、生産過程で発生した残布を有効活用したエコバッグを製作しました。「未来を変えるアロハシャツ」というコンセプトに基づき、生産工程からプロジェクトの在り方を追求しています。

消えても良い個性なんてひとつもない

【キム・シエルベック氏のデザインコンセプト】

〜守りたいハワイの固有植物を描いたアロハシャツ〜絶滅危惧種をはじめ、ハワイで守られてきた固有植物だけで柄を構成。

ハワイの自然を彩る約2,944種もの豊かな固有種たち。近年、その多くが枯死などの危機に直面しています。
ハワイを代表する花である真っ赤なオヒアレフアもそのひとつ。

神話などに数々の伝説が残り、人々に愛されてきましたが、島の外から持ち込まれた菌によりすでに数十万本もの木が枯れていると言われています。

絶滅危惧種をはじめ、ハワイで守られてきた固有植物だけで柄を構成。近年、約2,944種もの豊かな固有種たちの多くが、枯死などの危機に直面しています。
ハワイの美しい個性が今後も生い茂り続けるためには、訪れる全ての方の協力が必要不可欠。1人ひとりの思いやりが自然環境を守り、私たちの未来に大きな変化をもたらすはずです。

自然環境の変化によって減少の危機にある固有植物たちが描かれています

キム・シエルベックのデザインコンセプトハワイの自然を彩る約2,944種もの豊かな固有種たち。近年、その多くが絶滅や枯死などの危機に直面しています。

アロハシャツに描かれたのは、そんな自然環境の変化によって減少の危機にある固有植物たち。

ハワイの美しい個性がこれからも生い茂り続けるためには、訪れる全ての方の協力が不可欠です。アロハシャツに描かれたのはオヒアレフア、ビーチ・ナウパカ、オーハイ、ハラ(タコノキ)、オーヘロ・カウ・ラーアウ、ニウ(ココヤシ)、ハウ(オオハマボウ)の花などの固有植物やポリネシアから持ち込まれた植物です。

【キム・シエルベック氏からのメッセージ】
「美しいハワイを守っていこう、というコンセプトに賛同する日本のアパレルブランドとコラボレーションできて、嬉しく思います。ハワイの固有種と伝統植物だけをデザインしたのは初めてです。私にとっても、あらためて植物について考える良い機会になりました。このアロハシャツを着て、定番なヤシの木などだけではなく、ハワイの固有植物など、他の植物にも目を向けていただき、ハワイとのつながりを身近に感じてもらえたら嬉しいです。」

【プロフィール:キム・シエルベック氏(Kim Sielbeck)】

キム・シエルベック氏

イラストレーター、サーフェスデザイナーとしてハワイで活躍。アラスカ生まれ。アートスクールへ通うため、18歳でニューヨークへ渡りイラストレーションを専攻。

米軍の親の元、幼少期からアメリカ中を移住して育ち、子供の頃に数年過ごしたハワイでの生活が、彼女のイラストレーションに多大な影響を与えている。

現在は、ホノルルのチャイナタウンにアトリエを持ち、Targetのヨガライン、Lushのラッピングペーパー、Pepsiの広告デザインなど幅広い分野で活躍している。

キム・シエルベック氏のデザインのアイテム

●”未来を変える”アロハシャツ

商品名:“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets(アロハシャツ)¥14,300(税込)

このアイテムは予約商品です。お届け予定:2021年07月中旬

※工場の生産の都合上、納期が変更になる場合がございます。※店舗での販売日とずれが生じる場合がございます。
※予約販売の商品は、一部店舗では通常販売している場合がございます。

ハワイで実際に起こっている様々な環境問題をデザインに落とし込み、繊維くずをリサイクルしたポリエステル素材『ECOPET(R)』を使って完成しました。
”地上の楽園”というイメージがあるハワイが、深刻な環境問題に直面していることをご存知でしょうか。

「アロハシャツ」で”着るサステナブル”

人々の何気ない行動が環境問題、ひいては地球の未来にまで繋がっている。その意識づけのため、ハワイと日本人をつなぐ身近なアイテム「アロハシャツ」で”着るサステナブル”を提案します。
ハワイ現地のアーティストが、絶滅危機に瀕するハワイの固有種や海洋汚染をテーマに絵柄を制作。

環境問題という難しい課題に対して、前を向けるアイテムへと仕上がりました。シルクのようにとろみのある生地と、ユニセックスで着こなせるサイズ感がポイントです。
常に身に纏う洋服を通して、多くの人にハワイの環境課題を身近に感じてもらいたい。そんな想いと願いを込めた特別なアロハシャツです。

エシカル素材で提案する”着るサステナブル”

商品名:“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets(アロハシャツ ガウン) ¥28,600 (税込)

このアイテムは予約商品です。お届け予定: サイズ・カラーで異なります

※店舗での販売日とずれが生じる場合がございます。
※予約販売の商品は、一部店舗では通常販売している場合がございます。

ハワイと地球全体の環境保全の大切さを啓蒙する『WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.』プロジェクトのもと、ハワイ州観光局と共同開発したアロハシャツガウン。

ハワイで実際に起こっている様々な環境問題をデザインに落とし込み、繊維くずをリサイクルしたポリエステル素材『ECOPET(R)』を使って完成しました。

ユニセックスで着こなせるサイズ感がポイント

ハワイ現地のアーティストが、絶滅危機に瀕するハワイの固有種や海洋汚染をテーマに絵柄を制作。環境問題という難しい課題に対して、前を向けるデザインに仕上がりました。

シルクのようにとろみのある生地と、ユニセックスで着こなせるサイズ感がポイントです。さらりと羽織るだけでなく、フロントボタンを留めてシャツワンピースのように着こなすのもいいですね。
常に身に纏う洋服を通して、多くの人にハワイの環境課題を身近に感じてもらいたい。そんな想いと願いを込めた特別なアロハシャツガウンです。

●生地もデザインも、環境の未来を想うエコバッグ

商品名:“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets (アロハシャツ エコバッグ)¥4,290 (税込)

このアイテムは現在完売中で、再入荷は公式オンラインショップにてお知らせします。※工場の生産の都合上、納期が変更になる場合がございます。

ハワイと地球全体の環境保全の大切さを啓蒙する『WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.』プロジェクトのもと、ハワイ州観光局と共同開発したアロハシャツ生地のエコバッグ。ハワイで実際に起こっている様々な環境問題をデザインに落とし込み、繊維くずをリサイクルしたポリエステル素材『ECOPET(R)』を使って完成しました。

ミニサイズに収納できるカラビナ付きのパッカブル仕様がポイント

ハワイ現地のアーティストが、絶滅危機に瀕するハワイの固有種や海洋汚染をテーマに絵柄を制作。環境問題という難しい課題に対して、前を向けるデザインに仕上がりました。

シルクのようにとろみのある生地と、ミニサイズに収納できるカラビナ付きのパッカブル仕様がポイントです。
常に身に纏う洋服を通して、多くの人にハワイの環境課題を身近に感じてもらいたい。そんな想いと願いを込めた特別なエコバッグです。

未来の海は私たち次第だ

ジャック・ソレン氏 のデザインのアイテム

【ジャック・ソレン氏のデザインコンセプト】

〜ハワイアンたちが過ごす海にプラスチックごみが浮かぶアロハシャツ〜ハワイアンたちが過ごす海にプラスチックごみが浮かぶデザインに。

ハワイアンたちが過ごす海にプラスチックごみが浮かぶデザイン。サーフィン発祥の地・ハワイの青く美しい海はいま、深刻な海洋汚染に直面しています。ビーチには大量の漂流プラスチックごみ。海中では細かく粉砕された「マイクロプラスチック」が、海洋生物と生態系の脅威になっています。


ハワイの人々は「あなたが大地を守るなら、大地があなたを守るだろう」と信じています。大切な海の環境を守り続けるため、自然を思いやる人々の行動が世界中に広まりますように。

ジャック・ソレンのデザインコンセプトハワイの海は昔から人々の生活と深く繋がっています。ハワイの王族にも愛されたサーフィンは、ハワイで誕生したスポーツ文化です。

そんなハワイの海はいま、深刻な海洋汚染に直面しています。ビーチには大量のプラスチックごみが漂着し、マイクロプラスチックは海洋生物の命を脅かしています。

アロハシャツの中のハワイアン達が過ごす海には、よく見ると自然界にはない形のピースが描かれています。

【ジャック・ソレン氏からのメッセージ】
「私はファッションと自然どちらも好きなので、強い情熱を持ってこのプロジェクトに携わりました。地球規模で環境汚染が深刻になるにつれ、いま環境を守るためにできることは何か、私たちひとりひとりが考えることが必要になっています。

自然と共存する象徴として、サーファーたちの生き生きとした姿をデザイン・モチーフにしました。デザインの中にはマイクロプラスチックのイラストも含まれていますが、まず海がある生活の素晴らしさを実感してもらうことで、この姿が今後も続いてほしい、綺麗な海を保っていきたい、という気持ちになってもらえたらと思います。」

【 プロフィール:ジャック・ソレン氏(Jack Soren)】

ャック・ソレン氏

オアフ島ノースショア出身のロコアーティスト。カカアコで開催されるウォールアートのイベント「POW! WOW! HAWAIʻI」に毎年参加している。

生粋のロコサーファーで、幼い頃から親しむハワイの海とサーフィンをモチーフにした作品には、ハワイの文化や風習を敬愛する想いが込められている。

そんな彼から生まれた作品は、デューク・カハナモクらが活躍していた1900年代前半のサーファーたちをコンテンポラリーなイメージで蘇らせ、時代を感じさせないハワイのクラシックなサーフスタイルが描かれている。ハワイの現代サーフアーティストの代表とも言える。

●”未来を変える”アロハシャツ


商品名:“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets(アロハシャツ)¥14,300 (税込)

このアイテムは予約商品です。お届け予定:2021年07月中旬※工場の生産の都合上、納期が変更になる場合がございます。

ハワイと地球全体の環境保全の大切さを啓蒙する『WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.』プロジェクトのもと、ハワイ州観光局と共同開発したアロハシャツ。ハワイで実際に起こっている様々な環境問題をデザインに落とし込み、繊維くずをリサイクルしたポリエステル素材『ECOPET(R)』を使って完成しました。

涼やかで部屋着としてもさらっと着られる一枚

とろみのある素材が、涼やかで部屋着としてもさらっと着れる一枚。まるでハワイで過ごしているかのようなサーフスタイルのデザインが素敵です。

エシカル素材で提案する”着るサステナブル”

商品名:“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets(アロハシャツ ガウン) ¥28,600 (税込)

このアイテムは予約商品です。お届け予定: サイズ・カラーで異なります

※店舗での販売日とずれが生じる場合がございます。
※予約販売の商品は、一部店舗では通常販売している場合がございます。

ハワイと地球全体の環境保全の大切さを啓蒙する『WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.』プロジェクトのもと、ハワイ州観光局と共同開発したアロハシャツガウン。ハワイで実際に起こっている様々な環境問題をデザインに落とし込み、繊維くずをリサイクルしたポリエステル素材『ECOPET(R)』を使って完成しました。

フロントボタンを留めてシャツワンピースのようにも着こなせる

ハワイ現地のアーティストが、絶滅危機に瀕するハワイの固有種や海洋汚染をテーマに絵柄を制作。環境問題という難しい課題に対して、前を向けるデザインに仕上がりました。シルクのようにとろみのある生地と、ユニセックスで着こなせるサイズ感がポイントです。さらりと羽織るだけでなく、フロントボタンを留めてシャツワンピースのように着こなすのもいいですね。


常に身に纏う洋服を通して、多くの人にハワイの環境課題を身近に感じてもらいたい。そんな想いと願いを込めた特別なアロハシャツガウンです。

●生地もデザインも、環境の未来を想うエコバッグ

商品名:“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets  (アロハシャツ エコバッグ)   ¥4,290 (税込)

このアイテムは現在完売中で、再入荷は公式オンラインショップにてお知らせします。※工場の生産の都合上、納期が変更になる場合があります。

ハワイと地球全体の環境保全の大切さを啓蒙する『WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.』プロジェクトのもと、ハワイ州観光局と共同開発したアロハシャツ生地のエコバッグ。

ハワイの環境課題を身近に感じてもらいたい

ハワイ現地のアーティストが、絶滅危機に瀕するハワイの固有種や海洋汚染をテーマに絵柄を制作。環境問題という難しい課題に対して、前を向けるデザインに仕上がりました。

シルクのようにとろみのある生地と、ミニサイズに収納できるカラビナ付きのパッカブル仕様がポイントです。
常に身に纏う洋服を通して、多くの人にハワイの環境課題を身近に感じてもらいたい。そんな想いと願いを込めた特別なエコバッグです。

<ハワイ州観光局日本支局(Hawaiʻi Tourism Japan)について>

©Hawaii Tourism Authority (HTA) / Vincent Lim


ハワイ州観光局日本支局は、ハワイ州の観光振興機関「ハワイ・ツーリズム・オーソリティ」から委託を請け、ハワイ(ホノルル)と東京にオフィスを設置し、ハワイ州最大の国際マーケットである日本市場を対象に観光客誘致の活動を行っています。

日本におけるハワイのブランド価値を高めるためのマーケティング戦略を立案し、デスティネーション・キャンペーン、広報コミュニケーション、市場分析、パートナーシップ開発、教育プログラム構築など、日本の消費者、メディア業界、旅行業界、MICE 市場など広範囲にわたって信頼と共感を呼ぶ活動を一貫して実施しています。

また、持続可能な観光を目指すために「マラマハワイ=思いやる心」の概念を啓蒙し、ハワイの自然保全と文化継承のために工夫を凝らしたプログラムの開発を促進しています。

ハワイ州の産学官民と協力してハワイの地域社会と日
本人旅行者を繋ぐ架け橋となり、日本とハワイの交流を深める活動も支援しています。
公式ポータルサイト:https://www.allhawaii.jp

「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト第2弾:アイテム詳細

BAYFLOWとのコラボでは「海を中心とする環境問題」を共通テーマに、サンゴの白化問題に目を向けたデザインと、山や大地を流れる水が循環する様子を表現したデザインの2種類の絵柄が使用されています。

生地は安定した品質と厳格な規制をクリアした原料として、『COTTON USA』マークが添付されたアメリカ産の綿です。繊維が長く強度のある性質に加えて、サステナブル(持続可能)な農法で綿花を栽培している、環境に配慮したコットンです。

肌だけでなく、海にも優しい選択を。日焼け止めからサンゴを守ろう。


★WOODEN WAVE(ウッデン・ウェーブ)デザインのアイテム

WOODEN WAVE(ウッデン・ウェーブ)のデザインコンセプト

魚、鳥、人間たちが共生する豊かなハワイの海がデザインされている中で、白化したサンゴの姿を描くことによって、海の生き物と環境を守ろうというメッセージが込められています。

今ハワイが抱える大きな環境課題のひとつに、サンゴの白化問題があります。その原因のひとつが、日焼け止めと言われています。私たち人間の皮膚から海へ流れ出る日焼け止めは年間4,000~6,000トンにものぼり、その一部に含まれる有害成分(オキシベンゾンやオクチノキサート)がサンゴに悪影響を与えていると言われています。ハワイ州では、2021年1月1日から、サンゴに悪影響を与える有害成分を含んだ日焼け止めの販売が法律で禁止されています。ハワイでは、有害成分を含ままないサンゴにも人にもやさしく安全であることを意味する「Reef Safe」と表示された日焼け止めが販売されています。

【WOODEN WAVEからのメッセージ】
ハワイ在住の私たちにとって、アロハウェアをデザインすることはとても名誉なことです。また、サンゴの状態をめぐる問題や、「Reef Safe」ではない日焼け止めがいかに海洋環境に悪影響を及ぼすかということを認識してもらうことも非常に重要です。ここハワイでは、日本の文化をとても尊重していますし、海はどちらの文化にとっても非常に大切な資源です。いつまでも自然豊かなハワイでの滞在を楽しんでいただきたいのと同時に、美しいサンゴにアロハの思いやりの精神を持って温かく見守ってほしいと思っています。Mahalo!
 

【プロフィール:WOODEN WAVE】

WOODEN WAVE

WOODEN WAVEは、ハワイ生まれ、ハワイ在住のマット&ロキシーで構成されるデュオアーティスト。ユーモア溢れる独特のスタイルが評価され、POW! WOW! HAWAIʻIを始め、多くの壁画をハワイで描いている。2019年には全米放映されたデザインコンペティション番組、「Making it」にマットが出場。2020年は老舗のアロハシャツブランド、Kahalaとのコラボレーションなどを行った。

あなたの生きかたが、水になる。大地になる。自然界のつながりを意識しよう。

ノア・エンバーソン氏(Noa Emberson)デザインのアイテム

ノア・エンバーソン氏(Noa Emberson)のデザインコンセプト

自然の景色が流れる水で無限に繋がっていく、美しいリピートデザイン。山に降り注ぐ雨水は川となり海に流れ、また大地に降り注ぐ。私たちの生きる地球はこの水のように、すべてが繋がっています。人間の行動は自然界に影響を与え、巡り巡って自分たちに返ってくるから「自然を大切に愛そう」というメッセージを込めて、“ALOHA ‘ĀINA”というハワイ語がデザインに描かれています。海と山のそれぞれに可愛らしく描かれているのは、伝承が残されている「ナウパカの花」。昔、愛し合っていたハワイの若い恋人の二人が、結婚を反対され命を絶ってしまいました。のちに女性は海のナウパカに、男性は山のナウパカに姿を変え、それらは引き裂かれた二人を表すように半円ずつしか花を咲かさないというものです。はるか昔から海と山のどちらにも花を咲かせ、人々の暮らしに密着してきたナウパカは、ハワイの自然のつながりを象徴する存在でもあります。

【ノア・エンバーソン氏からのメッセージ】
私たちは皆、何らかの形でつながっています。自分の住む場所を大切にするということは、私たちハワイの住む場所も大切にすることにもつながります。世界が繋がっているということの意識がもっと広まれば、地球もより良い場所へとなっていくと思っています。このアロハシャツが人々を結びつけるだけでなく、私たちの行動がどのような波及効果をもたらすのかを考えるきっかけになることを願っています。

【プロフィール:ノア・エンバーソン】

ノノア・エンバーソン氏

マウイ島出身ホノルル在住アーティスト。ハワイ大学マノア校ファインアート学部グラフィックデザイン科卒業。サーフィン、サッカー、フレッシュコーヒーが好き。ペインティング、写真などを通じてビジュアル表現を行い、枠にとらわれないフレッシュなスタイルが特徴。レコードジャケット、サーフィン雑誌のエディトリアルなどに作品が起用されるなど幅広く活躍している。

「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト第二弾:アイテム詳細
アロハシャツのサイズ展開はS、M、L、ショーツはS、Mで、5月21日(金)よりBAYFLOW(吉祥寺店、川口店(6月8日(火) OPEN)にて、5月22日(土)の正午より、BAYFLOW公式WEBストア.st (ドットエスティ) にて限定販売され、ECでは完売をし、6月8日より川口店にて、限定販売をいたします。

アロハシャツ:https://bit.ly/3bHW3eV
ショーツ:https://bit.ly/3v9Ets1

WOODEN WAVEのデザイン

商品名:ALOHA MEETS シャツ ¥6,900
商品名:ALOHA MEETS ショーツ ¥5,900

ノア・エンバーソン氏のデザイン

商品名:ALOHA MEETS シャツ ¥6,900
商品名:ALOHA MEETS ショーツ ¥5,900


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください