アジア全体で成長を続けるブランド「ニュー ワールド」ブランドが手がける日本初物件、「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート(New World La Plume Niseko Resort)」が2023年開業予定。

ニュー ワールド® ホテルズ&リゾーツは、香港特別行政地区を拠点にする不動産開発会社「ラ プルーム ニセコ リゾート TMK」により、2023年開業予定の新ラグジュアリー リゾート「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート(New World La Plume Niseko Resort)」の運営を委託されました。

北海道の羊蹄山とニセコアンヌプリの山間にある緑豊かな森林内に位置する約3万6400平方メートルにも及ぶ敷地を誇る「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート」では、最高水準のスキー場とゴルフ場を含む多彩なアウトドア体験や、近隣の「ニセコビレッジ」にある有名レストランやショップを楽しめるスポット。

ニセコの美しく雄大な自然をバックに新たにOPENする 「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート(New World La Plume Niseko Resort)」 は、アジア全体で成長を続けるブランド「ニュー ワールド」ブランドの日本初物件となります。

「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート(New World La Plume Niseko Resort)」 について

ニューワールド® ホテルズ&リゾーツは、今後アジア地域にてビジネスを拡大する成長戦略を最重要項目として捉えています。

現地環境の保護と発展を考慮して設計された当リゾートの建築を担当した著名建築家である「株式会社大建設計」の奥山和子氏が織りなすデザイン構造は、現地に溢れる大自然と、周辺の山々の風景が途切れなく続く優雅なパノラマという要素を融合させています。

ニセコを象徴する白樺を巧みに外観に溶け込ませていることで、建物のガラス外壁に一刻一刻姿を変えていく光、天候、季節を映し出しながら、屋外を屋内に自然に取り込むデザインとなっています。

「S.D.S International Co.」の新谷典彦氏が手がけるインテリアによる当リゾートは、自然の風景の雄大さを映し出す、コンテンポラリーな美学を表現。

● 我が家のように寛いで過ごせる客室

「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート(New World La Plume Niseko Resort)」 は224室の客室とスイートを備え、シンプルでモダンなスタイルの客室にはキッチンまたはミニキッチンが付き、まるで我が家のように寛いで過ごすことができます。

リゾート内の厳選された設備は屋内、屋外共に、お客様に暖く寛いで過ごせるよう、客室内露天風呂や暖炉も擁しています。

物件の所有を検討されている方向けに販売予定のコンドミニアム、そしてゆったりした寛ぎの場所となる戸建てヴィラも販売予定です。

●地産食材を使った シグネチャーレストランとオールデイ ダイニング

飲食施設はホテルのシグネチャーレストランとオールデイ ダイニングの2軒に加え、ロビーラウンジとバーから構成されており、それぞれの見事なデザインと素晴らしいお料理が融合しています。

ホリスティックなダイニング体験には、地産食材を使い、和・洋・中を融合させたメニューをご提供致します。入り口エリアに続くロビーラウンジでは、ワイン、スピリッツ類、こだわりのカクテルなどの厳選コレクションを取り揃えており、自然を堪能したいお客様へは、テラスでの屋外ダイニング環境を提供します。

リゾートの主なアトラクションは10階に揃っており、パノラマ眺望を誇る屋外デッキと、プール、ジム、屋内と露天両方の温泉を完備する予定です。

リゾート内にはお子様が遊んだりゲームが出来る子供向けクラブを擁する予定で、特別なサービスと手厚いケアを提供します。

ニセコでは四季を通じた多彩なアクテビティがあり、お客様はスキー、スノーボード、スノーモービル、スノーシューなどの雪山でのアクティビティから、カヌー、ラフティング、川釣り、乗馬、マウンテンバイク、ゴルフ、熱気球などの温暖な季節の体験まで、さまざまな屋外アクティビティを楽しむことができます。

「日本には本当に素晴らしく活気に溢れた文化がありますので、ニュー ワールド ホテルズ&リゾーツにとって長い間、特にアジア全域で成長を続けるブランドとなった近年には、強い興味を抱き続けていたデスティネーションでした。

世界最高水準にあり、ユーラシア大陸では最大規模のスキーデスティネーションの1つであるニセコは、豊かな魅力の数々と目を奪われる風景、数え切れないアクティビティの選択肢に溢れています。私たちはこの地域に、ラグジュアリーの新たなスタンダードを持ち込むことに胸を高鳴らせており、『ラ プルーム ニセコ リゾート TMK』のパートナーから絶好の機会をいただけたことに感謝しております。」

ローズウッド ホテル グループCEO ソニア・チェン氏よりコメント

「多くの方々、特に冬の体験を熱望するお客様にとって憧れのデスティネーションであるニセコは、最高のスキーリゾートとしての評価を確立しています。

この特別なデスティネーションへ沢山の旅行者にお越しいただくため、ニュー ワールド ホテルズ&リゾーツ以上に素晴らしいパートナーを考えることはできませんでした。互いに手を取り合って、この素晴らしい地を、さらに多くの国際的な旅行者にご紹介することを楽しみにしています」

ラ プルーム ニセコ リゾート TMK 会長 ヂャン・シャオジン氏よりコメント

「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート」は、アジア全域に広がる「ニュー ワールド」の個性溢れる物件コレクションに加わります。

同地域で開発中の他プロジェクトには、「ニュー ワールド ジャイプル リゾート(New World Jaipur Resort)」(インド)、「ニュー ワールド ホイアン ホテル(New World Hoiana Hotel)」(ベトナム)、「ニュー ワールド ニャチャン ホテル(New World Nha Trang Hotel)」(ベトナム)、「ニュー ワールド フーコック リゾート(New World Phu Ouoc Resort)」(ベトナム)が含まれています。

ニュー ワールド ホテルズ&リゾーツについて
ニュー ワールド® ホテルズ&リゾーツは、中国の主要都市、第二都市の中心地での便利な立地、アジアの主要ゲートウェイ都市、人気の休暇デスティネーションにある、ビジネスとMICEに重点を置いたデラックスなホテルおよびリゾートを展開しています。

 計9軒におよぶニュー ワールド ホテルズ&リゾーツは、香港、北京、大連、貴陽、武漢、マレーシア、フィリピン、ベトナムに立地し、中国・順徳には提携ホテルがございます。

ほとんどの物件が350室以上の客室を持つホテルで、多彩なレストラン、ビジネス サービス、大規模な会議設備、レジデンス クラブのあるエグゼクティブ フロア、レクリエーションのオプションを含む、関連施設とサービスをご提案しています。
詳しい情報はこちらをご参照ください:https://newworldhotels.com/jp/

ローズウッド ホテル グループについて
世界最大手ホテル企業の1つであるローズウッド ホテル グループは、北米、カリブ海/大西洋、ヨーロッパ、中東、アジアでのウルトラ ラグジュアリーな「ローズウッド ホテルズ&リゾーツ®」、中国と東南アジアでの高級な「ニュー ワールド ® ホテルズ&リゾーツ」、ダイナミックなグローバルなビジネス ライフスタイル ホテル ブランドの「KHOS」という3つのブランドを展開しています。

これらのポートフォリオは、19カ国のホテル35軒から構成されます。

詳しい情報はこちらを参照ください:https://www.rosewoodhotelgroup.com/en-us/

<ラ プルーム ニセコ リゾート TMKについて>
「Sakura Capital International Holdings (HK) Limited」を親会社とする「ラ プルーム ニセコ リゾート TMK(La Plume Niseko Resort TMK)」は、国際旅行関連の不動産投資開発を専門にする香港持ち株会社です。

当社の株主は、多数の高級リゾートホテル物件と、約100万平方メートルにもおよぶ旅行関連不動産プロジェクトの開発で成功を収めています。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください