大阪・御堂筋を感じるBAR「MIDO」(ミドウ)でボトルキープを4/1~開始しました。

大阪エクセルホテル東急(大阪市中央区久太郎町 総支配人:若林 健一 わかばやしけんいち)では2020年4月1日(水)より、BAR&LOUNGE 「MIDO」(ミドウ)にて、ボトルキープを始めました。

BAR「MIDO」について

大阪は江戸時代から商人の街として栄え、御堂筋は2つの御堂を結ぶ道に由来し、古くから人の往来が盛んな場所でした。華やかな大阪・御堂筋を体現したのがバー「MIDO」(ミドウ)です。

西向きに全面にとった窓からは商都・大阪を一望することができ、眼下に南御堂の本堂、遠くに大阪湾や六甲山に暮れる夕日を臨めます。夕景から夜景に変わるドラマチックな景色とともに、寛ぎの時間をお過ごしいただけます。

ボトルキープについて

今まで数多くリクエストいただいておりました、バーでのボトルキープ。グループでのご利用にはソファ席、おひとりでご利用される場合はカウンター席と、シーンに合わせてお席をご用意いたします。

高層階の隠れ家で、お好きな銘柄をお好みのスタイルで味わいながら、ゆっくりとONとOFFのスイッチを切り替えてバータイムをお過ごしください。

記念キャンペーン

サントリーシングルモルトウィスキー「山崎ノンヴィンテージ」と「白州ノンヴィンテージ」(以下、「NV」という)をキャンペーン価格で販売いたします。

●山崎ノンヴィンテージ:ワイン樽貯蔵モルトやミズナラ樽貯蔵モルトをはじめとする複数の原酒を合わせ、やわらかく華やかな香りと甘くなめらかな味わい。

●白州ノンヴィンテージ:南アルプスの山々の麓・白州蒸留所で熟成されるモルト原酒だけで作られ、若葉のような瑞々しい香りと軽快な味わい

-味わい方-

ストレート・ロック・ハイボール、好みのスタイルで。

ストレートにはウィスキーグラス、ロックグラスには、三大切子のひとつである天満切子を使用しており、ダイヤモンドカットの氷をいれた切子のグラスに液体を注ぐと蒲鉾彫りのカッティングを映しだし、グラスの中は美しくきらめく万華鏡さながらに光が踊ります。

水都大阪をイメージした水盤や職人技が光る天満切子の照明が織りなすドラマチックな空間など、商都・大阪を感じるバーで寛ぎの時間をお愉しみください。

天満切子の照明

【ボトルキープスタート記念】 「山崎NV」「白州NV」30%OFFキャンペーン
【期間】2020年4月1日(水)~4月30日(木)
【料金】サントリーシングルモルトウィスキー「山崎NV」「白州NV」ボトルキープ料金 各10,413円(12,600円)
 ※通常販売金額 14,876円(18,000円)
 ※「山崎NV」「白州NV」各10本限定販売です。


●セット料金:1,240円(1,500円)
●セット内容:氷・炭酸水・ミネラルウォーター・ドライフード盛合せ
●キープ期間:3ヶ月
WEBサイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/osaka-e/restaurant/mido/plan/61899/index.html

※写真はイメージです。
※カッコ内の表示料金にはサービス料10%・消費税10%が含まれております。

-ご予約・お問い合わせ-
BAR&LOUNGE 「MIDO」(ミドウ)
TEL:06-6252-2109(レストラン直通) 営業時間14:00~24:00

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください