家ナカ時間を、より充実により快適に。ドイツのプロサッカーリーグ 『ブンデスリーガ』で活躍するふたりの日本人サッカー選手の史上初の記録を樹立を記念して、Melitta最新の全自動コーヒーメーカー”アロマフレッシュ”をセットにした、「限定メリタセット」を1名様にプレゼント。5/31(月)まで

堂安律選手と奥川雅也選手

未だいつ終息するかわからない新型コロナウイルス。外出自粛が続き、気分も落ち込みがち。そんな中明るいニュースが届きましたので、お知らせします。

世界で150カ国以上の方々に愛されているコーヒーMelitta。国境を越えて150ヶ国以上に商品をお届けしているメリタグループは、各国のマーケット事情により取り扱う商品は異なりますが、ヨーロッパ諸国をはじめ、北米、南米、アジア、オセアニア諸国で様々な事業を展開しています。

よりおいしく、より香り高いコーヒーをだれもが簡単に。

そのメリタ本社があるドイツ・ミンデンのほど近くにサッカーチームDSCアルミニア・ビーレフェルトがあります。 そのサッカーチームでは、ふたりの日本人選手(堂安律選手と奥川雅也選手)が所属しプレイをしています。

今回ブンデスリーガ第25節において、二人が同じ試合でゴールを挙げチームを勝利に導いた初めての日本人選手として、ブンデスリーガ史上初の記録を樹立。

メリタはこの朗報を受け、日本のサッカーファンとその喜びを共有するとともに、 コロナ禍の中で頑張ってくれている 二人を応援し、 両選手へのエールとして、急遽プレゼントキャンペーンを企画しました。

両選手へのエールとして 「限定メリタセット」 を 抽選で1名様に プレゼント

ペーパードリップシステムを世界で初めて考案したドイツのコーヒー専業ブランド メリタの日本法人メリタジャパン株式会社は、メリタ公式フェイスブック( @MelittaJapan )を今月5/31(月)までにいいね!を押してフォローした方のなかから、抽選で1名様に「限定メリタセット」をプレゼントしています。

※「限定メリタセット」とは、最新の家庭用全自動コーヒーメーカー“アロマフレッシュ(写真)”とブンデスリーガで活躍する堂安律選手と奥川雅也選手(共にDSCアルミニア・ビーレフェルト所属)の直筆サイン入りユニフォーム、特製マグカップの3点を特別にセットしたもの。

<応募方法>

堂安選手や奥川選手も愉しんでいるメリタの本格コーヒーを1名様にお贈りする「限定メリタセット」プレゼントキャンペーンの応募方法はメリタジャパンの公式フェイスブック @MelittaJapan をいいね!してフォローするだけ(2021年5月31日まで)。

当選された方には、メリタから 直接ダイレクトメッセージにてご連絡します。

ぜひこの機会に貴重な※「限定メリタセット」を手に入れて、サッカー観戦とともにより充実した家ナカ時間、より豊かなコーヒーライフをお愉しみください。

プロのバリスタも認める、メリタ・アロマフレッシュ について

最近ではテレワークなどに伴い、自宅でコーヒーを愉しむことが増えた方も多いのではないでしょうか。しかしながら、“一流のバリスタが淹れてくれるような本格コーヒーは手間と時間がかかるし、なかなか自宅では味わえない”とあきらめている方も多いはずです。

しかしあきらめる必要は全くありません。

<メリタ 全自動コーヒーメーカー アロマフレッシュ>

メリタの家庭用全自動コーヒーメーカー アロマフレッシュシリーズは、10杯サイズの”アロマフレッシュサーモ(2020年6月発売)”と、1人~2人世帯にも最適なコンパクトモデル“アロマフレッシュ(写真・2021年4月5日発売)”の2モデルで構成されています(https://www.melitta.co.jp/aromafresh)。

メリタの全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュ」なら忙しい朝でもスイッチひとつで、挽きたて淹れたての本格コーヒーを気軽に愉しむことができます。

「アロマフレッシュ」のコーヒーは、ヨーロッパのスペシャルティコーヒー協会が定めた美味しさの基準(SCAE IDEAL)を達成。さらに本格コーヒーの証しでもある抽出規格 “メリタゴールドスタンダード” を冠し、極上のおいしさを達成する4要素※を網羅。

そのほか、そのときの気分や好みに応じた濃さに調整できる3段階の挽き目調整機能も搭載。

つまり、あたかも自宅に一流のバリスタを招いたかのような本格コーヒーをコーヒー豆をいれてスイッチを押すだけで気軽に愉しむことができるのです。

プロのバリスタも認めるアロマフレッシュの魅力をメリタの公式ホームページで、公開しています。

https://www.melitta.co.jp/enjoy/interview/o04.html

インタビュー:「FLATWHITE COFFEE FACTORY(フラットホワイトコーヒーファクトリー)」の中澤美貴(なかざわよしたか)さん

1997年「タリーズコーヒー」の日本進出に携わった後、 ニュージーランドで 14年間、バリスタとして過ごす。東日本大震災を契機に帰国し、「FLATWHITE COFFEE FACTORY(フラットホワイトコーヒーファクトリー)」をオープン。現在は東北に6店舗を展開している。

美味しいコーヒーの淹れ方

1.コーヒーと湯量のバランス

2. 理想的な一定の温度(91℃~94℃)で抽出

3.  蒸らしの時間やお湯をかけるスピード

4. ムラのないコーヒー豆

コンパクトな6杯サイズのグラスポット(750ml)を採用しているため1人~2人世帯にも最適、マグカップなら約3杯分です。 ※4要素:1. コーヒーと湯量の黄金比 2.一定の抽出温度 3.抽出時間のコントロール 4.ムラのないコーヒーの挽き目

「アロマフレッシュ」はその卓越した美味しさを追求するだけではありません。

最小限の設置スペースを実現した水を注ぎやすい横付きリムーバブル水タンクや取り外しができるコーヒーホッパー、朝お目覚めの時間に設定すれば自動でコーヒーを淹れてくれるタイマー機能、コーヒーメーカーのお手入れ時期を知らせてくれるカルキ洗浄お知らせ機能など、毎日使うコーヒーメーカーだからこそ、メリタならではの使い勝手の良さを追究しています。

※写真はイメージです

このアロマフレッシュシリーズの2モデルは、発売以来コーヒーを愉しむ多くの方から支持をいただき、家庭用全自動コーヒーメーカーの市場でその存在感を示しつつあります。

そして、あたかもそれと同期するかの如く、2021年3月にふたりの日本人サッカー選手がドイツのプロサッカーリーグ史上初の得点記録を打ち立てました。

サッカー観戦とともに、より充実した家ナカ時間をお愉しみいただきたいというメリタからのメッセージを込めたものです。

ぜひ、この機会に応募してみて下さいね。

<About Melitta>

美味しいコーヒーを作りたい※写真はイメージです

メリタ社はいまから110年以上前の1908年にドイツ東部に位置するドレスデンで、メリタ・ベンツ(写真右)の考案をきっかけに創立されたコーヒー専業ブランドです。

「もっとおいしいコーヒーを手軽につくることはできないだろうか」。毎日夫にコーヒーをつくっていたメリタ社 の創業者メリタ・ベンツは、挽いたコーヒー豆をお湯に浸すという手間がかかる割においしいコーヒーができない従来の方法に疑問を抱いていました。

そこでメリタ・ベンツは当時の常識を覆し、濾過しておいしいコーヒーを愉しむ、コーヒーフィルターとペーパーを使った画期的な「ペーパードリップシステム」を世界で初めて考案しました。

その後メリタ社は、1963年に抽出湯量と時間をコントロールし、理想的なバランスのコーヒーをだれでも簡単に抽出できるメリタ独自の「1つ穴」方式のフィルターを開発。

そのほか、格別なコーヒーを抽出できるメリタの特許技術を用いた独自のフィルターペーパーに加え、2020年には厳格なクオリティで知られる独自の抽出規格メリタゴールドスタンダードを冠したメリタ初の家庭用全自動コーヒーマシン「アロマフレッシュサーモ」を開発しました。

今日では世界で150カ国以上の方々に愛されているメリタ製品。メリタ社はこれからも、これまでにない最高のひとときを、メリタの本格コーヒーとともに世界中の皆さまへお届けしてまいります。

<お問い合わせ先>
メリタジャパン お客様相談室
Tel: 0570-550267(9:00~12:00, 13:00~17:30, 土日祝日・年末年始を除く)
https://www.melitta.co.jp/



<メリタジャパン株式会社(MELITTA JAPAN LIMITED)概要>
代表者 : 代表取締役社長 服部雅能
所在地 : 東京都江東区亀戸2丁目26番10号 立花亀戸ビル6階
設 立: 1908年(メリタジャパン:1974年)
従業員数 (グローバル):5,654名 ※2019年現在
URL: https://www.melitta.co.jp/
オフィシャルFacebook:@MelittaJapan
オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/melitta_japan/?hl=ja
オフィシャルYouTube:https://www.youtube.com/c/MelittaJapanOfficial


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください