俳優のクリス・ヘムズワース氏がBOSSのグローバルブランドアンバサダーを務めるBOSSの日本最大フラッグシップストア「BOSS ストア 東京 銀座」が、2021年6月に「東急プラザ銀座」にオープン。

「BOSS ストア 東京 銀座」外観

「BOSS (ボス)」の日本最大店舗である旗艦店「BOSS ストア 東京 銀座」が、2021年6月に商業施設「東急プラザ銀座」の1、2階にオープンします。

日本最大のフラッグシップストアとなる「ボス ストア 東京 銀座」は、全面ガラス張りのシンプルモダンなスタイリッシュな外観が特徴。

新店舗は約1階にメンズとウィメンズ、2階にはメンズとMTM(Made To Measure)ルームを備えたクロージングが展開します。

オープンに先立ち、BOSSの春夏コレクションを纏うBOSSブランドアンバサダー大谷翔平選手のヴィジュアルが仮囲いに登場。

ニューノーマルの新しい時代にふさわしいさわやかな装いで店頭を飾っており、銀座の新しいアイコニックなスポットとなりそうです。

BOSSのグローバルブランドアンバサダーに、俳優のクリス・ヘムズワース氏(Chris Hemsworth)氏が就任。

クリス・ヘムズワース氏

また、 マーベル作品である「ソー」役で広く知られている俳優のクリス・ヘムズワース氏(Chris Hemsworth)が、今年初めにハリウッドスター初のBOSSのグローバルブランドアンバサダーに就任しました。

クリスは、2021年から2022年に渡ってBOSSの国際的なファッションキャンペーンの顔となります。

「以前からBOSSの大ファンだったので、グローバルアンバサダーとしてブランドのコレクションの顔となれて本当に幸せです。これまでの数年間のパートナーシップも最高でした。BOSSチームとこれまで以上に協力できることにわくわくしています」とヘムズワース氏は語っています。

数々の映画作品に出演し、マーベル作品のアズガルドの国王「ソー」役で一躍有名になったクリスは、「自信にあふれ、頼りになり、しかも親しみやすいという、現代の男性の理想像」であり、新しい時代のトレンドセッターともいえる存在。

サーフィンに情熱を燃やし、バランスの取れたライフスタイルで知られ、俳優としてのキャリアに加えて環境問題にも積極的に取り組んでいるクリスは、気候変動や生物種保護への関心を集めるために自身の人気を戦略的に活用しています。彼のインスタグラムは4500万以上のフォロワー数を誇り、彼が若い世代のロールモデルとなっていることを証明しています。

クリス・ヘムズワース氏が顔を務めるキャンペーンの第一弾は2021年春に始まります。

さらに、サステナビリティをテーマとして同氏とコラボレートしたBOSSカプセルコレクションも発売される予定です。このコレクションは、HUGO BOSSがテキスタイル業界のサステナビリティにおいて先駆的役割を果たす企業であることを明確に示すものとなります。

2021年の新しくなったBOSSにぜひ、ご期待ください!

BOSSにつきましては公式サイトをご確認ください:https://www.hugoboss.com/jp/

Twitter: @HUGOBOSS
LinkedIn: HUGO BOSS

■BOSS ストア 東京 銀座・店舗概要

店舗名:BOSS ストア 東京 銀座

所在地:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座1階・2階

お問い合わせ:ヒューゴ ボス ジャパン株式会社 TEL: 03-5774-7670

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中