京都に8つの京町家が連なった 8連棟の宿泊施設「鈴 花屋町」。“百人一首の歌”がテーマのホテルで風情を味わう。

京都市内で宿泊施設を運営している株式会社レアル(本社:京都市下京区、代表取締役:児玉舟)は2019年4月26日(金)、8連棟の京町家宿「鈴 花屋町」(京都市下京区二人司町6-4他)が西本願寺付近にOPENしました。

コンセプトは、宿から百人一首の歌が聞こえてくるような「しらべのやど」

各宿には、百人一首より四季を謳った名歌を春夏秋冬それぞれ二首ずつ選び、「いにしえの調べ」をテーマに、一棟ごとに設えを変えたクロス・窓周り・ベッドファブリックなどで室内を彩ります。

「如月」「春麗」「白波」「短夜」「錦山」「唐紅」「天浮橋」「朝霧」の全8棟。

●春麗のカラースキーム

●白波カラースキーム

●天浮橋

天浮橋客室

●朝霧

朝霧客室

露天風呂

風情ある坪庭を見渡せる露天風呂。

檜の香りが室内に広がり、ココロも体も癒されます。

坪庭

坪庭

四季折々の木々が咲き乱れる坪庭。

ライトアップされた庭は、幻想的な雰囲気。

いつもの日常を離れてゆっくりしてみませんか?

■施設概要
【名   称】鈴 花屋町
【よ   み】リン ハナヤチョウ
【オープン日】2019年4月26日(金)
【住   所】京都市下京区二人司町6-4他
【 電話番号 】075-746-2404(京都駅レセプション)
【構   造】木製軸組工法 地上2階建て
【 収容人数 】各棟5名定員
【 延床面積 】42.18㎡/12.75坪~44.25㎡/13.37坪 
【料   金】17,000円~(2名利用時)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください