May all your Christmas wishes come true!麻布十番の人気店「Le Pommier」のケーキがついたクリスマス限定プランが「THE LIVELY 麻布十番」で予約受付中!

-ゆっくりと過ごすクリスマス-

株式会社グローバルエージェンツが運営するライフスタイルホテル「THE LIVELY 麻布十番」では、麻布十番の人気店「Le Pommier」のシェフ、フレデリック・マドレーヌ氏がホテルのためだけに特別に考案したオリジナルクリスマスケーキ“Pere Noel au Chocolat”がついたクリスマスステイプランの予約販売を受付中です。

今年のクリスマスは新型コロナウィルスの影響で、たくさん集まって過ごすより、大切な人と友人と、家族とゆっくり過ごされる方も多いのではないでしょうか。

「THE LIVELY 麻布十番」では、麻布十番の人気店「Le Pommier」のオリジナルクリスマスケーキを持ち込み、お部屋で食べながらゆっくり過ごす宿泊プランを販売中です。

濃厚なチョコレートの中にフランボワーズの香りが引き立つ大人なクリスマスケーキはシャンパンと一緒に、大切な人と、家族と、ホテルの客室の中でゆっくりお楽しみください。

■クリスマスステイプラン概要
予約可能日:12/1(火)〜12/27(日)
予約 URL:https://bit.ly/38LQTOt
プラン内容:「Le Pommier」のクリスマスケーキ(1-3 名様用に 10cm, 4-5 名様に 12cm)シャンパン(1-3 名様用にフルボトル(750ml)1 本、 4-5 名様にフルボトル 2 本)、夕方にはすべてのお客様にフリービール付き※プランによって、シャンパン、又はホットワインもつきます。

価格 素泊まり:税込 33,768 円〜  朝食付き:税込 36,768 円〜(Goto トラベル割引対象)

客室例:ツインルーム/ロフトルーム

■「Le Pommier」FREDERIC MADELAINE プロフィール

-フレデリック・マドレーヌ氏-

フランス、ノルマンディー出身のシェフ、フレデリック・マドレーヌは、2005年10月に東北沢に最初のブティック Le Pommier (ルポミエ) をオープンし、2号店を 2009年9月に麻布十番に、そして3号店は 2014年12月に表参道にカフェルポミエとしてオープン致しました。

ブティックの床に敷き詰められた200年以上の歴史を持つテラコッタ(素焼きの焼き物)は遥々ノルマンディーから運び入れ、シェフが大切にする信念のようにクラシックなお菓子を作り続けていきたいというこだわりを現す。

壁と柱はノルマンディー地方の伝統的な家のデザインであるコロンバージュ(木骨構造の建築)が施されている。

伝統を維持し続ける内装に併せて、Le Pommier が誇るクラシカルなお菓子はフランス人は勿論、日本人にも愛され続けています。

■THE LIVELY について
ホテルを「泊まる場所」から「世界中から人と情報と機会が集まる場所」へ
近年のホテルの提供価値は急速に変化し、ホテルに来る目的は大きく多様化しました。ホテルはもはや「泊まる場所」にとどまらず、暮らす場所にもなり、仕事をする場所にもなり、食事やお酒を楽しむ場所にもなり、ファッションの発信場所にもなり、新しい文化が生まれる場所にもなり得る多様な存在になりました。


ライフスタイルホテル市場のフロントランナーとして、さらに市場を牽引していくべく、ホテルを「世界中から人が集まり、情報が集まり、機会が集まる場」と再定義し、THE LIVELY をより自由で新たな発見に溢れるホテルにしていくことを目指します。

「泊まる場所」から「世界中から人と情報と機会が集まる場所」へ

Journey Through the Beat.

ホテルを「泊まる場所」から「世界中から人と情報と機会が集まる場所」へ

近年、ホテルの使用する目的は『泊まる』だけではなく、普段使いできる場所へ変化しつつあります。

さらに、コロナウィルスの影響でワークスタイルや生活様式がガラリと変わり、人々の価値観も変化を遂げています。

”今、ホテルはもはや「泊まる場所」にとどまらず、暮らす場所にもなり、仕事をする場所にもなり、食事やお酒を楽しむ場所にもなり、ファッションの発信場所にもなり、新しい文化が生まれる場所にもなり得る多様な存在になりました。

新しい時代、新しいスタイルに変わる今にピッタリの過ごし方ができるホテルです。

Street Art Inspired and Designed.

●自分だけのライフスタイルを創り上げる

チェックイン、チェックアウトがスマホからできるサービス、サービス・コンテンツにおいて全てのゲストが何らかの刺激(インスピレーション)を与えられるよう細部に至るまでユニークなゲスト体験をデザイン。

遊びと自由に溢れたモダンデザイン、多様なジャンルのグラフィックアート、テクノロジーを活用したゲストサービス、DJによるライブサウンドなど各方面のプロフェッショナルによるプロデュースで​現代ホテルによる様々な非日常シーンを演出していきます。

「THE LIVELY 麻布十番」をご紹介します。

東京麻布。港区麻布十番一丁目の麻布十番商店街沿い、鳥居坂と暗闇坂を結ぶ通りとの交差点角地に構える、麻布十番におけるまさに中心とも言えるプレミアムロケーション高級住宅街が並ぶエリア。

六本木や東京タワーも望め、飲食店やBARなども名店が軒を連ね、感度の高い大人が集まる場所としても有名です。

毎日を自分らしく楽しみ、仕事も遊びも自由なライフスアイルを生きる人たちが集まるエリアに、2019年11月にOPENしました。

-THE LIVELY 東京麻布十番 外観-

麻布十番駅から徒歩スグにあるホテルは、9階建ての建物が素敵な外観。

また、日比谷線・大江戸線六本木駅からもスグという好アクセスで、いつでも気軽に行ける距離が魅力的。

世界の旅人たちの発信地へ

-2F Front Desk-

ホテル1階の専用エントランスからエレベーターで2階へ上がると、フロントデスクがあります。

-Front Desk-

エレベーターが開くと、そこは別世界。

フロントから真っ直ぐ上を見上げると、8階まで続く吹き抜けのアトリウムがあり、ホテルの世界観を体感できます。

アートを感じれるミュージアム空間

ホテルの一番の目玉は、2階から8階まで続くこちらのアトリウム。

-8階まで続くアトリウム-

8階まで続くアトリウムの素晴らしいデザインを一番体験できる場所は2階のフロントで。

まるで、ミュージアムにいるかのような感覚に。

-鮮やかな金色のオブジェ-

最上階8階からぶら下がる金色のオブジェは、東京タワーやスカイツリーなどが象られたオブジェ。

世界からの旅人が集まれる場所に。

2F Lobby Lounge:LIVERALLY 

宿泊GUESTは24時間利用可能、宿泊者以外は7:00~24:00まで利用可能なスペース。

2Fフロントデスクに併設しており、デザイン性が高い家具や、ビリヤード、チェスなどがあり、気軽にプレイしながら過ごせることができます。

-自然と会話が生まれる空間-

毎日夕方17:30~18:30には宿泊ゲストにはフリービールを提供しています。

設置されているビールサーバーより自由につぐことができ、その場で出会った人とのコミュニティの場に。夜のカジュアルなひとときに。

-照明はミニチュアの地球儀!-

カウンター上のライトは、なんとミニチュアの地球儀のデザイン。遊び心を感じます。

インテリアを眺めるのも楽しみのひとつ。

-チェス-

LOUNGEは、『世界中の旅人が集まれる場所に。』というコンセプトのもと設計されたそうです。

チェスは共通言語がなくても相手と楽しめるので、一度挑戦してみるのもいいですね。

-オシャレなインテリアの数々-

ソファを中心としたロビーラウンジとしてのシーティングエリア、電源完備のワークスペースもあり、パソコン作業にもピッタリ。

ホテルオリジナルの自家製のデトックスウォーターもあり、カラダのことも考えれるので今まさにピッタリの働き方ができる空間です。

-ビリヤード台やチェスも-

ビリヤードやチェス、RELAXできるハンモックもあり、遊び心満載な空間。

テレワークの合間にビリヤードするのもよし!

-繊細なストリングアート-

ビリヤード台の前に見えるのは、糸が無数に張られた『ストリングアート』。

こちらのアートは、東京のあるものを意味しています。繊細なアートの意味は、ホテルで確かめてみて。

オトナの夜を演出。

9F BAR:THE LIVELY BAR

ホテル最上階のメインバー。窓から見える東京タワーを望みながら、ホテルオリジナルのシグネチャーカクテルをはじめ様々なアルコールを用意。

-THE LIVELY BAR-

平日でも、週末の一人呑みでもいつでも気軽に来れるBARは、バーテンダーが一人一人に合ったカクテルを作ってくれます。

自分だけのオリジナルカクテルを。

■営業時間:火~土 18:00~24:00 (ラストオーダー:23:30)✳︎新型コロナウィルスの影響で営業時間が変更になる場合がございます。詳細につきましては、Instagramをチェックして頂きますようお願い致します。

■定休日:日曜・月曜日

-夜を楽しめる-

テーブルのキャンドルが、オトナの夜を演出。

窓に映るBARの照明が、さらに素敵ですね。

-東京タワーを見渡せる眺望-

大きな窓から東京タワーを望めるBAR。いつものBAR TIMEをより充実に。

-カウンター席-

カウンター席で、バーテンダーとの会話を楽しんでみるのも。

-ミュージックシーンを盛り上げてくれるイベントを開催-

週末には、DJ主催のイベントが開催され、大盛り上がり!

※現在、感染対策のため、週末のDJイベントは開催しておりません。

イベントに関しては随時公式Instagram(https://www.instagram.com/thelivelyazabu/)をご覧ください。

ミュージックシーンを盛り上げてくれるイベントは、見逃せませんね!

-Rooms(全62室・3Type)-

都心部のホテルで限られた空間で、各お部屋を広く使えるように設計されていて、カジュアルさやエレガントさが溢れる個性的なお部屋は、毎回泊まりに来たくなる楽しみが。

ベッドは全米No1シェアのSerta(サータ)社製のマットレスを使用していて、寝心地も抜群♥

■Standard Double:広さ20㎡ ダブルサイズベッド(140cm)■

ダブルベッドが備わったお部屋は、1人での利用はもちろん2名での利用も可能です。

-客室(昼)-

空間を上手に利用した快適なお部屋。

全室独立したシャワー・トイレ・洗面室で、プライベートもきちんと確保できます。

-客室(夜)-

カーテンを閉めると、自分だけの特別な時間に。

自分で調節できるベッドサイドの照明が、シックな夜を演出。

-自宅にいるような感覚-

落ち着いたインテリアで、ホテルにいながらまるで”自宅で寛いでいる”かのような空間。

1人旅にもピッタリのお部屋です。

-トイレ-

-パウダールーム-

デザイン性のある鏡が素敵なパウダールーム。

よく見ると右手にも小さな丸鏡もあるので、メイクするときやコンタクトレンズを入れるときなどにもピッタリ。

細かいところまで気遣いが溢れている素敵なホテルです。

-シャワールーム-

シャンプーやボディーソープなど、バスアメニティも揃っていて、安心です。

■Standard Twin:広さ25㎡ シングルサイズベッド x2(120cm x2)■

友人同士やパートナー同士、小さなお子様連れのご家族にもピッタリのお部屋。

-客室(昼)-

2~3人のグループ旅行にもピッタリのお部屋。

2台のベッドをくっつけて1台にすると、広いベッドに変身!寛ぎのナイトタイムを。

-仕掛けのあるテレビ-

壁にかけられたドアを開くとTVになっています。テレビの下の取っ手を引くとミニデスクになっており、パソコン作業にもピッタリ。

本を立てかけるスペースもあり、置いているだけで画になります。

-サータ社のマットレスのベッド-

ベットは全米No1シェアのSerta(サータ)社製のマットレスを使用していて、寝心地も抜群。

ベルトで止められているのはクッションで、驚くほどのフィット感!

寝心地は、ぜひホテルで確かめてみて。

-ハンモック-

窓際にはハンモックがあり、都市でRELAXしながらグランピングを楽しんでいるような気分に。

なかなか旅行に行けない今、ホテルでも旅行気分を味わえます。

-客室(夜)-

落ち着いたインテリアに木目調のデスクや可愛いソファが素敵。

ベッドに寝転びながら、好きな映画を観るなんてことも♪

-トイレ-

なんとも、フォトジェニックな壁紙のトイレ。

レトロな雰囲気が、滞在気分を盛り上げてくれます。

-パウダールーム-

木目調の壁が素敵なパウダールーム。

よく見ると、引き出しの取っ手がクローゼットの引き出しのような可愛いデザイン!

●室内設備:43’TV, コーヒーテーブル+椅子, ミニ冷蔵庫,ケトル, デスク, ヘアードライヤー, 金庫

●水廻り:シャワールーム、トイレ、独立洗面台

The Lively Loft:広さ40㎡+ テラス ベッド120cm x4

ホテルの客室の中で唯一テラスが併設されているお部屋。都市にいながら非日常を味わえる空間になっています。

最上階のザライブリーロフトは、4ベッド+ソファベッドが備わり、ファミリーや大人数の利用も可能です。

-客室(昼)-

広く大きな窓から降り注ぐ光が、寛ぎの時間を充実させてくれます。

-客室(夜)-

夜は、しっとりとした雰囲気で、会話を愉しめる空間に。

ロフトベッド下の間接照明を使用したお部屋は、とっても素敵!

-ロフトベッド-

対になっているロフトベッドは、ナイトタイムをより愉しめる空間に。

-テラス席-

テラス席には、グリーンがあり、ボタニカルな空間。

COFFEE片手に、仕事で忙しくてなかなか読めなかったお気入りの本を読んでみても。

-自分だけの時間-

デザイン性のある家具と、落ち着いた照明。

自分のワークスタイルに合わせて、仕事がしやすい空間に。

-トイレ-

各部屋ごとにトイレの壁紙が違うのがPOINT。

おうちのインテリアコーディネートの参考になりますね。

-パウダールーム-

ホテルでは、洗面台だけがあるのが一般的ですが、化粧水やアメニティも置けるスペースがあるのが素敵です。

-バスルーム-

バスルームからは、緑が生い茂るテラスが見え、都市にいながら自然を感じることができます。

お昼から半身浴を楽しんでみるのもいいですね。オーバーヘッドシャワーが全身くまなく洗えます。

●室内設備:テラス, 55′ テレビ, テーブル+椅子, デスク,ミニ冷蔵庫, ケトル, ヘアードライヤー, 金庫 

●水廻り:バスタブ付きシャワールーム、トイレ、独立洗面台

■ホテル概要■

ホテル名 : THE LIVELY(ザ ライブリー)東京麻布十番
所在地 : 東京都港区麻布十番一丁目5番23
階数:地上9階
客室数:62室

付帯施設: バー、ラウンジ、テラス、ルーフトップテラス
ア ク セ ス : 東京メトロ 南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番」駅より徒歩3分、東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅より徒歩10分

■新型コロナウイルスに関する感染対策について
グローバルエージェンツでは、With コロナ環境下における対策を「感染予防」だけでなく、保健所と連携して通知する「ト
レーサビリティ」を講じ、「感染防止対策」と「トレーサビリティ」を軸に対策を行っております。
詳細はこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000107.000007264.html


■株式会社グローバルエージェンツについて
会社名 株式会社グローバルエージェンツ(http://global-agents.co.jp)
代表取締役 山﨑 剛
本社所在地 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町 7-3
電話番号 03-6433-5790

■グローバルエージェンツが手がけるライフスタイル事業
LIVE:ソーシャルアパートメント 46 棟約 2,816 室を運営 (https://www.social-apartment.com/)
STAY:ライフスタイルホテル 11 棟約 1,095 室を運営。
WORK:ホテル一体型ワークプレイス「.andwork」を運営 (https://www.xandwork.com/)
DINE:ソーシャルアパートメント・ホテル併設の飲食施設として 13 店舗を運営
WASH:ソーシャルランドリー「Sooo LIQUID」を運営
LEARN:弊社サービスの入居者や利用者に対して様々な成⻑や発見の機会を提供


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください