大分県の「豊後・大分」の自然の味を活かした熟練の職人の技から生まれる伝統の味。創業65周年を迎える、大分県民から支持を集める菓子メーカー『菊家』がオススメするお菓子をご紹介します。

新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続く今。おうちで過ごす時間が増えています。テレワークも普及している今、おうちで過ごす時間が多いと、やはり食べることが楽しみになってきますよね。

そんな今だからこそオススメしたい、絶品のお取り寄せスイーツをご紹介します。

今回オススメするのは、 創業65周年を迎える大分県の老舗の菓子メーカー「菊家」。

豊かな自然と湧き水に恵まれた大分県で作られる職人の手によって作られる伝統の味は、大分県民だけではなく、全国から菊家の商品を購入しに来る根強いファンもたくさんいます。

そんな 「豊後・大分」 の自然の味を活かした伝統の味を守り続ける、「菊家」の魅力とオススメのお菓子をご紹介します。

大分県民から愛されている菊家について

創業65年。大分近辺で37店舗を展開し、今では全国から菊家のお菓子を購入しに訪れる方もたくさんいる老舗の菓子メーカーです。

創業65周年を迎える「菊家」


1956年(昭和31年)12月に別府市で創業し、1994年(平成6年)には、本社・工場を由布市挾間町に移転しました。大分県下に多数の店舗を有しており、現在は、大分・福岡県・宮崎県内に、計37店舗を展開しています。

菊家が製造・販売する菓子は、大分県内外で土産菓子、手土産としても親しまれています。


豊後・大分の自然を活かしたお菓子づくり
菊家は、豊かな自然と湧き水に恵まれた無何有の郷(むかうのさと ※1)で安心・安全な菓子づくりをしています。
きれいでおいしい水、大地の恵みによる新鮮な果実、菓子作りに必要なさまざまな素材をもたらしてくれるふるさと「豊後・大分」を活かした職人の技から生まれる選りすぐりの菓子をお届けしています。
※1:無何有の郷(むかうのさと)とは、作為のない自然のままの世界。理想郷、ユートピア、無何有郷(むかうきょう)(むかゆうきょう)。

●インタビュー●

外出自粛が続き、おうち時間が増える中で、家で楽しめるスイーツが洋菓子界や和菓子界などから続々と出てきていますが、菊家さんでは今後、おうち時間で楽しめる新商品のスイーツを発売されるご予定はありますか?

私どもはお菓子を通じて多角面からの幸せ・笑顔を提供させていただきたいと思っており、今後の新商品に関しましても検討中でございます。

コロナ禍の中で、老舗のお菓子屋さんやお茶屋さんなども打撃を受けられていますが、甘すぎない優しい甘さや大分の自然から生まれた大自然の恵みを受けて作られた菊家のスイーツは、実際に食べてみて、 「ほほえみ」を大切に笑顔になってほしいという思いが伝わってきました。

コロナ禍で頑張っている全国のお菓子屋さんへのメッセージがございましたら、お聞かせ頂きたいです。

私達の作った菓子を手にとっていただき、目で見て、食べる前のワクワク、そして味わっていただき、笑顔になっていただけることを想像してこれからも菓子業界が一緒に手と手を取り合って、幸せなお菓子を作っていけたらと思っております。

また、私どももお菓子屋さんの負担を減らすべく半製品も取り扱うよう動いております。少しでもお力になれたらと微力ながら思っております。ともにまだ続く「コロナ禍」に向けて共に頑張っていきましょう!

大分の土産菓子・手土産としても親しまれている菊家のオススメのお菓子をご紹介します。

子供から大人まで、食べやすい自然の甘さ

累計販売数が2,000万個を突破!ゆふいん創作菓子 ぷりんどら

大人気の 「ぷりんどら」

2004年に阪急百貨店「九州展」でデビューした「ぷりんどら」。
発売後1週間で4.2万個を販売し、全国の各店舗のバイヤーやメディアで多く取り上げられ、現在でも数多くの問い合わせがある息の長い人気商品です。

また、大分のお土産として数多くのメディアに紹され、大分の銘菓として支持を得ています。

2017年には阿蘇小国のジャージー乳とカナダ産メープルシロップなどを使い、リニューアルしました。ひと口食べると、どらやきの香ばしさと、ほのかに甘い プリンの食感がたまらない、新しい食感の和スイーツ。

食べやすいサイズなので、手土産やお持たせにピッタリです。さらに美味しくなった「ぷりんどら」をお楽しみください。

■ 「ぷりんどら」概要
・商品名 :「ゆふいん創作菓子ぷりんどら 4個入」
・価格 :777円税込 (本体価格720円)
・賞味期限 :発送日を含めて要冷蔵5日間
・特定原材料 :卵、乳、小麦
・販売店舗 :お菓子の菊家 全店舗
・オンラインショップ:https://eshop.kikuya-oita.net/products/040102

ポルトガル・アベイロ市と 大分県の異文化同士の出会い

世界から評価されている銘菓。ボンディア

異文化同士の出会い

ボンディアは昭和53年にポルトガル・アベイロ市と 大分が姉妹都市となった記念として創作されました。

異国の地の素材や作り方を学びながら、日本古来の素材である小豆あんをアレンジしパイ生地で包んだ異文化同士の出会いとも言うべきお菓子で、さらに第24回全国菓子大博覧会(熊本)にて、世界洋菓子連盟会長賞を受賞しています。

小豆あんがアクセントとなっている和菓子は、まさに日本文化とポルトガル文化のコラボレーション。世界から認められた「MADE IN OITA(大分)」の賜物です。

■ 「ボンディア」概要
・商品名 :「ボンディア 8個入」
・価格 :1,166円税込 (本体価格1,080円)
・賞味期限 :30日間
・特定原材料 :卵、乳、小麦
・販売店舗 :お菓子の菊家 全店舗
・オンラインショップ:https://eshop.kikuya-oita.net/i/458031

4/23発売の新商品

新しい食べ方が楽しめる新感覚プリン

お取り寄せスイーツに最適!ミルクブリュレぷりん

優しい甘さのミルク風味

とろける食感のミルクプリンです。保存料不使用で優しい甘さのミルク風味が広がり、お子様も一緒に楽しんでいただけるプリンに仕上げました。
別添のカラメルソースとローストシュガーをお好みでかけていただくと、また違ったワンランク上の味を楽しめます

プリンという概念を全く壊した新しい食べ方が楽しめる新感覚プリン。ひと口めは、プリンそのままの素材として味わい、ふた口めは、カラメルソースとシュガー、または、きな粉を掛けて食べても、とっても美味しいです。

常温でお日持ちもするので、ギフトにも最適です。

<ミルクブリュレぷりん の魅力>

1.保存料を一切使用していないとろけるやわらかなプリン
地元九州産の牛乳を使用したとろける食感のミルクプリンに仕上がっています。保存料を一切使用していないため、安心してお召し上がりいただけます。


2“.ソースとシュガーをかけるひと手間”と“プリンでは珍しいザクザク食感”で特別感を演出
別添のカラメルソースとローストシュガーをかけるというひと手間が、特別感を演出し、より贅沢感のある時間を演出。さらに、とろける食感にザクザク食感が加わり、今までのプリンとは全く異なる新しい食感をお楽しみいただけます。


3.お取り寄せスイーツに最適
常温保管でも60日間保存することができるため、お取り寄せスイーツとしても。また、ギフトとしても最適です。


■ 「ミルクブリュレぷりん」概要
・商品名 :「ミルクブリュレぷりん」
・価格 :270円税込 (本体価格250円)
・賞味期限 :60日
・特定原材料 :卵、乳成分
・販売店舗 :お菓子の菊家 全店舗
・オンラインショップ:https://eshop.kikuya-oita.net/i/795301?pr_milkbrulee

■ 菊家 会社概要

社名 :株式会社 菊家
代表者 :代表取締役社長 齋藤 治雄
本社・工場 :大分県由布市挾間町赤野740番地「無何有の郷(むかうのさと)」
創業 :1956年(昭和31年)12月
事業内容 :菓子製造販売
主要製品 :ぷりんどら、地卵はちみつぷりん、ドン・フランシスコ、ボンディア、蜜衛門、豊後手焼煎餅、坂井宏行の鉄人シリーズ、ケーキ、他

お菓子の菊家 店舗事業部 TEL 0120-39-0143

お菓子の菊家 総本店 TEL 097-533-2222

お菓子の菊家オンラインショップ:https://eshop.kikuya-oita.net/


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください