大正区の複合施設TUGBOAT_TAISHOにて作り手のこだわりが感じられる食べ物や雑貨が集まるイベント『TAISHO RIVER BANQUET(タイショウリバーバンケット) vol.1』が開催されました。

気温が暖かくなってきて気持ちい季節になってきましたね。お出かけしたくなる方も多くいらっしゃると思います。

昨年1月にOPENした大阪市大正区の複合商業施設「TUGBOAT_TAISHO(タグボート大正)」で、作り手のこだわりが感じられる食べ物や雑貨が集まるイベント「TAISHO RIVER BANQUET(タイショウリバーバンケット) vol.1」が開催されました。

TUGBOAT_TAISHO(タグボート大正) 公式サイト:https://tugboat-taisho.jp/

このイベントは造船をはじめものづくりのまちとして有名な大正区の水辺で、 「思い出とお土産を持って帰る」をコンセプトに、 こだわりと思いを持ってものづくりをし、 作り手のこだわりが詰まったその思いを語れる生産者・製造者の食べものや雑貨などの逸品を集め「BANQUET(宴)」としてマーケットイベントを開催。

また、新型コロナウイルスの影響で延期されていた同施設の開業1周年記念イベントも 4月3日(土)~4月9日(金) までの期間で同時開催します。

食事をした人を対象に行うスタンプラリーや限定商品の販売 、DJイベント、ライブペインティング、こだわりの逸品が集まる水辺のマーケットの開催やクルーズの運航、記念ライブなど施設内でさまざまなイベントを予定。

アーティスト・小澄源太さんによるアートパフォーマンスも数日予定されていて、今回制作した作品は後日「タグボート大正」内で販売されます。イベントが終わっても、アーティストさんの作品を観れるのは素敵ですね!

水辺のまち「大正区」を思う存分に楽しめるイベント。この機会にぜひ、行ってみてくださいね。

みどころ

・ものづくりのまち大正で、つくるが交わるイベント「TAISHO RIVER BANQUET」開催
・メインビジュアルは地元のクリエイター制作、若手クリエイターの発掘と起用を目指す
・アーティスト小澄源太氏の公開作品制作も同時開催

今回開催するイベント「TAISHO RIVER BANQUET(タイショウリバーバンケット) vol.1」 では、大正区のものづくりや水辺の魅力を知ってもらうきっかけとなることで、地域の活性を目指しています。

今後は大正区各地で同時開催し魅力的なまちを回遊できるよう、規模の拡大や開催頻度を上げていくことを計画。

大正の住民へ対しては地元の魅力の再発見に繋げ、IRや万博へ向け増加する見込みのインバウンドや区外のお客様へ対しては、ミナミからの単なる乗り継ぎではなく「中継地点」としての新たな楽しみ場・機会の創出を行っていきます。

出店者には地元クリエイターから、朝摘み農産物にこだわった農家まで、個性豊かな面々が集合。幅広いジャンルの逸品を、水辺や桜を見ながら楽しむことができます。

<TAISHO RIVER BANQUET 開催概要
日時:2021年4月3日(土) 11時~17時
場所:TUGBOAT_TAISHO内 各所 (大阪市大正区)


<TUGBOAT_TAISHO開業1周年記念イベント開催概要
日時:2021年4月3日(土)~4月9日(金) 施設営業時間に準ずる
場所:TUGBOAT_TAISHO (大阪市大正区)

【出店者一覧】
・LACICO:手描きの1点物のペイントシューズ
・あすかマルシェ:奈良明日香村の新鮮な野菜・果物など
・プリーザーストア:オリジナルデザインの刺繍衣類など
・Pamojah:フェアトレードプロダクツと野草リース
・GREEN COLLAR:日本とニュージーランドで育てたの極旬ぶどう
・LINK_ACOCENT:ハンドメイド・買い付けアクセサリー
・アンディオール:オリジナルクリームチーズスプレッド
・天使行動:タイムレスな古着・雑貨
・calme:ドライフラワーのスワッグ・生花
・ON THE BOOKS:アートブック等の古本・雑貨
・egaon!naare:木工ワークショップ、木工アクセサリー
【パフォーマンス等】
・小澄源太氏 公開作品制作 & DJ NAKAM & DJ UDENYORAI
・市村順平 生演奏
・現役学生マジシャンこうき
…他
(※上記内容は変更になる可能性がございます。)

■地元クリエイターによるメインビジュアル制作
今回のメインビジュアルの製作を、大正区泉尾の「大正ヨリドコメイキン」にて手描きスリッポンの作成・販売を行う「LACICO(ラシコ)」に依頼。

大正区や水都大阪の水辺の魅力も感じられるようなデザインになっています。今後も、地元産業の活性や魅力の底上げ、親しみやすさを感じていただけるよう、地元の作り手やアーティストの積極的な起用を考えています。

■NHK朝ドラにも出演のアーティスト 小澄源太の公開制作

イベント会場では、NHKの連続テレビ小説「スカーレット」にも出演したことでも話題のアーティスト小澄源太氏による公開制作も行われます。

大人から子どもまで、大迫力の制作の様子を間近で見る機会を創出。

普段「アート」に馴染みがない方でも、気軽にアーティストとのコミュニケーションを体感することができます。制作は数日間行う予定をしており、期間中はいつでも自由に見ることができます。


制作した作品は後日TUGBOAT_TAISHO内で販売します。

また、作品売上の一部を今後当施設にてライブペイント等を行うアーティストの活動資金とし、さらにその売上を次のアーティストへ、というアーティストのバトンを繋いでいく新たな試みも行うなど、活動場所や資金が得にくい若手アーティストの起用・発掘をしていくことで、アートシーンの更なる興隆に取り組んでいきます。

【アーティスト紹介】
小澄源太
1974年生まれ・大阪府出身
絵描き・他、写真や布などを使って表現もするアーティスト。
衝動性を感じる激しい筆使いと、赤系色彩と青系色彩で構成された絵には、正反対の物、意見の対立による社会現象などを中和し、2つで一つと言う想いを寄せて描いている。
EGO-WRAPPIN、Dir en greyなどのCDジャケットアートや、アパレル企業『Yohji Yamamoto』台湾店ディスプレイアートワークなどを手掛ける。

また、即興性の強いライブペイントが話題になり、小澄源太+tatalaYAVZで、2015年関西テレビのCM出演に起用されている。2019年にはNHK連続テレビ小説「スカーレット」にて、世界的芸術家ジョージ富士川の劇中作品を担当している。
受賞歴:canon写真新世紀2011 佳作受賞(蜷川実花氏選)
個展:日本各地、アメリカ(ニューヨーク)、スペイン(バルセロナ)、台湾(台北)

【会場での主な感染症対策】
・施設入口・施設内各所にアルコール消毒液を設置
・飲食時以外のマスク着用の徹底
・全スタッフフェイスシールドまたはマスクの着用(必要に応じて使い捨てビニール手袋も着用)
・スタッフによる密な箇所への声掛け
・スタッフによる飲食席や販売ブースの清掃・消毒
・大阪府コロナ追跡システムへの登録推奨
…他


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください