コロナ禍で家族のために頑張ってくれているママへ。いつもありがとうの感謝の気持ちを伝えよう。ときめきが続く、お花の定期便「ポストに届くお花のサブスクサービスbloomee」をご紹介します。

ポストに届くお花の定期便
※写真はイメージです

新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続く今、ご家族に会えない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

今週日曜日の5/9は母の日ですが、昨年同様お母さんに会えない方もたくさんいらっしゃると思います。コロナ禍で家族と離れて暮らし、いつ自分が感染するかわからない危機的な状況下で毎日医療現場で頑張ってくれているママ、スーパーのレジで感染リスクを背負いながら一生懸命頑張ってくれているママなど、家族の中でママの存在はとても大きな存在です。

家が遠くて、実家に帰れない。離れていても、ありがとうや感謝の気持ちを伝えたい。

そんな母の日にピッタリなお花屋さんから直送での季節のお花を自宅のポストにお花を届けることができるサービスをご紹介します。

今年の母の日は、ぜひお花を贈ってみませんか。

日本初・最大級の花の 「ポストに届くお花のサブスクサービス bloomee 」 について

「 bloomee 」は、お花のある生活を手軽に実現できる日本初・最大規模の花のサブスクリプションサービスです。
現在、200店舗以上の提携生花店から全国10万世帯以上の会員へ、これまでに累計で650万本以上のお花を出荷し、毎週季節の花をポストにお届けしています。

提携する全国の生花店と一緒にロスのない花消費を目指し、サステナビリティに取り組んでいます。自分にお花でエールを贈る花習慣「じぶん応援花」が、生花店の応援にも繋がることを目指していきます。


サービスプランは、500円/1回(送料250円)と手軽に利用できる体験プランはもちろんのこと、花の本数に応じて、800円/1回(送料350円)のレギュラープランと1,200円/1回(送料500円)のプレミアムプランの計3種類から選べるサービスで、一人ひとりに合ったお好きなプランでお花を楽しむことができます。

< サブスクサービス「 bloomee 」 スタートの経緯>

ポストに届くお花のサブスクサービス「Bloomee LIFE」は、2016年6月7日に日本で初めてポストに届ける定額購入サービスをスタートしました。

その後、2017年6月で1周年を迎えたBloomee LIFEは、ユーザー数が3,500人を突破。今年3月15日より、花のサブスクリプションサービス「ブルーミー」は、リブランディングを実施。※旧称は「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」「ブルーミー(bloomee)」へとサービス名とロゴが新しく変わりました。

サービス開始から一年でユーザー数が3,500人を突破

サブスクリプションサービス普及の背景

1.消費スタイルが「所有」から「利用」へと変化
2008年のリーマンショック以降、モノの所有には大きな初期投資が必要となることから、所有に執着しない消費者が増えてきました。

サブスクリプションサービスでは物を多く持たなくてもその時々で必要な物を選択し利用できるので、シンプルで自分らしい暮らしやスタイルを望む人々を中心に注目を集め、サービスの人気を加速させました。

2.情報過多による「選択行動」のストレス:
通信回線の高速化や安定化が進んだことで情報量が増加し、消費者が日常の中でモノやコトを選択しなければならない機会が頻出。
サブスクリプションサービスは消費者に選択する機会を与えることなく定期的に最適なサービスを受けることができるため、手軽にストレスなく始められる点で多くの消費者の支持を集めていきました。

<サブスクリプションサービスの市場規模>

矢野経済研究所の調査によると、2019年には約6,840億円規模であったサブスクリプションサービス市場が2020年に約1,060億円増の約7,900億円規模、2024年には4,200億円増の約12,100億円規模になると予測されており、今後もますます注目される市場に成長しています。

お花屋さんから自宅のポストに直接届く。そんな心にまっすぐ届く気持ちのこもったサービスを開始するには、様々な経緯がありました。

〜サービスヒストリー〜
日本初・最大級の花の 「ポストに届くお花のサブスクサービス bloomee 」 のサービスができた背景には、日本の花の普及率の問題があります。

お花をもらうと嬉しい、お花を家に飾りたいなど花に対する憧れが多いにもかかわらず、実際には花屋に行く暇がなかったり、 花が高すぎたり選び方がわからないなど問題点がたくさんあり、手軽に花を生活に取り入れることができない現状があります。

そんな問題を解決したいという想いから、様々なお花屋さんが独自のセンスで季節のお花を届けてくれるサービス Bloomee LIFE(https://bloomeelife.com/)はスタートしました。

日常に感動をというミッションのもと、自宅用のお花の宅配という新しい市場を作っております。今後さらに、ご自宅でお花を飾るという文化を広めて行きたいと思っています。

お花がもたらす3つのメリットについて

※写真はイメージです

■お花のメリット・効果

①リラックス効果:ストレス時に高まる交感神経活動は25%抑制されることが明らかとなり、バラ生花の視覚刺激がもたらす生理的リラックス効果が検証された。

参照URL:https://www.mizuho-ir.co.jp/case/research/flower2012.html

②活気効果:花の無い部屋に比べて花のある部屋では「活気」の気分プロフィールが大幅に増加し、「混乱」、「疲労」、「緊張・不安」、「抑うつ」、「怒り・敵意」が低下することが明らかとなりました。

参照URL:https://www.mizuho-ir.co.jp/case/research/flower2012.html

③ストレス反応緩和効果:花の観賞が脳の活動に影響を与え心理的・生理的に生じたストレス反応を緩和、「花の癒し効果」が心理的な効果があることが実証されました。

参照URL:https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0272494419304001?via
%3Dihub

生花を置くことで、様々なリラックス効果や活性化効果を得ることができます。

「 bloomee 」は、現在全国に5万世帯以上もの会員を持ち、提携するお花屋さんは全国で200店舗以上を誇ります。
だからこそ、全国にお届けするネットワークも確保しています。

大変な時期が続いていく、こういう時にこそ、日々の暮らしの中で、ふっと心が明るくなる
ひとときをお届けすることで、広く愛されるサービスを目指して歩んでまいります。

手軽にオーダー、毎週お花が届くサービス「 bloomee 」について

今年3月に 「Bloomee LIFE」 から新しくなった 「ブルーミー(bloomee)」をご紹介します。

ブルーミー(bloomee)は英語のbloom(咲く)と、me(わたし)からできた名前です。

これまでも支えてくださった会員様に愛着を持っていただきつつも、はじめましての方にも、覚えていただきやすいような、毎日に、ちょっとした感動や、ときめきをお届けできますように。
そんな想いが込められています。

「B」と「L」を形づくるパーツの集合で、お花を表現したロゴマークです。

これまでの名称である”Bloomee LIFE” の頭文字を継承しながら、お花のある生活をより多くの方にお届けしたいという想いを込めて進化させました。

お花の定期便として、これまでと変わらず、これまで以上に、「ときめき」が週替りで「続く」「花束」を。そんな想いも、個別のパーツに込めています。

お花が届く嬉しさ

「箱を開ける瞬間が、いつもワクワクする」
会員様から頂く、そんな嬉しいお声に応え続けるため、お届けの箱も新しくなります。

お花型のアイコンを散りばめて、かわいらしく仕上げました。
お花に優しい設計で、新鮮で綺麗にお届けする工夫も忘れません。

毎週ポストに届くお花が気持ちを明るくしてくれる、活気がわく

コロナ過だからこそ、生きるいのち=生花のいのちを感じ、毎日生きていることのありがたさを感じたい。そんないのちの尊さを感じることができるのも、 bloomee です。

■サービスの特徴


(1) ワンコインで手軽に ~質のよいお花を、格安でお届け~
500円(送料205円)/ 1,000円(送料500円)/ 1,200円/1回(送料500円)のプレミアムプラン から選べます。
現在、全国の十数店舗のお花屋さんよりランダムにお届けしています。廃棄率30%の花卉小売業界の中で、ロスなくお花をお届けできるため、従来に無い低価格を実現しました。

(2)ポストに届くから自分のペースで受け取れる(500円プランのみ)
お届けは毎週と隔週で選択可能で、お届け日は週末の好きな曜日を選べます。500円プランのお花はポスト投函もできるため、留守にしていても受け取ることができます。

また、お届けの必要ない週に関してはスキップ機能が使えます。

(3)安心の品質保証つき
届いたお花が枯れているなど品質に問題があった場合は、お届け日当日にお問い合わせ頂いた場合に限り、再度新鮮なお花を弊社負担でお届けします。

■インスタジェニックなお花 SNSでの投稿が3,000以上

現在InstagramやFacebook上にたくさんの投稿がされ、たくさんの方々に見られています。
十数店舗のお花屋さんからランダムに届くので、週によって様々なお花を楽しめます。
自宅で季節のお花を自慢のインテリアとともに飾ったり、お食事と一緒に食卓を彩るなど、個人個人の楽しみ方ができるのも bloomee の魅力です。

お花の名前や、お花の楽しみ方を見れる専用アプリ

たくさんの方から要望として頂いていました、専用アプリができました。
少しづつですが、ご要望にもお答えできるように。

もっとお花のある暮らしに寄り添えるよう、お手元で簡単に届いたお花の名前や、お花の楽しみ方をアプリから確認できるようになります。

▼アプリのダウンロードはこちら
http://bit.ly/3tcotEk

■数字で見る「Bloomee LIFE」について
・80万本以上のお花のロスを抑制(2019年時点)
・累計500万本以上のお花を提供
・会員数5万世帯がサービスを利用
・提携のお花屋さんが全国で約200店舗以上(2020年時点)
・Instagramでは12万人以上のフォロワー
・口コミ数(UGC数)最多5.9万件
・95%の会員から「Bloomee LIFEを使い始めて生活が豊かになった」とポジティブな回答

■利用ユーザーから見る「Bloomee LIFE」について
UGC数は5.9万件を超え、暮らしを彩るサービスとして多くの方がサービスを利用しています。

■クリスマスやハロウィンなどの催事に合わせた期間限定パッケージも提供

ハロウィン限定パッケージ
秋色のリリースがハロウィン感たっぷり


おうちの中でもハロウィンを楽しむことができる期間限定パッケージが登場
コロナ禍の影響で「お家ハロウィン」が重要視されるなか、ハロウィンのシンボルである「かぼちゃ」を取り入れ、秋色のリリースがハロウィン感たっぷりの、遊び心溢れるのデザインなど、季節のイベントに合わせたお花も。

他にもシーズンに合わせたキャンペーンを定期的に実施

シーズンのイベントに合わせたキャンペーンも実施


またBloomeeでは、シーズンのイベントに合わせたキャンペーンを定期的に行なっています。

旬のお花を取り入れた限定アイテムや特別デザインのパッケージなどを続々展開中!季節のイベントの雰囲気を、Bloomee LIFEのお花と一緒に楽しんでみませんか。

■「おうち時間」が高まるなか“ニューノーマルな暮らし”に寄り添うサブスクリプションサービスをカオスマップ化((株)CrunchStyle作成)

【作成の背景】

連休の外出自粛要請など、新型コロナの影響は未だ続いています。「ニューノーマル」というキーワードに現れている様に、現状に対応した新しい働き方や暮らし方が求められている中、「おうち時間」の過ごし方への意識がより高まっています。

さらにサブスクリプションサービス(以下、サブスク)の昨今のますますの普及を受け、生活者の消費活動に実際にどの様な変化が起きているかを可視化するべく、Bloomee LIFE独自調査のもと、「おうちサブスクマップ」を作成、発表いたしました。

<ニューノーマル時代に求められる、これからの「おうち時間」>

利便性・機能性よりも、情緒的価値。学びや新しい体験に意欲的

Bloomee LIFEの会員を対象に行ったアンケートでは、「コロナ禍以降、自宅で過ごす時間をより大切にしたいと思うようになった」という回答が95%以上になりました。
また、「これからのおうち時間で大切にしたいこと」の項目では、癒しの時間が重要であるという回答が89.5%でした。

一方で、「効率化・時短」に関する項目は33%に止まり、これからのおうち時間には、利便性・機能性に比べ、癒しやリフレッシュなどの情緒的価値が求められているという結果になりました。
次いで、「新しい体験など、有意義な学びの時間」や、「一緒に暮らす人とのコミュニケーション」にもニーズがあることがわかります。(n=455)

【アンケート結果】

“ニューノーマルな暮らし” × サブスクリプションサービスの可能性

今回の調査から見えたこれからの「おうち時間」に、サブスクサービスがどのような価値を提供していけるのでしょうか。その可能性について考えました。

1.心の充実やリフレッシュ

心身共に豊かであれるような暮らし方が、より求められるようになっています。
自宅でできるフィットネスなど、身体の健康を志向するサービスも多数登場した一方で、花やアートを飾るなど日常に楽しみを取り入れたり、自分にとっての癒し体験、心の充実を提供できるサービスが一層求められるようになると考えられます。

2.コミュニケーションのきっかけ

暮らしの中に、身近な人とのコミュニケーションが求められています。
サービスや提供するモノの中に、家族とのちょっとした会話のきっかけになるような仕組みがあったり、「話したい・共有したい」と思わせる体験を生み出すことができると考えられます。

3.新しい習慣のサポート

生活の中に新しい体験を取り入れたりなど、自分にとって有意義な発見がある暮らし方へのシフトが見られます。
未経験だったことや新しい体験を自分の習慣にするまでには、多くのハードルがあります。
サブスクならではの、継続的な顧客との接点を活かした情報提供などの仕組みにより、新しい習慣をサポートする役割が期待されそうです。

  • 花が暮らしにもたらすもの
※写真はイメージです

花が人の心身の健康に良い影響を及ぼすことについては、国内外の様々な研究結果事例があり、⼀般社団法⼈花の国⽇本協議会の調査によって紹介されています。
また、コロナ禍以降「自宅に花やグリーンを飾りたい気持ちになった」と回答する人が90%に達したという結果も併せて発表されており、花の癒しや楽しみが、これからの「おうち時間」に求められていることがわかります。

※参照:⼀般社団法⼈花の国⽇本協議会の発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000054763.html

■おうち時間で求めるのは「癒し」と回答した方が約9割!

Bloomeeの会員を対象に行ったアンケートでは、「コロナ禍以降、自宅で過ごす時間をより大切にしたいと思うようになった」という回答が95%以上になりました。

また、「これからのおうち時間で大切にしたいこと」(以下図)の項目では、癒しの時間が重要であるという回答が89.5%でした。

この結果、おうち時間で情緒的な価値(「癒し」など)を求めていることがわかります。

コロナ禍で、家族を支えてくれているママへ。

今年の母の日も、いつもと違う特別な母の日にしてみませんか。

※写真はイメージです

お花はあなたの日常のためにも咲いていると
ブルーミーは想っています。

当たり前のように、空気みたいに、
あなたは、だれかのために頑張っていたり、
支えになっていたりする。

そんなじぶんにこそ、
お花を贈って欲しい。

お花は、ひたむきなあなたの手元が嬉しいんです。
もっと、じぶんに花束を。

ときめきが続く、お花の定期便
bloomee

bloomee運営会社
株式会社Crunch Style 
TEL:03-6383-4970


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください