自宅で一流のバリスタが淹れてくれる本格コーヒーが作れる。Melittaでこだわりのコーヒーを作るジブンだけの最高のひととき。

こだわりのオリジナルコーヒーを※写真はイメージです
”こだわりのコーヒー”を自宅で作る 喜びを

新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続く今、自宅でコーヒーを飲みながら過ごす方も多くいらっしゃると思います。

自宅で過ごす時間が多い今だからこそ、美味しいコーヒーが飲みたい、自分で美味しいコーヒーを淹れてみたい。そんな思いを叶える”こだわりのコーヒー”を自宅で作ることができるオススメのコーヒーメーカーをご紹介します。

美味しいコーヒーを作りたい※写真はイメージです

「もっとおいしいコーヒーを手軽につくることはできないだろうか」。毎日夫にコーヒーをつくっていたメリタ社 の創業者メリタ・ベンツは、挽いたコーヒー豆をお湯に浸すという手間がかかる割においしいコーヒーができない従来の方法に疑問を抱いていました。

1908年に創業しコーヒーを愛用している方から長く愛されているメリタから、自オリジナルのコーヒーを淹れることができる全自動コーヒーメーカーをご紹介します。

よりコンパクトな6杯サイズの「アロマフレッシュ」が、ついに新登場。

多くのコーヒー通から圧倒的な支持をいただいている全自動コーヒーメーカー アロマフレッシュシリーズの新ラインアップとして、よりコンパクトな6杯サイズの「アロマフレッシュ」が発売中です。

昨年2020年6月に発売された10杯サイズの「アロマフレッシュサーモ」は発売以来、ユーザーの期待を超えた製品として多くの支持と賞賛を得ています。

その6杯サイズとして新たにラインアップするのが、このコンパクトなサイズの全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュ」。

公式サイト: https://www.melitta.co.jp/aromafresh

メリタ・アロマフレッシュ について

最近ではテレワークなどに伴い、自宅でコーヒーを愉しむことが増えた方も多いのではないでしょうか。しかしながら、“一流のバリスタが淹れてくれるような本格コーヒーは手間と時間がかかるし、なかなか自宅では味わえない”とあきらめている方も多いはずです。

しかしこれからはあきらめる必要はありません。

メリタの全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュ」なら忙しい朝でもスイッチひとつで、挽きたて淹れたての本格コーヒーを気軽に愉しむことができます。

極上のおいしさを追求したコーヒーメーカー

※写真はイメージです

「アロマフレッシュ」のコーヒーは、ヨーロッパのスペシャルティコーヒー協会が定めた美味しさの基準(SCAE IDEAL)を達成。

さらに本格コーヒーの証しでもある抽出規格 “メリタゴールドスタンダード” を冠し、極上のおいしさを達成する4要素※を網羅。

つまり、あたかも自宅に一流のバリスタを招いたかのような本格コーヒーをコーヒー豆をいれてスイッチを押すだけで気軽に愉しむことができるのです。

そのほか、そのときの気分や好みに応じた濃さに調整できる3段階の挽き目調整機能も搭載。

コンパクトな6杯サイズのグラスポット(750ml)を採用しているため1人~2人世帯にも最適、マグカップなら約3杯分です。 ※4要素:1. コーヒーと湯量の黄金比 2.一定の抽出温度 3.抽出時間のコントロール 4.ムラのないコーヒーの挽き目

「アロマフレッシュ」はその卓越した美味しさを追求するだけではありません。最小限の設置スペースを実現した水を注ぎやすい横付きリムーバブル水タンクや取り外しができるコーヒーホッパー、朝お目覚めの時間に設定すれば自動でコーヒーを淹れてくれるタイマー機能、コーヒーメーカーのお手入れ時期を知らせてくれるカルキ洗浄お知らせ機能など、毎日使うコーヒーメーカーだからこそ、メリタならではの使い勝手の良さを追究しています。

※写真はイメージです

いつでもスイッチひとつで、これまでにない極上の本格コーヒーが愉しめるメリタの全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュ」は、インターネットの通信販売をはじめ、全国の電器店などで購入できます。ぜひこの機会においしいコーヒーのあるひとときをお愉しみください。

美味しいコーヒーの淹れ方

1.コーヒーと湯量のバランス

2. 理想的な一定の温度(91℃~94℃)で抽出

3.  蒸らしの時間やお湯をかけるスピード

4. ムラのないコーヒー豆

※「アロマフレッシュ」は当初2020年10月9日(金)に発売を予定しておりましたが、メリタが定めるクオリティに一部到達しない事象が発生することが判明し、発売を延期していました。このたび最善のメリタクオリティを皆さまにお届けできる準備が整い、発売することを決定いたしました。


< 「アロマフレッシュ」 製品概要>

製品名:

製品名(型番)アロマフレッシュ(AFG621)
メリタゴールドスタンダード※
ミルの種類コニカル式
電気仕様100V/850W
ペーパーサイズ1×2
水槽タンク容量750ml(6杯用)
本体サイズ (mm)W235 x D205 x H400
ポットの種類グラスポット
発売日2021年4月5日(月)

※メリタゴールドスタンダードは、以下の4要素を達成する製品に与えられる称号です。
1. コーヒーと湯量の黄金比:コーヒーと湯量のバランスは、本格コーヒーを味わうための大切な要素。湯量との理想的なバランスでコーヒーを抽出。
2. 一定の抽出温度:抽出温度は、コーヒーの味わいを大きく左右する要素のひとつ。理想的な一定の温度(91℃~94℃)で抽出。
3. 抽出時間のコントロール:本格コーヒーに要求される高度な技術のひとつは、蒸らしの時間やお湯をかけるスピード。コーヒーを淹れる理想的な抽出時間をコントロール。
4. ムラのないコーヒーの挽き目:プロフェッショナル用途のグラインダーを採用する、ブレの少ない理想的な挽き目。
 

こだわりのコーヒーを自分で淹れたい方へ。一緒に使いたい「プレミアムフィルター」

ゆとりのサイズがもたらすのは、湯の注ぎやすさ

自身でこだわりのコーヒーを淹れたい方にオススメしたいのが、永年にわたるコーヒーへのこだわりを追究したメリタ最上級の「プレミアムフィルター」。

職人の手仕事で完成した 波佐見焼の優美なデザインと、湯の注ぎやすさ。

日本の伝統的な陶器 波佐見焼(はさみやき)による 流麗なデザイン

メリタがラインアップするコーヒーフィルターのなかでも、新たなる傑作と呼ぶにふさわしい「プレミアムフィルター」。1908年の創立以来コーヒーを愛し続けてきた、他の追随を許さないメリタのこだわりが随所に施されています。

たとえば、その凛とした佇まい。400年以上の歴史を持つとされる日本の伝統的な陶器 波佐見焼(はさみやき)によるその姿には、まるでシックなジュエリーの輝きにも通ずる流麗さを。

この上なくしなやかなフィルター内部の深いリブからは、計算し尽された精緻な美しさを。波佐見焼という陶器を生かした、フィルター前面のメリタ・ロゴの表現からは、モダニッシュのなかに息づく伝統を。そのどれもがこだわりにかなう唯一無二の所有する喜びをお届けします。

 

”極上の本格コーヒーを淹れたい”というこだわりから生まれました

しかもそれらは極上の本格コーヒーを淹れるというこだわりに基づいた『メリタが譲ることのない機能美から生まれたもの』なのです。

わずかに大きめに設計されたゆとりのサイズがもたらすのは、湯の注ぎやすさ。

バリスタ自らが意図する抽出スピードに忠実に応える内側のディープリブ。メリタ独自の “1つ穴方式” はそのままに、自由度の高い淹れ方を愉しめます。一流のコーヒーバリスタを唸らせる、いわば挑戦状ともいえる傑作と呼ぶにふさわしい理由がそこにあるのです。

全てのコーヒー好きな方に※写真はイメージです

すべてのコーヒーを愛する方に、さらなる愉しみをお届けするメリタの「プレミアムフィルター」は、インターネットの通信販売をはじめ、全国の電器店やコーヒー専門店などで購入できます。


<プレミアムフィルター製品概要>

製品名(型番)プレミアムフィルター(PF-WH)
対応ペーパーサイズ /
製品構成
1×2 /
プレミアムフィルター、専用ドリップトレイ、メジャースプーン
発売日2021年4月5日(月)
製品URLhttps://www.melitta.co.jp/charm/story_premium.html

<About Melitta>


メリタ社はいまから110年以上前の1908年にドイツ東部に位置するドレスデンで、メリタ・ベンツ(写真右)の考案をきっかけに創立されたコーヒー専業ブランドです。

「もっとおいしいコーヒーを手軽につくることはできないだろうか」。毎日、夫にコーヒーをつくっていたメリタ・ベンツは、挽いたコーヒー豆をお湯に浸すという、手間がかかる割においしいコーヒーができない従来の方法に疑問を抱いていました。

そこでメリタ・ベンツは当時の常識を覆し、濾過しておいしいコーヒーを愉しむ、コーヒーフィルターとペーパーを使った画期的な「ペーパードリップシステム」を世界で初めて考案しました。


その後メリタ社は1963年に抽出湯量と時間をコントロールし、理想的なバランスのコーヒーをだれでも簡単に抽出できるメリタ独自の「1つ穴」方式のフィルターを開発。

そのほか、格別なコーヒーを抽出できるメリタの特許技術を用いた独自のフィルターペーパーに加え、2020年には厳格なクオリティで知られる独自の抽出規格メリタゴールドスタンダードを冠したメリタ初の家庭用全自動コーヒーマシン「アロマフレッシュサーモ」を開発しました。

今日では世界で150カ国以上の方々に愛されているメリタ製品。メリタ社はこれからも、これまでにない最高のひとときを、メリタの本格コーヒーとともに世界中の皆さまへお届けしてまいります。



<お問い合わせ先>
メリタジャパン お客様相談室
Tel: 0570-550267(9:00~12:00, 13:00~17:30, 土日祝日・年末年始を除く)
https://www.melitta.co.jp/



<メリタジャパン株式会社(MELITTA JAPAN LIMITED)概要>
代表者 : 代表取締役社長 服部雅能
所在地 : 東京都江東区亀戸2丁目26番10号 立花亀戸ビル6階
設 立: 1908年(メリタジャパン:1974年)
従業員数 (グローバル):5,654名 ※2019年現在
URL: https://www.melitta.co.jp/
オフィシャルFacebook:@MelittaJapan
オフィシャルInstagram:melitta_japan
オフィシャルYouTube:https://www.youtube.com/c/MelittaJapanOfficial

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中